箱根駅伝予選会2024出場大学57校・エントリー・予想・順位結果

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
15119075
箱根駅伝2024

箱根駅伝予選会2024出場大学・エントリー・予想・順位結果を箱根駅伝経験者目線で、知りたいと思う情報を掲載します。

ひとり社長
ひとり社長

だいぶ昔となりますが箱根駅伝経験者です。今では箱根駅伝のファンです。経験者目線で、知りたいと思う情報を公平な目線で掲載し全ての大学を応援します箱根駅伝をもっと楽しく知ってい頂ければ幸いです。

箱根駅伝予選会2024

箱根駅伝ファン
箱根駅伝ファン

箱根駅伝100回記念大会の箱根駅伝予選会2024が100回箱根駅伝の予選会は10月14日開催。立川市自衛隊立川駐屯地を午前9時35分にスタート、国営昭和記念公園にゴールするコースで開催されます。

箱根駅伝2024最新情報👇

箱根駅伝予選会2024突破基準

ひとり社長
ひとり社長

023年10月14日午前9時35分に東京・立川市陸上自衛隊立川駐屯地をスタートします。立川市街地を回り、国営昭和記念公園にゴールする公認コースのハーフマラソン(21・0975キロ)を各大学の全選手が一斉スタート。各大学、10~14人の登録選手の中から10~12人が出場します。各大学上位10人の合計タイムで競います。留学生は登録2人以内、出場1人以内の規則です。合計タイム順で上位13校が箱根駅伝2024の出場権を獲得します。

箱根駅伝予選会2024見どころ 初出場校

箱根駅伝ファン
箱根駅伝ファン

箱根駅伝予選会2024の見どころは、箱根駅伝初出場校が誕生するかです。

今回は、関東以外の大学も参加します。関東以外の大学では立命館大学は28分台ランナー1名29分台ランナー2名と他の選手も30分前半と、ハーフに対応できれば一番チャンスはありそうです。

ひとり社長
ひとり社長

初出場に1番近い大学は、麗澤大学です。全日本大学駅伝関東予選会では、11位と予選会ボーダーラインの大学のなかでは、トップの結果でした。今まで数度あと1歩で箱根駅伝予選会突破できず悔しい思いをしてきましたが。今年は最大のチャンスです。芝浦工業大学日本薬科大学28分台の選手など力のある選手がいるので十分箱根駅伝予選会突破の可能性があります。

箱根駅伝予選会2024の更なる見どころは、常連校の返り咲きなるか?にもポイントです。今回は東京農業大学の10年ぶりの箱根駅伝、日本大学、拓殖大学、亜細亜大学と近年箱根駅伝が遠ざかっていた大学の何校が箱根駅伝に戻ってくるかも大きな見所です。

箱根駅伝予選会2024出場大学57校

箱根駅伝ファン
箱根駅伝ファン

箱根駅伝予選会2024は出場枠が拡大されました。通常は「関東学生陸上競技連盟男子登録者」が参加基準ですが100回の記念大会の箱根駅伝予選会2024から「日本学生陸上競技連合男子登録者」に拡大され全国の大学が箱根駅伝予選会2024は参加可能となりました。各大学選手は22年1月1日~23年10月1日の有効期間内に1万メートル34分以内の公認記録を有することが必要となり大学10名の参加記録突破が必要条件です。

ひとり社長
ひとり社長

今回は57校が参加記録を突破しました。

  1. 明治大学
  2. 東京国際大学
  3. 帝京大学
  4. 山梨学院大学
  5. 東海大学
  6. 大東文化大学
  7. 日本体育大学
  8. 立教大学
  9. 国士舘大学
  10. 専修大学
  11. 神奈川大学
  12. 中央学院大学
  13. 日本大学
  14. 麗澤大学
  15. 筑波大学
  16. 日本薬科大学
  17. 東京農業大学
  18. 拓殖大学
  19. 駿河台大学
  20. 芝浦工業大学
  21. 上武大学
  22. 明治学院大学
  23. 育英大学
  24. 亜細亜大学
  25. 関東学院大学
  26. 慶應義塾大学
  27. 桜美林大学
  28. 東京経済大学
  29. 平成国際大学
  30. 流通経済大学
  31. 立正大学
  32. 武蔵野学院大学
  33. 湘南工科大学
  34. 東京大学大学院
  35. 東京大学
  36. 清和大学
  37. 東京理科大学
  38. 高崎経済大学
  39. 成蹊大学
  40. 一橋大学
  41. 埼玉大学
  42. 京都産業大学(関西)
  43. 立命館大学(関西)
  44. 皇學館大学(東海)
  45. 札幌学院大学(北海道)
  46. 愛知工業大学(東海)
  47. 環太平洋大学(中国四国)
  48. 日本文理大学(九州)
  49. 大阪経済大学(関西)
  50. 中京大学(東海)
  51. 信州大学(北信越)
  52. 東京工業大学大学院
  53. 放送大学関西(関西)
  54. 国際武道大学
  55. 群馬大学
  56. 防衛大学
  57. 千葉大学

箱根駅伝予選会2024エントリーメンバー

箱根駅伝ファン
箱根駅伝ファン

箱根駅伝予選会2024エントリーメンバーを大学別に掲載してます

箱根駅伝予選会2024エントリーメンバー

箱根駅伝予選会2024突破大学13校予想

箱根駅伝ファン
箱根駅伝ファン

箱根駅伝予選会2024は記念大会となり予選会突破大学は13校となり、例年に比べて3校増えました。予選会突破は力のある大学でも一つ間違えると突破が難しくなります。昨年も有力と思われていた大学が予選突破できないという事も起きました。今年は麗澤大学など初出場を狙える大学が複数あり、激戦が予想されます。 別のページにデータを基に突破可能な13校を予想してます。

順位予想大学名箱根全日本予選走力合計
🥇東海大学363274
🥈大東文化大学382770
🥈東京国際大学10342670
4位帝京大学8302058
5位東京農業大学321951
6位明治大学9221849
7位立教大学261746
8位神奈川大学242145
9位国士舘大学2281141
10位日本大学181533
11位山梨学院大学7101431
12位麗澤大学201131
13位日本体育大学4121430
14位中央学院大学22224
15位専修大学2141127
16位亜細亜大学81119
17位駿河台大学61117
18位芝浦工業大学2911
19位拓殖大学99
20位上武大学88
21位日本薬科大学66
22位筑波大学55

箱根駅伝出場大学13校を大胆に予想

箱根駅伝予選会2024結果 

<strong>箱根駅伝ファン</strong>
箱根駅伝ファン

箱根駅伝予選会2024の突破大学13校が決まりました。 14位の東京国際大学と13位の山梨学院の差はわずか3秒差でした。11位から14位までが45秒差と激しい戦いが繰り広げられました。

詳しくは別ページに掲載

箱根駅伝予選会2023結果👇

順位大学名記録
1大東文化大10:33:39
2明治大10:34:38
3帝京大10:35:08
4日本体育大10:36:42
5日本大10:36:54
6立教大10:37:06
7神奈川大10:37:20
8国士舘大10:37:21
9中央学院大10:37:27
10東海大10:37:58
11東京農業大10:39:05
12駿河台大10:39:40
13山梨学院大10:39:47
箱根駅伝2024予選会突破13校

箱根駅伝予選会2024 個人結果

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

箱根駅伝予選会2024 個人結果は日大のシャドラック キップケメイ が 1:00:16がトップでゴールしました。日本人トツプは東京農業大のルーキー 前田 和摩 1:01:42でゴールしました。

個人結果はコチラに掲載👇

箱根駅伝予選会2024結果/個人記録

箱根駅伝出場大学23大学

箱根駅伝2024出場大学23校を詳しく紹介

箱根駅伝2024出場大学23校を詳しく紹介👇

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました