東京オリンピック マラソン女子代表から札幌日程・メダル予想・結果

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
4290666
箱根駅伝予想

 東京オリンピックマラソン男子が東京から札幌にコースを変更し、2021年8月7日7時スタートで開催されます。女子代表前田 穂南(天満屋)鈴木 亜由子(日本郵政グループ)一山 麻緒(ワコール)3名のオリンピックメダル獲得を予想していきます。

ひとり社長
ひとり社長

東京オリンピックマラソンをマラソンファンとして、出場する選手を全力で応援していきます。自分は小さい時の夢がマラソン選手で、実際箱根駅伝を走り、マラソンも走った経験があります。だから3名の血のにじむような練習に耐え代表の座を勝ち取った事に心から敬意を表し当日自分の実力を発揮して欲しいです。

東京オリンピック マラソン女子 札幌開催 日程

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

東京オリンピックマラソン男子が最終日2021年8月7日に札幌の大通り公園を発着に行われます。 当日は暑さを避け午前7時にスタート予定です。

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

東京オリンピックマラソンが東京から札幌に変更された経緯は、前回の世界陸上ドーハ大会のマラソンで高温の中開催された際に多くの棄権者が出て体調の面から少しでも涼しい環境ということで札幌開催となりました。 自分も大学時代北海道で合宿をしたりしてましたが、東京より少し涼しい程度でした。

東京オリンピック マラソン女子札幌当日気温予想

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

東京オリンピック マラソン男子札幌当日の気温は最低18度最高26度

スタート時間は18度から20度と予想されます。

東京の8月の平均が最低24度最高31度と比較すると、夏のマラソンですが

かなり走りやすい気温と推測されます。

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

気温も影響しますが、天候が晴れの場合と雨では、更に体感で感じる温度は変わってきます。むしろ雨の場合は少し寒いくらいかもしれません。

今回のマラソンメダルの予想も気温と天候によって大きく変わってくると思います

東京オリンピック マラソン女子メダル予想

東京オリンピック女子マラソンメダル予想ですが、 B・コスゲイ とドーハ世界選手権優勝のチェプンゲティチが金メダル最有力です。

現在世界レベルはかなり上げっています。マラソン女子世界記録が2019年にB・コスゲイが記録した2時間14分4秒 です。日本記録は野口みずき選手が記録した2時間19分12秒です。 世界とのタイム差は4分52秒差です。

東京オリンピック マラソン女子代表メダル予想

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

世界とのタイム差は4分52秒ですが、日本代表選手がメダルが狙えないわけではないと思います。 やはり札幌が涼しいとはいえ、20度前後のマラソンは冬のマラソンと違い選手にはかなりダメージを与えます。かなり高速レースになれば、2時間19分台もあるかもしれませんが、夏のマラソンでは2時間20分台が優勝争いのタイムになると予想します。そうなれば日本人選手にも充分メダルの可能性はでてきます

日本人3代表を数値化し一番メダルに近い選手を予想します。

当ブログでは大迫傑選手が1番メダルに近いのではないかと予想します。

MGCのハイライト

東京オリンピック マラソン女子代表前田穂南

MGCを制し、東京オリンピックマラソン代表の選手の中で

暑さに一番強い選手です。 当日の気温が高温になりある程度のハイペースでレース展開された場合は前田選手にとって一番メダルが狙えるレースとなると予想します。

しかし、涼しくなり10分台の高速レースになった場合は、少し厳しくなりそうです。

マラソンベスト2:23:302
1万mベスト31:34:941
MGC
🥇3
最近の調子大阪国際で2位に入りました。2
ポイント合計8

高校時代は全国舞台での活躍はありませんでしたが、天満屋に入り名将武富監督のもと地道な努力で一気に日本を代表するマラソン選手になりました。オリンピックではMGCの中盤からの逃げ切りができれば金メダルも見えてきます。

前田穂南

東京オリンピック マラソン女子代表鈴木亜由子

鈴木選手は、文武両道の選手で大学は国立大学名古屋大学出身です。

MGC後は、少し故障気味で本調子の走りができていない時期がありました。5月の札幌ハーフでは復調の兆し、オリンピック本番に向けて調子は上向きです。

マラソンベスト2時間28分32秒1
1万mベスト31分18秒16 (日本歴代 10位)2
MGC🥈2
最近の調子札幌ハーフ1時間8分53秒で3位2
ポイント7

東京オリンピック マラソン女子代表一山麻緒

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

名古屋国際女子マラソンで2時間20分台で優勝し、その後の大阪国際マラソン

札幌ハーフも代表選手より先着し、現在一番調子がよく十分メダル争いに絡んでいく力があります。

マラソン記録2時間20分29秒
1万m記録31分11秒56
MGC6位1
最近の調子札幌チャレンジハーフマラソン1時間8分28秒で優勝
ポイント10

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました