日本学生陸上競技個人選手権大会

箱根駅伝2023

2022日本学生陸上競技個人選手権大会結果

箱根駅伝2023はもうはじまっています。今季の大学のエースの調子を見極める2022日本学生陸上競技個人選手権大会が開催れました。10000mでは創価大学の葛西選手が優勝、5000mでは駒大の篠原選手が優勝し、今季箱根駅伝注目の大学が確実に結果を出した大会でした。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました