國學院大の浦野雄平が新・山の神で箱根駅伝2020往路優勝導く

Page Views(since2020/02/25)5月15.4万PV 訪問頂きありがとうございます!
689974
國學院大学

國學院大の浦野雄平が5区の新・山の神で箱根駅伝2020総合3位に導いた。クロスカントリー日本選手権で学生最後の優勝を狙う

浦野雄平クロカン日本選手権シニア10キロ優勝

クロカン<br>ファン
クロカン
ファン

クロカン日本選手権シニア10キロは、前半は田村和希選手が引っ張り

ラスト2キロまで4人の先頭集団でした。

残り1キロから浦野選手が渾身のスパートで一気に先頭でそのまま

ゴール

29分19秒で浦野雄平選手が優勝した。

浦野選手
浦野選手

いつもは先頭で引っ張っていくのですが

今日は、後方で力をためて勝負所でスパートする

作戦でした。

東京オリンピックは可能性がある限りチャレンジしていきたいです。

将来は、トラックからマラソンまで走れる選手を目指します。

浦野雄平クロカン日本選手権で優勝狙う

2月22日福岡市で開催されるクロカン日本選手権で、浦野雄平が優勝候補に名乗りをあげた。

浦野雄平選手はアップダウンに強くクロカン向きの選手だ!優勝候補筆頭で間違いない

浦野雄平箱根駅伝2020

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

箱根駅伝2年連続5区の山登り。前回5区区間賞の自らマークした区間記録を9秒更新する1時間10分45秒で走ったが区間3位

1分28秒差の3位でタスキを受け本格的な登りが始まってギアを上げ、残り8・9キロの小涌園で20秒近く縮めたが、そこで右ふくらはぎに軽いけいれんが起きた。最後の下りでは追う足が残っていなかった。

青学大・飯田をつかまえられず國學院大は2位に終わり、目標だった往路優勝に届きませんでした。

浦野雄平選手
浦野雄平選手

スタート後に発汗量が多かったのが想定外でした

「悔しい。チームを勝たせたかった…」。

箱根駅伝2020結果コメント

國學院大の浦野雄平が新・山の神で箱根駅伝2020往路優勝導く

 今季の浦野雄平は、箱根駅伝の常連校のエースと互角に争い、区間新の区間3位と出雲駅伝では國學院大の初優勝に貢献した。

箱根駅伝2020では、往路優勝を狙う國學院大にとって浦野雄平の走りが全てと言っても過言ではない。

浦野雄平は、区間賞を取って必ずトップに立ってチームに貢献すると宣言している。

前回の区間記録を1分近く更新が可能なまでに調子は上がってきている。おそらくトップに近い距離で4区まで國學院大學はレースを進めるはずだ、一気に浦野雄平でトップにたてる。

浦野雄平の箱根駅伝は山ではじめった。 1年生の時6区で区間17位の悔しさが自分を成長させてくれたと!4年生の山の5区で新山の神で國學院大の往路優勝、総合3位へと導く。

だが戦力は充実してきているから、往路優勝で2位とのタイム差次第では十分逃げ切ることも可能だ。

箱根駅伝2020國學院大學の躍進の詳細はこちら

國學院大の浦野雄平プロフィール

名前 浦野 雄平(うらの ゆうへい)
生年月日 1997年11月1日
出生地 富山県氷見市
身長 166cm
体重 51kg
血液型O型
出身中学 氷見南部中学校
出身高校 富山商業高校

10000mベスト記録

國學院大 浦野雄平 小中学時代

浦野選手は小学生から野球をはじめ、あの富山出身の八村塁選手とは同級生、八村選手もその当時野球をやっていて、対戦し八村選手が大きかったとエピソードが残っています。

中学までは陸上部ではなく、野球部に所属していました。
当時から足の速さに自信をもっていて、3年次には学校代表として駅伝大会に出場して富山県の有力高校富山商業へ進学します。

國學院大 浦野雄平 高校時代

國學院大浦野雄平は、中学時代の野球少年から一転、富山県の駅伝の名門富山商業で駅伝を始める富山商業では2年生と3年生の時に全国高等学校駅伝競走大会に出場した。
いずれもチームのエースが走る1区を任され、2年次は24位3年次は17位という成績を残している。
個人種目でも3年生の時に5000m国体に、1500m、3000m障害インターハイに出場した。
浦野選手は「マルチにこなせるのが自分の持ち味」とコメントしている。
3000m障害出身者が山を走るケースは多く、走るだけの能力ではなく、地形に対応した走りができる選手が活躍します。

國學院大学に入学新山の神誕生

國學院大学では1年生から箱根駅伝に出場
6区を任されましたが、区間17位と力を出し切ることができなかった。
その時の悔しさをバネに、浦野選手は練習量を増やし、その結果、翌年の箱根駅伝では1区を走り、区間2位の好成績で箱根駅伝で区間新を樹立し注目を集ました。

そして、3年生の時の箱根駅伝では山登りの5区を走り、1時間10分54秒区間新記録で、区間賞を獲得し新山の神が誕生しました。

さらに浦野選手のマルチナ才能を生かし、大学3年生の時には大学日本代表として世界大学クロスカントリー選手権大会に出場。30分39秒3の好タイムで6位入賞を果たしています。

 クロスカントリーは、アップダウンのある芝生などを走り、普通の走力以上のマルチナ才能が必要です。

TVを見ていて驚きましたが、浦野選手は2019年8月10日に放送された『炎の体育会TV』にマスクドランナーとして出場していました。
天才キッズと800メートル勝負していました。

國學院大の浦野雄平進路

   國學院大の浦野選手は、卒業後の進路として、あのMGCランナー中村選手を輩出した名門富士通で、オリンピック代表を目指し競技を続けていきます。

箱根駅伝2020有力ランナー進路一覧

ひとり社長
ひとり社長

浦野選手は箱根駅伝終わったら

一番何がしたいですか?

浦野選手
浦野選手

箱根駅伝が終わったら

ゆっくり友達と旅行にでも行きたいです。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました