2021-03

創価大学

創価大学箱根駅伝2021への道・選手結果より戦力予想

創価大学は予選会から10位に入りシード権を獲得し箱根駅伝2021では、創価大学史上最強チームを目指し箱根駅伝常連校への布石を築く、創価大学の戦力を分析し箱根駅伝2021への軌跡をブログに更新していきます。
國學院大学

国学院大学箱根駅伝2021への道・選手結果より戦力予想

箱根駅伝2020で国学院大学は3位に入り、箱根駅伝常連校から強豪校へ新しいステージに入りました。チームスローガン「覚悟と証明 歴史を継承し新しい未来へ」チーム全員で箱根駅伝総合3位を目指す国学院大学の軌跡をブログに掲載します。
中央大学

中央大学箱根駅伝2021への道・シード権獲得で古豪復活の狼煙を

中央大学箱根駅伝2021は、シード権獲得で古豪復活を告げる年としたい。あと1歩でシードを逃しているが箱根駅伝経験者が10名を超え、優秀な新入生が入り箱根駅伝2021は是が非でもシード権をとりたいとこだ。
駅伝高校

洛南高校駅伝高校最高記録の強さの秘密

洛南高校が高校駅伝最高記録2時間2分7秒を記録し2020高校駅伝で記録の1ページが塗り替えられました。2008年佐久長聖高校が樹立した2時間2分18秒(日本人のみの記録)を更新しての高校駅伝最高記録。
全国高校駅伝

春の高校伊那駅伝2021の結果洛南高校優勝

高校駅伝2021を予想する春の高校伊那駅伝2021が長野県で開催されました。男子は京都の洛南高校が見事優勝しました。
駅伝全般

第1回全国招待大学対校男女混合駅伝競走大会参加大学・結果

第1回全国招待大学対校男女混合駅伝競走大会が3月21日に長居公園内特設コース(大阪市))で開催すされます。
駅伝高校

学法石川高校全国高校駅伝優勝へのチャレンジ

箱根駅伝で学法石川高校出身の選手が活躍するなか、強豪校として定着した学法石川高校全国高校駅伝優勝への軌跡を残していきます。
学生陸上ランキング

学生陸上2020ランキング 5000m・10000m・ハーフマラソン

学生陸上2020最新ランキング5000m・10000m・ハーフマラソンを掲載しました。
箱根駅伝

日本学生ハーフマラソン2021エントリー選手.結果

日本学生ハーフマラソン2021が3月14日に東京・立川の陸上自衛隊立川駐屯地内で開催されます。箱根駅伝2022優勝・順位をうらなううえでも重要な大会です。日本学生ハーフマラソン2021エントリー選手と注目選手・結果を掲載します。
マラソン大会

名古屋ウィメンズマラソン2021マラソン松田瑞生優勝

名古屋ウィメンズマラソン2021マラソンは東京オリンピックマラソン女子候補の松田瑞生選手が2時間21分51秒で初優勝しました。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました