箱根駅伝予選会

箱根駅伝

上武大学箱根駅伝予選会を突破し箱根駅伝への挑戦

上武大学は、箱根駅伝2021予選会を突破し箱根駅伝へ復活を果たしたいところだ。今回はスピード強化を図り、28分台ランナーも誕生し29分台の選手が12名と予選会突破可能な戦力が揃ってきた
明治大学

明治大学箱根駅伝2022への挑戦・選手試合結果より戦力予想

明治大学は、箱根駅伝2021優勝候補に挙げられていたが総合11でシード権を獲得できず、箱根駅伝予選会からの挑戦となる。明治大学の箱根駅伝2022戦力は充実し箱根駅伝2022では上位に入るだけの戦力はある。
箱根駅伝

神奈川大学箱箱根駅伝2022への道・選手試合結果より予想

神奈川大学の箱根駅伝の目標の箱根駅伝2021はシード権獲得は13位と残念ながら達成できなかった。2020からグランド・寮を一新した神奈川大学は未来へ躍進の為に重要な箱根駅伝2022がスタートする
法政大学

法政大学箱根駅伝2022への挑戦・選手結果より戦力予想

 法政大学は箱根駅伝2021で17位とシード権獲得をする事ができなかったが、立て直しをはかり箱根駅伝2022ではシード権獲得を目指す。法政大学の戦力を分析し箱根駅伝2022への軌跡をブログに更新していきます。
箱根駅伝予想

駿河台大学箱根駅伝への挑戦・箱根駅伝2022

駿河台大の箱根駅伝2022予選会突破が現実味を帯びてきました。駿河大学の箱根駅伝はの挑戦をブログに掲載していきます。徳本監督就任10年目に遂に箱根駅伝出場の快挙、箱根駅伝でどんな走りをするかにこれから注目です。
箱根駅伝

山梨学院大学箱根駅伝への道・選手試合結果より戦力予想

山梨学院大学の箱根駅伝2020予選会は、34回連続出場がかかったが残念ながら予選会通過はならなかった。箱根駅伝2021は箱根駅伝予選会を突破して新たなスタートをきりたい。
箱根駅伝

中央学院大学箱根駅伝2022への道・選手結果より戦力予想

中央学院大学は箱根駅伝2021はまさかの箱根駅伝予選会敗退と箱根駅伝出場への立て直しをはかり箱根駅伝2022の復活を目指す。中央学院大学の戦力を分析し箱根駅伝2022への軌跡をブログに更新していきます。
箱根駅伝

国士舘大学箱箱根駅伝2022への道・選手試合結果より戦力予想

国士舘大学の箱根駅伝2020の目標は最後まで1本のタスキをつなぐ3年連続で繰り上げスタートとなった悔しさを今年は繰り上げなしで大手町までタスクを繋ぐ箱根駅伝2020総合18位と言う結果だった箱根駅伝2021はさらに箱根駅伝シード権獲得を目指す
箱根駅伝

日本体育大学箱箱根駅伝2022への道・選手試合結果より戦力予想

 日本体育大学箱箱根駅伝2021は総合14位と目標としていた順位には及ばなかった箱根駅伝2022は箱根駅伝予選会を通過し箱根駅伝2022シード権獲得を狙う
箱根駅伝

立教大学箱根駅伝への挑戦

立教大学箱根駅伝2024事業として箱根駅伝出場を目指し上野監督になって3回目の挑戦となる今年の箱根予選会、箱根駅伝予選会突破が現実味帯びてきた。立教大学の箱根駅伝出場までの軌跡を掲載します。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました