2022-04

高校陸上ランキング

高校陸上ランキング2022 男子5000m

高校陸上ランキング2022男子5000mを掲載していきます。近年毎年陸上高校男子5000m高校記録は更新されています。今年も高校記録更新なるかに注目です。 日本記録13.08.40大迫傑(Nike ORPJT) 2015年 U...
箱根駅伝2023

2022日本学生陸上競技個人選手権大会結果

箱根駅伝2023はもうはじまっています。今季の大学のエースの調子を見極める2022日本学生陸上競技個人選手権大会が開催れました。10000mでは創価大学の葛西選手が優勝、5000mでは駒大の篠原選手が優勝し、今季箱根駅伝注目の大学が確実に結果を出した大会でした。
駅伝高校

洛南高校駅伝高校最高記録の強さの秘密

洛南高校が高校駅伝最高記録2時間2分7秒を記録し2020高校駅伝で記録の1ページが塗り替えられました。2008年佐久長聖高校が樹立した2時間2分18秒(日本人のみの記録)を更新しての高校駅伝最高記録。
駅伝高校

全国高校駅伝男子世羅高校優勝2.01.31

世羅高校は広島大会で2時間4分54秒と都道府県予選ランキング8位の好タイムをマークし全国高校駅伝2020の男子優勝候補に挙げられます。
駅伝高校

学法石川高校全国高校駅伝優勝へのチャレンジ

箱根駅伝で学法石川高校出身の選手が活躍するなか、強豪校として定着した学法石川高校全国高校駅伝優勝への軌跡を残していきます。
中学陸上ランキング

中学陸上2021ランキング800m・1500m・5000m進路

中学陸上2021の長距離種目男子800m1500m3000m女子800m1500mのランキングを掲載します。進路判明分は進路も掲載します。
箱根駅伝

国士舘大学箱箱根駅伝2023への道・選手試合結果より戦力予想

国士舘大学の箱根駅伝2023は小川博之監督が就任し、箱根駅伝シード権獲得を目標にさらなるチーム強化に取り組みます。国士舘大学の選手試合結果より戦力を予想していき箱根駅伝シード権獲得の軌跡をブログで綴ります
出雲駅伝

東洋大学箱根駅伝2022への道・選手結果より戦力予想

東洋大学は箱根駅伝2021は🥉に返り咲き、更に箱根駅伝2022は総合優勝を目指せるだけの戦力が整いつつあります。東洋大学の選手・結果をもとに東洋大学の戦力を予想します。
全日本大学駅伝

駒澤大学田澤廉箱根駅伝2021駒大優勝へ導き東京オリンピックを狙う

箱根駅伝2021の優勝を左右する選手に駒澤大学エース田澤廉 があげられる。ルーキーイヤーの活躍を超える更なる成長で駒大の優勝の立役者として期待される。さらに東京オリンピック10000mでオリンピック代表を目標に掲げている。
中央大学

中央大学吉居大和箱根駅伝1区区間新

中央大学吉居大和選手U20日本記録更新13:25.87をマークし日本選手権3位に!1万mでもU20歴代2位の28分03秒90をマークし箱根駅伝並み居る強豪が1区に集まる中でも区間賞候補です。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました