順天堂大学箱根駅伝2023の挑戦。選手結果より戦力予想

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
12949883
箱根駅伝2023

 順天堂大学の箱根駅伝2023の優勝への期待が高まります。順天堂大学の箱根駅伝2023への挑戦を選手・レース結果より戦力を予想していきます。箱根駅伝優勝を狙う挑戦の軌跡をブログに残していきます。

順天堂大学箱根駅伝2023

順天堂大ファン
順天堂大ファン

優勝を狙って臨みましたが、往路6位復路5位の10時間55分18秒総合5位でした。

長門監督
長門監督

箱根駅伝は速い者ではなく、強い者が勝つと選手に言い続けました。今回は優勝を目指して箱根駅伝に臨みました。そのなかで4年生たちが練習の積み重ねを結果としてちゃんと出してくれた思います。箱根駅伝2024はいきなり1年生に頼るというより、今の4年生が三浦の存在に刺激を受けて成長したように、今いるメンバーがどう変わっていけるかですイチから作り直さないといけないと思います。

箱根駅伝2023結果区間順位はこちら👇

順天堂大学箱根駅伝2023区間エントリー

前回順位 2位 今回目標 総合優勝

順大ファン
順大ファン

総合優勝を狙う戦力が揃い順天堂大学が優勝するためには往路優勝が必須です。注目は三浦選手で往路主要区間のエントリーが予想されます。本人希望は1区となっていますここで駒大青学に先手をとれれば、力のある4年生、駅伝に強い3年生石井選手などが揃っていますので先手必勝に成功すれば十分に逃げ切る事も可能です。

1区 油谷 航亮(2年)

 2区 堀内 郁哉(4年)

 3区 伊予田達弥(4年)

 4区 石井 一希(3年)

 5区 神谷 青輝(2年)

 6区 村尾 雄己(1年)

 7区 海老沢憲伸(2年)

 8区 平  駿介(4年)

 9区 藤原 優希(3年)

10区 内田 征冶(3年)

補欠 四釜 峻佑(4年)

西沢 侑真(4年)

野村 優作(4年)

三浦 龍司(3年)

浅井 皓貴(2年)

服部 壮馬(2年)

氏名学年出身地・高校1万ハーフ希望区間備考
伊豫田 達弥4広島県 舟入28 : 06 . 261 : 02 : 113箱根3区3位
四釜 峻佑4山形県 山形中央28 : 36 . 031 : 03 : 045箱根5区5位
平 駿介4佐賀県 白石28 : 48 . 401 : 04 : 508箱根1区18位
〇 西澤 侑真4静岡県 浜松日体28 : 45 . 391 : 02 : 357箱根7区7位
野村 優作4和歌山県 田辺工業28 : 19 . 011 : 01 : 511箱根9区13位
堀内 郁哉4岩手県 花巻北29 : 21 . 911 : 04 : 008
石井 一希3千葉県 八千代松陰28 : 48 . 451 : 02 : 094箱根4区🥈
内田 征冶3熊本県 開新29 : 12 . 791 : 02 : 347
藤原 優希3岡山県 水島工業29 : 27 . 901 : 03 : 209
三浦 龍司3島根県 洛南28 : 32 . 281 : 01 : 411箱根2区11位
浅井 皓貴2愛知県 豊川28 : 45 . 311 : 02 : 131
油谷 航亮2千葉県 八千代松陰29 : 49 . 701 : 03 : 14全区間出雲4区5位
海老澤 憲伸2栃木県 那須拓陽28 : 49 . 491 : 02 : 433全日本5区9位
神谷 青輝2福岡県 大牟田29 : 48 . 571 : 04 : 115
服部 壮馬2京都府 洛南29 : 24 . 541 : 06 : 226
村尾 雄己1長野県 佐久長聖29 :

箱根駅伝エントリー👇

箱根駅伝2024 ルーキー

吉岡大翔 (佐久長聖・長野)5000m13.22.99

大野聖登(秋田工・秋田)5000m13.56.18

児島雄一郎 荒牧(洛南 京都)5000m14.09.28

荒巻琢登 (開新・熊本) 5000m 14.06.11

後田築(創成館・長崎)1500m3.47.14

古川 達也(川崎橘・神奈川)5000m14.19.75

林 龍正 (大阪・大阪) 3000mSC 8.55.53

村松翼(藤枝明誠・静岡)5000m14.32.42

児玉康介 (八千代松陰・千葉)5000m14.41.06

石井啓太(小豆島中央 香川) 5000m 14.29.98

中川拓海(益田清風・岐阜)1500m3.47.38

ルーキーを詳しく👇

三浦龍司

ファン
ファン

東京オリンピック3000msc入賞の三浦龍司選手の世界基準の走りで総合優勝に向け主導権をとりたいところです。

全日本大学駅伝

優勝を狙える布陣が整いました。エース三浦選手を2区にエントリー前半逃げ切りを図りたいところです。

1区 油谷航亮(2年、八千代松陰)
2区 三浦龍司(3年、洛南)
3区 野村優作(4年、田辺工)
4区 藤原優希(3年、水島工)
5区 浅井皓貴(2年、豊川)
6区 西澤侑真(4年、浜松日体)
7区 伊豫田達弥(4年、舟入)
8区 四釜峻佑(4年、山形中央)

補員 荒木勇人(4年、宮崎日大)、平駿介(4年、白石)、石井一希(3年、八千代松陰)、内田征冶(3年、開新)、海老澤憲伸(2年、那須拓陽)

選手名10000m5000m走力
伊豫田達弥④28分06秒2613分43秒714
野村優作④28分19秒0113分40秒494
三浦龍司③28分32秒2813分26秒783
四釜峻佑④28分36秒0313分52秒903
浅井皓貴②28分45秒3114分00秒122
西澤侑真④28分45秒3914分08秒262
平 駿介④28分48秒4013分59秒102
石井一希③28分48秒4513分46秒942
荒木勇人④28分48秒8714分16秒70
海老澤憲伸②28分49秒4913分55秒97
内田柾冶③29分12秒7914分11秒60
堀内郁哉④29分21秒9114分09秒53
斎藤舜太③29分22秒6414分19秒05
藤原優希③29分27秒9014分07秒72
油谷航亮②29分49秒7014分11秒70
22

全日本大学駅伝結果👇

出雲大学駅伝2022

エントリーメンバー

選手名学年高校1万m5000mポイント
伊豫田 達弥イヨダ タツヤ4舟入(広島県)28.06.2613.43.717
四釜 峻佑シカマ シュンスケ4山形中央(山形県)28.36.0313.52.903
◎西澤 侑真ニシザワ ユウマ4浜松日体(静岡県)28.45.3914.08.261
野村 優作ノムラ ユウサク4田辺工業(和歌山県)28.19.0113.40.496
石井 一希イシイ カズキ3八千代松陰(千葉県)28.54.7813.46.943
内田 征冶ウチダ マサヤ3開新(熊本県)29.12.7914.09.121
三浦 龍司ミウラ リュウジ3洛南(京都府)28.32.2813.26.786
油谷 航亮アブラヤ コウスケ2八千代松陰(千葉県)29.49.7014.11.70
堀越 翔人ホリコシ ショウト2前橋育英(群馬県)29.04.4114.18.79
石岡 大侑イシオカ ヒロユキ1出水中央(鹿児島県) 14.05.051
合計

出雲大学駅伝展望・結果👇

出雲駅伝2022出場校のエントリー記録結果から優勝大学・順位予想
出雲駅伝出場校のエントリー選手の試合結果・記録から出雲駅伝優勝大学・出雲駅伝順位を予想していきます。出雲駅伝2021は東京国際大学が初出場で初優勝を果たしました。今回は優勝候補が多く戦国駅伝となりそうです。

箱根駅伝2022結果

箱根駅伝2022は順天堂大学久しぶりのベスト3位以内と躍進の結果となりました。

区間順位は凸凹でマイナスの部分を補いながら、4年生2人の意地の区間賞が好成績をもたらしました。

総合🥈10時間54分33秒 往路5位 5時間26分10秒 復路5位 5時間28分23秒

区間選手学年記録区間順位通過順位
平 駿介31.03.521818
三浦龍司21.07.441117
伊豫田達弥31.01.19310
石井 一希21.01.3172
四釜 峻佑31.11.4455
牧瀬圭斗458.22🥇3
西澤 侑真31.04.0873
津田将希41.04.29🥇2
野村優作31.10.39132
10近藤亮太41.10.45142
順天堂大学箱根駅伝2022結果

箱根駅伝2022 優勝結果区間順位コメント一覧

順天堂大学箱根駅伝2023新入生

村尾雄己 佐久長聖高・長野  1 3分58秒04

石岡大侑 出水中央高・鹿児島 1 4分1 2秒20

森本喜道 小豆島中央高・香川 1 4分24秒09

堀ロ颯亮 水島エ高・岡山 1 4分25秒08

児玉空琉 浜松日体高・静岡14分25秒56

山下健秀 白石高・佐賀 1 4分28秒82

佐藤伶音 東海大山形高・山形1 4分32秒42

宍戸結紀 学法石川高・福島1 4分36秒62 

金原祥汰  浜松日体高・静岡 1 4分38秒96

氷見哲太 富山商高・富山 1 4分39秒58

山崎颯 埼玉栄高・埼玉 1 4分54秒53

塩原匠 東農大ニ高・群馬1500m3分50秒94

中津瑛斗 大府東高・愛知800m1分51秒50

大楢龍輝 健康福祉大高崎高・群馬800m 1分50秒1 4

順天堂大学箱根駅伝2023優勝への軌跡

順大ファン
順大ファン

箱根駅伝2023総合優勝を目指す順天堂大学の箱根駅伝までの試合結果を掲載します。

関東インカレ2022

順大ファン
順大ファン

5000mでは三浦選手1万mでは伊豫田達弥選手が優勝し、箱根駅伝2023優勝へ向けて、結果を残し着実に力をつけてきています。関東インカレの結果は👇

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました