2021-02

マラソン

びわ湖毎日マラソン2021エントリーから結果・予想

今回で最後となるびわ湖毎日マラソンで鈴木健吾(富士通)が2時間4分56秒のマラソン日本最高記録をマーク5名が日本歴代10傑入りする好タイムをマークした。
マラソン選手

土方英和Honda(ホンダ)マラソン日本歴代5位

土方英和選手がマラソン日本歴代5位の2時間6分26秒好記録でびわ湖毎日マラソンを走りました。
箱根駅伝

クロスカントリー日本選手権 2021エントリー選手から結果を予想

クロスカントリ 日本選手権が2021年2月27日に福岡市の海の中道海浜公園で開催せれました。クロカン日本選手権の有力選手情報および結果と優勝者コメントを掲載します。
ニューイヤー駅伝

井上大仁(三菱重工)ニューイヤー駅伝4区 区間賞なるか?

井上大仁が東京オリンピック内定を勝ち取るためには東京マラソンでマラソン日本記録2時間5分50秒を切って日本選手に勝たないといけないだがニューイヤー駅伝エース区間で区間新で走り調子は上向きでチャンスはある。
箱根駅伝2021

青学駅伝箱根駅伝2021連覇へ挑む挑戦記録結果

青学駅伝の箱根駅伝2021までの歩みを記録していきたいと思います。青学駅伝の連覇への軌跡を残せたら幸いです。
早稲田大学

早稲田大学箱根駅伝2021への道・選手結果より戦力予想

早稲田大学は予選会から7位に入りシード権を獲得し箱根駅伝2021では、3位以内を目標にし出来れば総合優勝へジャンプアップを狙う、早稲田大学の戦力を分析し箱根駅伝2021への軌跡をブログに更新していきます。
全日本大学駅伝

早稲田大学エース中谷雄飛箱根駅伝で飛躍の予感

早稲田大学の中谷雄飛が都道府県駅伝でアンカーで長野県の優勝に貢献する走りは箱根駅伝2021の活躍の予感を感じさせる走りだった。中谷雄飛選手の強さに秘密に迫ってみたい。
早稲田大学

伊藤大志(佐久長聖高校)早稲田大学のエースを目指す

5000m高校歴代2位の好タイムをマークし高校駅伝優勝を狙う佐久長聖高校の伊藤大志に高校駅伝2020の1区区間賞の期待が高まります。
箱根駅伝

箱根駅伝2021結果出場校20チーム区間総合往路復路成績順位結果

箱根駅伝2021結果を監督コメント・選手コメントを加えリアルに21チーム全成績・往路復路総合成績・区間順位を掲載しております。
全日本大学駅伝

駒大駅伝箱根駅伝2021アンカー逆転優勝

駒大駅伝が箱根駅伝2021に向けて始動した。神戸駿介主将がチームを引っ張り、新入生には有望な選手が多数入部するさらに駒大駅伝エースとしてチームの大黒柱田澤廉が学生陸上界のエースとして成長するかにも注目が集まる。箱根駅伝2020の悔しさからアンカー石川拓慎が逆転優勝を果たした
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました