東海大学箱根駅伝2021優勝への挑戦・記録結果予想

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
3911731
東海大学

東海大学の今季の目標は2大駅伝2冠!東海大学駅伝の箱根駅伝2021への挑戦を更新型記事で新しいトピックスを随時・記録・結果・予想を掲載していきます。

箱根駅伝2022東海大学最新情報

箱根駅伝大学別最新情報はこちら

東海大学箱根駅伝2020結果・記録

 東海大学の箱根駅伝2020の軌跡はこちらに掲載してます。

東海大箱根駅伝2021総合5位

 

東海大学<br>ファン
東海大学
ファン

東海大学の箱根駅伝2021は総合5位で幕を閉じました。

往路優勝を期待されましたが、うめく噛み合わず往路5位で終わり

復路でも挽回できず総合5位でゴールしました。

両角監督
両角監督

選手の底上げはできてきました。今回トップ5には残れたので、チャンスを見ながら優勝を狙える明るさを見失わずに、苦しいことを楽しいと思えるチームにしたい。

東海大学<br>ファン
東海大学
ファン

黄金世代が抜け、戦力ダウンが心配されたが、全日本大学駅伝では終盤まで優勝争いをし、惜しくも2位と箱根駅伝2021優勝への期待がもてるレース展開だった。

両角監督
両角監督

目標は優勝です。

前回往路を走った4年生の塩沢、名取、西田の3人を中心に、前半から主導権を握っていきたいと思います。先手必勝の布陣で臨みます。

東海大学箱根駅伝2021結果

東海<br>ファン
東海
ファン

東海大学箱根駅伝2021結果は総合5位で終わりました。

往路から攻めの走りで1区塩澤選手が2位で襷を渡すと

2区名取選手も懸命に走り区間8位3区のスーパールーキー石原選手が特異の下りでペースを上げ区間賞の走りでトップにたった。同じくルーキー4区佐伯選手が本来の力を発揮できず6位で5区の西田選手に、区間賞を狙って積極的に攻めるが1つ順位を5位にあげゴールした。

東海大ファン
東海大ファン

復路は、逆転優勝を信じ、6区川上選手が区間5位の快走で3位まで順位をあげ7区本間選手も区間6位の走りで順位をキープ8区浜地選手もペースが上がらず順位を一つ下げ4位に9区も一つ順位を下げ5位でそのまままの順位5位でゴールのテープを切った。

箱根駅伝総合成績5位11:02:44 箱根駅伝往路成績5位05:31:35  箱根駅伝復路成績9位05:30:34

1区2位塩沢稀夕01:03:05

2区8位名取燎太01:07:30

3区1位石原翔太郎01:02:05

4区19位佐伯陽生01:05:43

5区7位西田壮志01:13:12

6区5位川上勇士00:58:45

7区6位本間敬大01:04:15

8区15位浜地進之介01:06:38

9区9位長田駿佑01:10:22

10区8位竹村拓真01:11:09

東海大学箱根駅伝2021エントリーメンバー

【往路】
1区:市村 朋樹(3) 埼玉栄高・埼玉
2区:名取 燎太(4) 佐久長聖高・長野
3区:田中 康靖(3) 小林高・宮崎
4区:佐伯 陽生(1) 伊賀白鳳高・三重
5区:西田 壮志(4) 九州学院高・熊本
【復路】
6区:川上 勇士(2) 市船橋高・千葉
7区:佐藤 俊輔(2) 鶴崎工高・大分
8区:中嶋 貴哉(3) 宮古高・岩手
9区:長田 駿佑(3) 東海大札幌高・北海道
10区:米田 智哉(4) 大阪高・大阪
【補欠】
塩澤 稀夕(4) 伊賀白鳳高・三重
本間 敬大(3) 佐久長聖高・長野
竹村 拓真(2) 秋田工高・秋田
濵地進之介(2) 大牟田高・福岡
石原翔太郎(1) 倉敷高・岡山
吉井 来斗(1) 西脇工高・兵庫

東海大学箱根駅伝2021戦力予想

 箱根駅伝2021優勝を目指す東海大学の戦力を予想します。

東海大学ファン
東海大学ファン

東海大は、塩澤・名取・西田

の4年生トリオは強力です。

全日本大学駅伝で一気に中間層の飛躍を感じられる駅伝でした。やはりルーキー石原選手の区間賞・今年ブレークした3年長田選手の区間賞は箱根駅伝に期待できる走りでした。

東海大学<br>ファン
東海大学
ファン

東海大学の4年生の3本柱は強力で、往路に3選手が投入が予想されます。

往路優勝を取って、いかに逃げ切れるかが今回のポイントです。

中間層がどれだけ箱根駅伝ではしれるかがポイントです。

箱根駅伝2021優勝を目指す東海大学エントリーから戦力を分析します。

名前学年高校箱根全日本1万mハーフ走力箱根全日本総合
塩澤 稀夕伊賀白鳳2区区間7位 3区2位28 : 08 . 831 01:3994921
名取 燎太佐久長聖 4区区間2位8区3位28 : 10 . 511.02.4489825
西田壮志 4九州学院 5区区間7位7区6位28 : 37 . 371 . 03 .2764515
米田 智哉4大阪29 : 19 . 071 : 03:102
市村 朋樹3埼玉栄エントリー2区19位30 . 28 . 031 : 0:5311
田中 康靖3小林30 .14.691:05:08
中嶋 貴哉3岩手県 宮古29 : 44 . 331 : 04 : 34
竹村 拓真秋田工エントリー29 . 56 . 031 . 03 . 2811
本間 敬大佐久長聖5区4位29:16.291:02.59279
長田駿佑3東海大札幌6区1位31分55秒621 : 07 :091010
川上 勇士2市立船橋28 : 59 . 601 : 07 : 404
佐藤俊輔  2鶴崎工29分51秒171 : 03 : 39
濵地進之介 2大牟田28分51秒8044
石原翔太郎1倉敷4区1位30分59秒381010
佐伯陽生 1伊賀白鳳1区7位13 : 55 . 8944
𠮷井来斗1西脇工  14 : 15 . 47
合計351953107

箱根駅伝2021順位予想 東海大学の予想順位は?

東海大学箱根駅伝2021注目選手

東海大学塩澤稀夕

今回1区から両角監督は攻めると明言し

塩澤選手も現段階では1区希望です。

名取燎太

1万m28分10秒で東海大学最速ランナー

全日本大学駅伝ではアンカーで区間2位

箱根駅伝では主要区間で区間賞を狙う

西田壮志

石原翔太郎

全日本大学駅伝4区区間新区間賞のスーパールーキー

本人は6区希望とあるが往路のスピード区間が有力

東海大学箱根駅伝新入生

東海大学箱根駅伝2021新入生即戦力

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

箱根駅伝2021に向けて即戦力として期待できる新人をピックアップしました。

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

喜早選手は1万m高校歴代13位の28分台をマーク

全国高校駅伝でも1区6位

石原選手も高校駅伝1区5位の28分56秒をマーク

箱根駅伝では即戦力として期待です。

東海大学即戦力の期待が高い喜早駿介選手を特集

*14分20秒切りを一つの目安としてます。

名前記録高校
石原翔太郎 14:04.54倉敷高校
喜早 駿介 14:17.87仙台育英高校

箱根駅伝2021戦力分析優勝はどこだ

箱根駅伝2022新入生

東海大学箱根駅伝2022新入生を掲載

東海大学箱根駅伝2021主将

東海大ファン
東海大ファン

ボストン室内陸上 男子5000メートル が28日にアメリカ(マサチューセッツ州)のボストン大で行われ、で東海大の塩澤稀夕選手(4年)が13分33秒44で 室内5000m日本歴代4位 の好記録で走り力のあるところみせました。2:41-5:23-8:08-10:52-13:33

塩澤<br>キャプテン
塩澤
キャプテン

チームとしても個人としても大きく成長できるような1年にしたいと思います。
大学駅伝3冠を目標に頑張りたいと思います

キャプテンとして意識している事を教えてください。

塩澤選手
塩澤選手

駅伝3冠を目指していこうと話してます。

4年生全員で考えて

「自覚と責任」をテーマに掲げてコロナ禍を全員で乗り切っています。

自分はキャプテンとしてまとまりのあるチームにしていきたいです。

東海大学キャプテンとしてチームを引っ張る塩澤選手特集

箱根駅伝2021キャプテン一覧

東海大学箱根駅伝2021新入生

現時点判明分 判明次第更新します。 19名 大学からの正式情報をお待ちください

14:04.54 石原翔太郎(倉敷高校)

14:17.87 喜早 駿介(仙台育英)

14:19.95 溝口 仁(創成館高校)

14:22.07 佐伯 陽生(伊賀白鳳)

14:27.07 入田 優希(九州学院)

14:30.56 丸山 真孝(中越高校)

14:36.41 折口 雄紀(智弁和歌山)

14:45.58 岸本 琉生弥(東海大相模高校)

14:36.47 永洞 和希(伊賀白鳳)

14:46.13 神薗 竜馬 (鹿児島実業高校)

14:50.71 添田 直弥(須磨学園高校)

14:51.44 上里 聡史(東海大学付属福岡)

14:53.69 布野 暖生(浦和実業)

14:55.17 中込 大裕(東海大相模)

14:58.41 金子 鉄平(水城)

14:57.04 丹羽 祐太(京都外大西)

14:58.41 池野 竜平(須磨学園高)

14:59.01 木原 大地(湘南工科大付属高)

15:34.51 橋本 修弥(伊賀白鳳)

箱根駅伝2021新入生大学34大学収録

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

黄金世代最後の年は箱根駅伝2020は優勝できませんでしたが

箱根駅伝2021は黄金世代以外の世代が成長して箱根駅伝でいかに戦力がアップしてくるか名将両角監督の手腕に注目です

全日本大学駅伝2020東海大学の挑戦

駅伝ファン
駅伝ファン

2連覇を目指す東海大学はキャプテンでエースの塩澤を前半エース区間の3区に配置名取を昨年と同様にアンカーに置いています。西田が補員となっているが当日エントリーでメンバー入りすると考えられます。石原・喜早の駅伝デビューなるかも注目される。この3人がオーダ変更で投入されそうです。

全日本大学駅伝2020東海大学結果2位

前半まさかの17位から3区塩澤キャプテンが追い上げ、4区石原6区長田が期待の区間賞でトップにのし上げ、アンカー名取選手も粘ったが惜しくも2位でフィニシュ

NEXTリベンジ箱根駅伝

2位東海大5゚11’31

  • 佐伯 陽生
  • 27’23[7位]
  • 27’23(7位)
  • 市村 朋樹
  • 1゚00’32[17位]
  • 33’09(19位)
  • 塩澤 稀夕
  • 1゚34’17[11位]
  • 33’45(2位)
  • 石原 翔太郎
  • 2゚07’33[6位]
  • ●33’16(1位)
  • 本間 敬大
  • 2゚43’51[7位]
  • 36’18(4位)
  • 長田 駿佑
  • 3゚21’13[1位]
  • ●37’22(1位)
  • 西田 壮志
  • 4゚13’32[2位]
  • 52’19(6位)
  • 名取 燎太
  • 5゚11’31[2位]
  • 57’59(3位)

全日本大学駅伝2020結果

全日本大学駅伝2020東海大学区間エントリー

1区 佐伯陽生(1年、伊賀白鳳)
2区 市村朋樹(3年、埼玉栄)
3区 塩澤稀夕(4年、伊賀白鳳)
4区 濵地進之介(2年、大牟田)
5区 本間敬大(3年、佐久長聖)
6区 長田駿佑(3年、東海大札幌)
7区 佐藤俊輔(2年、鶴崎工)
8区 名取燎太(4年、佐久長聖)

補員 西田壮志(4年、九州学院)、吉冨裕太(3年、大牟田)、竹村拓真(2年、秋田工)、石原翔太郎(1年、倉敷)、喜早駿介(1年、仙台育英)

全日本大学駅伝2020東海大学エントリー戦力

名前学年高校箱根駅伝1万m5000m走力駅伝総合
塩澤 稀夕伊賀白鳳2区区間7位 28 . 16 . 1713.33.4413417
名取 燎太佐久長聖 4区区間2位28分10秒5113.52.6111920
西田 壮志 4九州学院 5区区間7位28分37秒3714.15.286410
市村 朋樹3埼玉栄エントリー30 . 28 . 0313.48.35415
竹村 拓真秋田工エントリー29 . 56 . 0313:58.29314
本間 敬大佐久長聖29:16.29​13:53.3355
長田駿佑3東海大札幌31分55秒6213:54.3533
吉冨裕太 3大牟田29分59秒8914:22.42
佐藤俊輔  2鶴崎工29分51秒17​14:07.5622
濵地進之介 2大牟田28分51秒8055
石原翔太郎1倉敷30分59秒3813:51.0333
入田優希 1九州学院14分08秒1422
喜早駿介1仙台育英 28分52秒1313.54.5277
佐伯陽生 1伊賀白鳳13分55秒8933
松尾昂来  1西脇工14分8秒9722
𠮷井来斗1西脇工  14分27秒45
合計691988

全日本大学予想順位

東海大学<br>ファン
東海大学
ファン

全日本大学駅伝2020は連覇に挑む東海大

全日本大学駅伝優勝で箱根駅伝2021優勝に弾みをつけてい大事な駅伝です。

 9月27日に行われた東海大学記録会で好記録が続出しました。

5000mには次期エース候補として期待される

市村選手が13分48秒35

期待のルーキ喜早選手が流石の自己ベスト

13分54秒52で走り、ここにきて駅伝メンバー入りに

一歩近づきました。

東海大のエース名取選手が28分10秒の今季学生最高で走りました。

西田選手も28分37秒と調子を上げています。

2年生の濱池選手が28分53秒と東海大学には嬉しい中間層の底上げも

され嬉しいニュースです。

黄金世代が抜け戦力ダウンが心配されていましたが、ここにきて東海大の戦力が充実してきました。

4年生のエース名取選手は今季学生最高の28分10秒さらに長い距離が強いのでアンカーとしては他校に大きい脅威を与えそうです。

嬉しいニュースは、ルーキー喜早選手・石原選手が5000mで13分台のベストで走り2人はロードに強いタイプなので、駅伝メンバー戦力に十分見込めそうです。

全日本大学駅伝2020最新情報

全日本大学駅伝2019東海大学プレイバック

東海大学駅伝部試合結果

東海大学の箱根駅伝に向けての記録会・試合・駅伝の結果を掲載していきます。(主要記録のみとさせて頂きます)

塩澤稀夕日本選手権10000m27分台なるか?

東海大のエース塩澤選手が日本選手権10000mエントリー

目標は3位以内27分台で箱根駅伝東海大学優勝に弾みをつけたい

ホクレンディスタンスチャレンジ

春先故障気味で最近練習を再開したキャプテン塩澤選手が本調子ではないなか自己ベストを更新しました。 長田選手も自己ベスト更新で両名とも秋の駅伝シーズンに更なる期待が高まります。

7/4 士別大会5000mE組

長田駿佑(3)14分14秒50 自己ベスト

7/18 千歳大会A組

塩澤稀夕(4)13分49秒56 自己ベスト

7月東海大記録会

名取選手は流石の13分台で安定した力です。

自己ベストを出した佐伯・佐藤選手が中堅層として伸びてきてくれたら層の厚みが増しそうです。秋の活躍に注目です。

7/11

5000m

神薗竜馬(1)14分28秒48

鈴木雄太(4)4分33秒65

長田駿佑(3)14分26秒99

入田優希(1)14分39秒33

宇留田竜希(2)14分42秒25

喜早駿介(1)15分07秒49

佐伯陽生(1)14分14秒41自己記録

竹村拓真(2)14分22秒41

石原翔太郎(1)14分32秒66

米田智哉(4)14分33秒74

6組

名取燎太(4)13分55秒23

松崎咲人(2)14分11秒77

本間敬大(3)14分35秒56

5000m(2日目)

5組

佐藤俊輔(2)14分12秒82自己ベスト

東海大学記録詳細

箱根駅伝大学別最新情報はこちら

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました