2019-10

スポンサーリンク
全日本大学駅伝

全日本大学駅伝2019駒澤大学優勝できるか?

全日本大学駅伝の優勝候補筆頭は、出雲駅伝で悔しい思いをした駒澤大学だろう。4年生のトリプルエースとルーキ田澤選手など選手層の厚みと距離が伸びるほど強く隙間ない布陣で全日本大学駅伝優勝を目指す。
全日本大学駅伝

全日本大学駅伝2019國學院・青学・東洋・駒沢東海優勝結果を予想

今年の全日本大学駅伝2019は、例年になく混戦が予想されます。前回優勝の青学も前半の不調から今回優勝を狙えるだけの布陣は整いつつあります。出雲駅伝優勝の國學院大学を軸に、今期調子がいい、駒澤大学・東洋大学が虎視眈々と優勝を狙っている
箱根駅伝予想

山梨学院大学箱根への道箱根駅伝2020予選会突破なるか?

箱根駅伝33回連続出場の山梨学院大学が今回の箱根駅伝2020予選会で苦戦が予想されている。上田監督からバトンを引き継いだ飯島監督の手腕の見せ所だ。チーム一丸となって箱根駅伝予選会突破に全力で向かう
箱根駅伝予選会

箱根駅伝2020予選会突破10校/結果・速報・個人成績

箱根駅伝2020予選会は予選突破10校をめぐり、激しい闘いがくりひろげれる。速報で箱根駅伝2020予選会突破10校と総合成績結果・個人成績を掲載します。
マラソン選手

大迫傑マラソン大会主催/実業団とマラソンプロランナーの進む道

大迫傑がマラソンの報酬に対して明確にしたいと発言し自分でマラソン大会を開催したいと発言した。マラソンプロ化を一層早める発言かと注目が集まっている
箱根駅伝予選会

箱根駅伝予選会2020予想中央大学トップ通過麗澤大初箱根駅伝出場なるか結果は?

 箱根駅伝予選会2020予想です。今回は史上まれにみる大激戦が予想されます。今回は、中央大学のとトップ通過なるか?また麗澤大学の初箱根駅伝出場なるか?箱根駅伝予選会2020のレース展望・予想・結果速報をお伝えします。
箱根駅伝予選会

箱根駅伝予選会2020エントリー 一覧

箱根駅伝予選会2020エントリーが発表された。 今回の箱根駅伝予選会は大激戦が予想され、残り2枠程度に10校が争うような熾烈な戦いが予想される
大学駅伝

大学駅伝2019秋号を読んで学生三大駅伝を100倍楽しめる

大学駅伝2019秋号が10月9日に発売された。 三大駅伝に優勝を狙う東海大学・青山学院大学・東洋大学・駒沢大学の夏合宿からのチームの状況が詳しく書いてあり、各大学の三大駅伝の戦略が読めます。
全日本大学駅伝

全日本大学駅伝2019出場校とエントリー選手情報

全日本大学駅伝2019の出場大学26校のエントリー選手13名が発表された。 各大学大学日本一を目指して総勢338名の熱い大学生ランナーを掲載します。
マラソントレーニング

マラソンサブ4攻略トレーニング箱根駅伝経験者が考える練習方法

マラソンサブ4攻略トレーニング箱根駅伝経験者が考える練習方法を公開します。ミトコンドリアトレーニングや大迫傑監修のファルトレクトレーニングなどを取り入れて、マラソンサブ4達成する方法を公開します
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました