2020-11

競技会記録会

早稲⽥⼤学競技会兼トラックゲームズ in TOKOROZAWA

早稲⽥⼤学競技会兼トラックゲームズ in TOKOROZAWAが10月11日に開催されました。出雲駅伝の代替試合として明治大学・東洋大学・創価大学・早稲田大学の対抗戦、駅伝シーズンにつなげる大会として行われ、1万mで快走した早稲田大学が逆転で優勝しました
競技会記録会

10000m記録挑戦競技会から箱根駅伝2021戦力予想

10000m記録挑戦競技会が11月22日に開催れます。毎年28分台の好記録が生まれる競技会で箱根駅伝2021の結果を予想するうえで重要な競技会です。
クイーンズ駅伝

クイーンズ駅伝2020実業団女子駅伝出場チームから優勝予想・結果

女子実業団の駅伝(クイーンズ駅伝2020)日本一はどのチームか?厳しい予選会プリンス駅伝を勝ち残った14チームと前回8位までのシード8チーム(クイーンズ8)の計22チーム出場チームから優勝予想し見事JP日本郵政グループが02:13:34で2連覇を達成
クイーンズ駅伝

ダイハツ陸上部クイーンズ駅伝(実業団女子駅伝)優勝なるか?

ダイハツ陸上部のクイーンズ駅伝(実業団女子駅伝)優勝の期待が高まる。エースの松田瑞生が完全復調し前大会2位の悔しさをクイーンズ駅伝2020(実業団女子駅伝)は笑顔に変える
クイーンズ駅伝

松田瑞生東京オリンピックマラソン女子代表補欠まだチャンスは

東京オリンピック女子マラソン内定をかけ松田 瑞生が東京国際マラソン優勝に挑み24歳の松田瑞生(ダイハツ)が2時間21分47秒で優勝した。日本陸上競技連盟が定めた設定記録(2時間22分22秒)をクリアし、五輪代表最後の1枠入りへ有力となったが、一山が名古屋ウイメンズマラソンで記録を更新し東京オリンピックは補欠となった。
クイーンズ駅伝

JP日本郵政グループクイーンズ駅伝優勝なるか?

クイーンズ駅伝2020は前回優勝のJP日本郵政グループの連覇に期待が高まります。1区廣中でどれだけ離していかに有利に駅伝をすすめれるかがポイントです。故障から復帰した東京オリンピックマラソン代表鈴木亜由子が何区を走るかにも注目です。
箱根駅伝

箱根駅伝2021の勝敗を大きく左右する注目選手は誰だ?

箱根駅伝2021の勝敗を大きく左右する、各大学のエースを詳しく調べていくページです。キーマンの活躍で箱根駅伝の順位は大きく変わってきます。
クイーンズ駅伝

積水化学陸上部クイーンズ駅伝(全日本実業団女子駅伝)優勝なるか

積水化学はプリンセス駅伝で優勝しクイーンズ駅伝2020(全日本実業団対抗女子駅伝)の優勝の期待が高まります。
陸上ランキング

高校陸上歴代ランキング100m・1500m・3000m・5000m・10000m

高校陸上歴代ランキング男子100m・1500m・3000mSC・5000m・高校陸上女子ランキング100m・800m・3000mを掲載します。
クイーンズ駅伝

鈴木亜由子は東京オリンピックマラソン女子メダルなるか?

MGCの女子マラソンで2位に入り、東京オリンピックマラソン代表の鈴木亜由子選手、トラック競技で活躍しスピードに絶対の自信もち東京オリンピックでメダル獲得を目指す。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました