びわ湖毎日マラソン2020エントリーから結果・予想

Page Views(since2020/02/25)4月26.4万PV 訪問頂きありがとうございます!
631983
マラソン

東京オリンピックマラソン代表をかけてびわ湖毎日マラソン2020が2020年3月8日滋賀県で開催されます。東京オリンピックマラソン日本代表最後の1枠を目指すレースで 大迫傑選手が出した2時間5分29秒を切れるかに注目でしたが日本人最高は第4位:作田直也(JR東日本) 2時間08分59秒でした。

びわ湖毎日マラソン2020結果

 

びわ湖毎日マラソンの日本人トップは順天堂大学出身の

作田直也選手でした。

スタートが機材の故障の為10分遅れるアクシデントと

冷たい雨と強い風の中の過酷なレースで30キロ以降も

粘り2時間8分59秒のタイムで日本人トップの4位でした。

順位選手名所属タイム
1エバンス・チェベトケニア2:07:29
2スティーブン・モコカ南アフリカ2:08:05
3フィレックス・キプロティチケニア2:08:48
4作田直也JR東日本2:08:59
5山本翔馬NTT西日本2:09:18
6アルフォンスフェリックス・シンブタンザニア2:09:23
7奥野翔弥トヨタ自動車九州2:09:28
8其田健也JR東日本2:09:50
9フィレックス・ケモンゲスウガンダ2:10:08
10吉岡幸輝中央発條2:10:13
11松本稜トヨタ自動車2:10:32
12鈴木健吾富士通2:10:37
13リアム・アダムスオーストラリア2:10:48
14萩野皓平富士通2:11:27
15谷原先嘉大阪府警2:11:39
16辻野恭哉NTN2:12:04
17バヤンバジャブ・ツェベンラブダンモンゴル2:12:32
18坂田昌駿中央発條2:12:36
19藤村行央住友電工2:13:07
20早川翼トヨタ自動車2:13:46
21佐藤歩MHPS2:13:57
22パトリック・ムワカ愛三工業2:14:09
23丸山文裕旭化成2:14:09
24郡司貴大小森コーポレーション2:14:21
25川内優輝あおおいニッセイ同和損保2:14:33
26ダーリス・アヤラパラグアイ2:14:45
27市山翼埼玉医科大学G2:14:59
28マイケル・ギサエスズキ浜松AC2:15:00
29朝賀勇也高田自衛隊2:15:19
30大塚翔平九電工2:15:36
31内田健太埼玉医科大学G2:15:39
32渡邉清紘NDソフト2:15:40
33橋本隆光小森コーポレーション2:15:57
34柴田拓真小森コーポレーション2:16:09
35四辻剛トヨタSC2:17:13
36安田昌倫愛知製鋼2:17:47
37山口敏生札幌国際大学AC2:17:57
38監物稔浩NTT西日本2:18:10
39甲斐大貴ラフィネグループ2:18:11
40秋澤啓尚ランニング・デポ2:18:15
41山田祐生東京陸協2:18:33
42小山裕太トーエネック2:18:34
43松村和樹愛知製鋼2:19:00
44大谷健太JFEスチール2:19:16
45迫田祐二自衛隊体育学校2:19:22
46関戸雅輝NTT西日本2:19:27
47久本駿輔GRlab2:19:32
48古川大晃九州大学2:19:32
49小岩慎治山陽特殊製鋼2:19:46
50岩佐快斗中央大学2:19:51

びわ湖毎日マラソンの結果より東京オリンピックマラソン代表3名が決定しました。

びわ湖毎日マラソンテレビ放送

2020年3月8日午前9時からNHKで放送されます。

びわ湖毎日マラソンテレビ オンデマンド放送

びわ湖毎日マラソン2020エントリーから優勝予想

 

 東京オリンピック最終選考のびわ湖毎日マラソン2020、有力選手の大半が東京マラソンにエントリーした為、パリオリンピックを狙う、有力な若手ランナーが優勝を目指してエントリーしている。日本人選手がどれだけ海外招待選手と勝負できるかに注目です。

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

有力エントリーランナーとしては、MGC4位の大塚祥平(九電工)とMGC7位の鈴木健吾選手(富士通)が優勝有力候補と思われます。

大塚選手
大塚選手

順調に練習を消化できました。

目標タイムは2時間7分台です。少しでも上の順位を目指して走りたい

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

あとは、マラソン実績十分の

川内優輝選手がプロランナーになって

はじめてのメジャー大会優勝にも期待が

かかります。

川内<br>選手
川内
選手

世界選手権あと

やっとスピードが戻ってきました。

2時間10分切りを目指したいです。

びわ湖マラソン賞金

マラソン<br>フアン
マラソン
フアン

びわ湖マラソンは、東京マラソンの

ように賞金は無いようです。

ですが、2時間6分台で1000万円の報奨金が贈られます。

(財源が800万円しかないようで?もし記録が出た時はどうなるかわかりません)

東京マラソンで、大迫傑(ナイキ)が日本新記録を大迫への1億円の報奨金を含め複数の選手らに計1億7000万円を贈ることになり、残額が約800万円に激減しました。

残りの対象レースは8日のびわ湖毎日と名古屋ウィメンズの2レースだが、日本新記録が出ても報奨金1億円を贈ることはできないようです。

2時間6分台で1000万円

2時間7分台で500万円の報奨金があり・チーム監督にも報奨金があります。

東京マラソンでは1億7000万円の報奨金が贈られました。

びわ湖毎日マラソン2020招待選手

びわ湖毎日マラソンの海外招待選手9名国内招待選手9名がびわ湖毎日マラソン招待選手です

びわ湖毎日マラソン2020海外招待選手

2時間5分台のベストを持つ海外招待選手がびわ湖マラソン大会記録

を破るかにも注目です。

大会記録ウィルソン・キプサングケニア2:06:13

第66回2011.3.6 

エバンス・チェベト  (ケニア)年齢:31歳   身長:172cm   体重:55kg自己最高記録  2:05:00  (2019 ブレノスアイレス国際 1位)

フィレックス・ケモンゲス  (ウガンダ)年齢:24歳   身長:169cm   体重:57kg自己最高記録  2:05:12  (2019 トロント 3位)

フィレックス・キプロティチ  (ケニア)年齢:31歳   身長:170cm   体重:51kg自己最高記録  2:05:33  (2019 テグ国際 1位)

サムエル・ドゥング  (ケニア)年齢:31歳   身長:170cm   体重:55kg自己最高記録  2:06:02  (2019 リスボン 2位)

アブディ・ナジーイ  (オランダ)年齢:31歳   身長:165cm   体重:53kg自己最高記録  2:06:17  (2019 ロッテルダム 4位)

スティーブン・モコカ  (南アフリカ)年齢:35歳   身長:168cm   体重:58kg自己最高記録  2:07:40  (2015 上海国際 2位)

サラエディーン・ブナスル  (モロッコ)年齢:29歳   身長:169cm   体重:54kg自己最高記録  2:07:52  (2019 びわ湖毎日 1位)

アルフォンス・フェリックス・シンブ  (タンザニア)年齢:28歳   身長:170cm   体重:60kg自己最高記録  2:08:27  (2019 びわ湖毎日 6位)

ダーリス・アヤラ  (パラグアイ)年齢:30歳   身長:178cm   体重:62kg自己最高記録  2:10:27  (2019 ブレノスアイレス国際 5位)

びわ湖毎日マラソン2020国内招待選手

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

日本人選手が優勝できるかにも注目です。

マチャリア・ディラング  (愛知製鋼/KEN)年齢:25歳   身長:168cm   体重:49kg出場資格記録  2:07:53  (2018 びわ湖毎日 1位)自己最高記録  2:07:53  (2018 びわ湖毎日 1位)

ゼーン・ロバートソン  (スズキ浜松AC/NZL)年齢:30歳   身長:183cm   体重:63kg出場資格記録  2:08:19  (2019 ゴールドコースト 3位)自己最高記録  2:08:19  (2019 ゴールドコースト 3位)

川内 優輝  (あいおいニッセイ同和損保)年齢:33歳   身長:175cm   体重:63kg出場資格記録  2:09:21  (2019 びわ湖毎日 8位)自己最高記録  2:08:14  (2013 ソウル国際 4位)

マイケル・ギザエ  (スズキ浜松AC/KEN)年齢:25歳   身長:168cm   体重:54kg出場資格記録  2:09:21  (2018 びわ湖毎日 4位)自己最高記録  2:09:21  (2018 びわ湖毎日 4位)

荻野 皓平  (富士通)年齢:30歳   身長:174cm   体重:58kg出場資格記録  2:09:36  (2018 東京 12位)自己最高記録  2:09:36  (2018 東京 12位)

大塚 祥平  (九電工)年齢:25歳   身長:170cm   体重:55kg出場資格記録  2:10:12  (2018 別府大分毎日 3位)自己最高記録  2:10:12  (2018 別府大分毎日 3位)

野口 拓也  (コニカミノルタ)年齢:31歳   身長:173cm   体重:56kg出場資格記録  2:10:15  (2018 ゴールドコースト 4位)自己最高記録  2:08:59  (2017 ゴールドコースト 1位)

鈴木 健吾  (富士通)年齢:24歳   身長:163cm   体重:47kg出場資格記録  2:10:21  (2018 東京 19位)自己最高記録  2:10:21  (2018 東京 19位)

山本 浩之  (コニカミノルタ)年齢:33歳   身長:172cm   体重:54kg出場資格記録  2:10:33  (2019 びわ湖毎日 10位)自己最高記録  2:09:12  (2017 東京 10位)

大塚祥平(九電工)びわ湖毎日有力選手

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

MGC4位と

びわ湖毎日マラソンでは優勝が期待されます。

九電工<br>片渕監督
九電工
片渕監督

一気に2時間5分台を狙うよりも

流れに乗ったなかで勝負するレースを期待してます。

びわ湖毎日マラソン2020有力選手 鈴木健吾

びわ湖毎日マラソン2020有力選手として、MGC7位で、箱根駅伝2区区間賞をとった実績がある鈴木健吾選手の走りにも注目ですです。

ひとり社長
ひとり社長

びわ湖毎日マラソン大迫選手の記録を狙いつつも

次へのステップとして臨んだ選手の走りに期待です。マラソンまとめ

ブログです。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました