全国男鹿駅伝競走大会  箱根駅伝有力校多数出場

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
15116851
箱根駅伝2024

全国男鹿駅伝競走大会 第53回大学大会が秋田県で開催されます。箱根駅伝2024のひとつの指標になる大会です。特にチームの中間層にとってアピールするチャンスの駅伝です。

全国男鹿駅伝競走大会 第53回大学大会

箱根駅伝2024を予想したブログです👇

全国男鹿駅伝競走大会 第53回大学大会結果

駅伝ファン
駅伝ファン

青山学院大学の1区塩出選手が区間賞でトップで襷を渡すと、若林選手も区間賞で、主導権を握りそのまま危なげなく逃げ切りました。

青学原監督
青学原監督

駅伝は勝つことは大事です。みんな頑張りました。男鹿駅伝の勝利が箱根駅伝で優勝奪回への第一歩になります。

優勝 青山学院大 3時間14分43秒

2位 東洋大 3時間16分41秒

3位 中央大B 3時間18分3秒

4位 順天堂大  3時間21分2秒

5位 中央大A 3時間21分3秒

6位 東海大 3時間21分16秒

7位 亜細亜大A 3時間22分14秒

8位 立正大 3時間26分14秒

男鹿駅伝2023結果

全国男鹿駅伝競走大会 第53回大学大会 区間賞

1区(13・4キロ)塩出翔太(青山学院大大2年)39分7秒

2区(11・8キロ)若林宏樹(青山学院大3年)36分51秒

3区(7・5キロ) 浦田優斗(中央大B3年)21分56秒

4区(3・8キロ) 田中悠登(青山学院大3年)12分56秒

5区(8・2キロ) 永島陽介(中央大B2年)23分44秒

6区(9・9キロ) 白石光星(青山学院大3年)29分9秒

7区(10・1キロ)片川祐大(亜細亜大A3年)29分54秒

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました