箱根駅伝100回大会に思う

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
15054628
ひとり社長

箱根駅伝ありがとう


箱根駅伝に思う

自分も100回の中の一つの歴史の中を走らせて頂いたランナーとして遠い昔の記憶になりかけているが今でも 走っている時の歓声が耳の奥に残り、景色は途切れない応援してくださる方で夢の中を走っている感覚だった。 

箱根駅伝を走る1時間の為にほぼ大学の時間を費やした、修行僧みたいな生活朝530に起床し、夜10時には消灯する。

 どれだけ努力したとしても箱根駅伝を走れる補償なんかどこにもないが、ただただ夢の箱根駅伝を走る為に全てを捧げてた。そんな大学時代だったが何も後悔はない。 今になればそんな若い日の自分を褒めてあげたいし私利私欲無く真剣勝負で箱根駅伝を目指していた若い日の自分を。

 運良く箱根駅伝を走らせて頂いたが、あの時自分の周りも自分と同じ感じで真剣勝負をしていた。だから今でも自分は走らせて頂けたとしか思わないしただ運が良かっただけだとしか思わない。

箱根駅伝は特別な存在、小さい時から陸上をはじめて箱根駅伝だけが、綺麗事では無いが、チームの為、大学の為、それだけを考えて走った。試合の3日前から寝れなくなってしまった。人生の中で箱根駅伝を走る3日前しかそんな経験は無く、基本陸上は自分の為に走るから自分の為に走らない試合は、箱根駅伝くらいしか無かった。人生に2度だけだが。

 箱根駅伝は、人生の1時間だか。それだけをかける価値あるものだと思う。 

 走った1時間だけのために修行者みたいに頑張れた自分。

その後の人生のほうが長い、むしろ箱根駅伝より険しいが、あの時頑張れたからもう少し頑張れるんじゃないかなぁと!

 今でもなかなか人生の目標にはゴール出来ないが箱根駅伝を走った自分が、もがきながらも今も人生を走っている自分がいる。走れるのは、箱根駅伝を走りたいと思って頑張った若い日の自分がいるからなんだろう。 箱根駅伝100回 母校が優勝できたら!ブログを書き出したきっかけが少しでも応援できたらと思ったからなんで自分も少しホットできるかもしれない。

箱根駅伝を走る選手も走れなかった選手も全力で応援します。あの時のもがいて頑張っていた自分を毎年思いださせてくれて、今年一年頑張ろうと勇気を頂いているから、自分は箱根駅伝に感謝してる。

箱根駅伝ありがとう

 

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました