全日本大学駅伝2019駒澤大学優勝できるか?

Page Views(since2020/02/25)6月16.5万PV 訪問頂きありがとうございます!
1011230
全日本大学駅伝

 全日本大学駅伝の優勝候補筆頭は、出雲駅伝で悔しい思いをした駒澤大学だろう。4年生のトリプルエースとルーキ田澤選手など選手層の厚みと距離が伸びるほど強く隙間ない布陣全日本大学駅伝優勝を目指す。

全日本大学駅伝2019優勝予想をこちらに掲載してます。

全日本大学駅伝2019駒澤大学優勝予想

 全日本大学駅伝優勝候補筆頭に、駒澤大学を予想する。

4年生中村 大成 ・ 大聖 に山下のトリプルエースは強力だ。中村大聖は、ユニバーシード銀メダルを獲得し、長い距離を得意とする。 山下は、2年連続箱根駅伝2区を任されるほど、大八木監督の信頼も厚い。 この3人の4年生は安心して重要区間を任せれるのは駒澤大学の強みと言える。

アンカーで力走する中村大聖選手。 ネットではイケメン箱根選手としても名前があがる

 そして全日本大学駅伝優勝候補筆頭の第一理由は、 1年生ルーキー田澤選手の活躍も挙げられる

 今期5000mで 5000m 13分41秒82 の記録をたたき出し、 出雲駅伝では、エース区間で東洋の相澤選手をラストスパートでおいていき、区間2位の区間賞を獲得するのど、ルーキ離れした活躍を見せている。 田澤をエース区間に使えるのは、4年生トリプルエースを生かせて、最大の強みポイントと言える

 そこにきて選手層の厚さも、他の大学を圧倒する。記録会で5000m6人が13分台で走って一躍出雲駅伝優勝候補に上がるなど、 エースの脇を固める選手も凄い特に、3年生は充実していて伊藤、加藤、小島など充実している。

 他校の戦力を分析すると? 1区は2区は無難につないでくる布陣で、3区にエースが投入される公算が強くなった。 3区に田澤をもってくるのではないだろうか? 中村を1区、7区どちらに使うかが迷うポイント

駒澤大学全日本大学駅伝2019区間エントリー

1区=酒井亮太〈1〉 神戸〈3〉中村大聖〈4〉

2区=小林 歩〈3〉

3区=小島海斗〈3〉 田沢〈1〉

4区=伊東颯汰〈3〉

5区=中村大成〈4〉

6区=加藤 淳〈3〉

7区=中島隆太〈1〉 中村大聖〈4〉神戸

8区=山下一貴〈4〉

補欠=中村大聖〈4〉、神戸〈3〉、石川〈2〉、田沢〈1〉、山野〈1〉

駒澤大学 全日本大学駅伝2019オーダー予想 

1区  加藤 淳 3年  去年も経験しているので上位で襷をもってこれる

2区  田澤 廉 前半のエース区間 田澤でトップに立てれば駒澤の流れでレースはすすむ

3区  中村 大成 4年   前半最長区間 さらにつき離しに

4区 小林 歩 3年  出雲に引継ぎ箱根駅伝につなげるためにも

5区 伊東 颯汰 3年  去年も走っているのでコースを熟知有利にレースを進める

6 小島 海斗  後半につなげるつなぎの区間

7 中村 大聖 4年  長い距離で、どんな展開にも対応できる経験値

8 山下 一貴  やはり箱根駅伝2区を見据えて他校のエースと直接対決

駒澤大学 全日本大学駅伝エントリー選手

選手名 学年 出身高校

中村 大成 4年 宮城・東北

中村 大聖 4年 埼玉・埼玉栄

山下 一貴 4年 長崎・瓊浦

伊東 颯汰 3年 大分・大分東明

小島 海斗 3年 千葉・船橋

加藤 淳 3年 兵庫・西脇工業

神戸 駿介 3年 東京・松が谷

小林 歩 3年 大阪・関大北陽

石川 拓慎 2年 千葉・拓大紅陵

酒井 亮太 1年 兵庫・西脇工業

田澤 廉 1年 青森・青森山田

中島 隆太 1年 神奈川・藤沢翔陵

山野 力 1年 山口・宇部鴻城

全日本大学駅伝2019優勝予想をこちらに掲載してます。

twitterをやっています。フォローして頂けると、ブログ更新を見逃しません。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました