マラソン

マラソン選手

福士加代子名古屋ウイメンズマラソンで東京オリンピック内定なる

MGC7位の福士加代子が東京オリンピックマラソン代表をかけて名古屋ウインメンズマラソンに挑戦する。福士は現役最後の覚悟を持って松田選手が出した2時間21分47秒を切れば東京オリンピック代表に挑戦する
クイーンズ駅伝

一山麻緒東京オリンピックマラソン代表でメダル獲れるか

名古屋ウイメンズマラソン2020 に一山麻緒(ワコール)がエントリーしました。東京オリンピックマラソン日本代表最後の1枠を目指すレースで 松田瑞生選手が出した2時間21分47秒を切る2時間20分29秒で優勝し東京オリンピックマラソンタイムに内定した。
マラソン選手

鈴木健吾(富士通)びわ湖毎日マラソンで優勝マラソン日本記録更新

鈴木健吾(富士通)の優勝への期待が高まる。遂にマラソン日本記録2時間4分56秒を記録しました!
ニューイヤー駅伝

井上大仁(三菱重工)ニューイヤー駅伝4区 区間賞なるか?

井上大仁が東京オリンピック内定を勝ち取るためには東京マラソンでマラソン日本記録2時間5分50秒を切って日本選手に勝たないといけないだがニューイヤー駅伝エース区間で区間新で走り調子は上向きでチャンスはある。
ニューイヤー駅伝

中村匠吾(富士通)東京オリンピックマラソン男子メダルなるか?

ニューイヤー駅伝2021優勝を狙っている富士通にとって中村匠吾の走りが必要です。オリンピックイヤーに向けてニューイヤー駅伝で区間賞をとって最高の状態で東京オリンピックマラソンに臨みたい。
マラソン

福岡国際マラソン2021優勝・結果・予想

福岡国際マラソン2021が2021年12月5日(日)に福岡市で開催されます。今回が長い歴史のある福岡国際マラソンが最後の大会となります。招待選手から優勝予想・結果を掲載します。
マラソン選手

大塚祥平(九電工)福岡国際マラソン優勝なるか?

東京オリンピック最終選考レースのびわ湖毎日マラソンでMGC4位の大塚祥平(九電工)の優勝への期待が高まったが、残念ながら30位と本来の力を発揮できず東京オリンピック男子マラソン補欠となった。
マラソン

福岡国際マラソン2020優勝・結果・予想

福岡国際マラソン2020が2020年12月6日(日)に福岡市で開催されます。 東京オリンピックマラソン代表の服部勇馬選手が欠場となりましたが、一般参加GMO吉田祐也選手が見事2時間7分5秒の日本歴代9位のとタイムで優勝を飾りました
マラソン大会

東京オリンピック マラソン男子代表から札幌日程・メダル予想・結果

東京オリンピックマラソン男子が東京から札幌にコースを変更し、2021年8月8日7時スタートで開催予定です。男子代表中村匠吾 、 服部勇馬、大迫傑の3名のオリンピックメダル獲得を予想していきます。
クイーンズ駅伝

前田穂南が東京オリンピック女子マラソン金メダルなるか?

前田穂南選手(天満屋)はMGCで 2時間25分15秒で優勝。東京オリンピック女子マラソン代表内定を決めました。東京マラソンでは待望の金メダルが期待されます。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました