マラソン

マラソン大会

名古屋ウィメンズマラソン2022エントリー優勝結果予想

名古屋ウィメンズマラソン2021マラソンは東京オリンピックマラソン女子候補の松田瑞生選手が2時間21分51秒で初優勝しました。
マラソン

東京マラソン 2021 エリート招待選手から優勝賞金結果予想

東京マラソン2021が2022年3月6日開催されます。優勝賞金1100万円をエントリー招待選手から優勝・結果を予想してきます。
マラソン

東京マラソン2020賞金結果マラソン日本新記録1億円誰の手に?

東京マラソン2020賞金結果マラソン日本新記録1億円プラスα‐大迫傑が手にした。東京マラソン2020結果では、日本人トップでマラソン日本記録の場合は1億円の報奨金が支給されさらに東京オリンピック内定とWで喜びを掴むことになる東京マラソン2020結果は
マラソン選手

鈴木健吾(富士通)びわ湖毎日マラソンで優勝マラソン日本記録更新

鈴木健吾(富士通)の優勝への期待が高まる。遂にマラソン日本記録2時間4分56秒を記録しました!
マラソン選手

土方英和Honda(ホンダ)マラソン日本歴代5位

土方英和選手がマラソン日本歴代5位の2時間6分26秒好記録でびわ湖毎日マラソンを走りました。
ニューイヤー駅伝

GMO吉田祐也福岡国際マラソン2020優勝ニューイヤー駅伝

箱根駅伝2020で見事に4区で区間新を出した青学の吉田祐也 が 別府大分毎日マラソン2020 で陸上生活最後となるかもしれないマラソンで日本人トップの2時間8分30秒で3位に入り、競技続行を決断GMOに入社し福岡国際マラソン優勝を飾りニューイヤー駅伝に弾みをつけた
マラソン

別府大分毎日マラソン2022(別大マラソン)優勝予想

別府大分毎日マラソン(別大マラソン)が2月6日に大分市から別府折り返しで開催されます。当初、4000人規模の開催予定だったが、2時間7分12秒の自己ベストを持つ大六野秀畝(旭化成)ら8人の招待選手を含め箱根駅伝優勝青学から5名が参加し開催されます
クイーンズ駅伝

松田瑞生大阪国際女子マラソン優勝

松田瑞生(ダイハツ)が大阪国際女子マラソン優勝の期待が高まりるなか大阪国際マラソンは松田瑞生選手が2時間20分52秒の独走で、18、20年に続く3度目の優勝を飾りました。見事日本女子マラソン歴代5位の好タイムで世界選手権参加の標準記録を破りました。
マラソン大会

大阪国際女子マラソン2022出場選手優勝結果予想

大阪国際女子マラソン2022が2022年1月30日に開催されます。出場選手(招待選手)は大阪国際で2度の優勝経験を持つ松田瑞生(ダイハツ)今年の名古屋ウィメンズマラソン2位の佐藤早也伽(積水化学)、2019年世界選手権(ドーハ)7位入賞の谷本観月(天満屋)らがエントリーします。優勝予想結果を掲載します。
マラソン選手

福士加代子名古屋ウイメンズマラソンで東京オリンピック内定なる

MGC7位の福士加代子が東京オリンピックマラソン代表をかけて名古屋ウインメンズマラソンに挑戦する。福士は現役最後の覚悟を持って松田選手が出した2時間21分47秒を切れば東京オリンピック代表に挑戦する
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました