競技会記録会

全国高校駅伝

全国高校陸上大会2020・1500m3000m5000m長距離種目優勝予想結果

全国高校陸上大会2020が2020年10月23日~25日にわたり高校陸上NO1をかけて開催されます。男子1500m3000mSC5000m女子1500m3000mの長距離種目を中心に優勝者予想と大会結果を掲載します。
競技会記録会

早稲⽥⼤学競技会兼トラックゲームズ in TOKOROZAWA

早稲⽥⼤学競技会兼トラックゲームズ in TOKOROZAWAが10月11日に開催されました。出雲駅伝の代替試合として明治大学・東洋大学・創価大学・早稲田大学の対抗戦、駅伝シーズンにつなげる大会として行われ、1万mで快走した早稲田大学が逆転で優勝しました
創価大学

多摩川5大学対校長距離競技会結果 箱根駅伝2020戦力分析

10月4日、静岡県裾野市で多摩川5大学対校長距離競技会が行われました。この大会は新型コロナウイルスの影響により出雲駅伝が中止となり都内の多摩川沿いを拠点とする駒澤大、明治大、國學院大、帝京大、創価大の5校による対校戦として実施されました。箱根駅伝2021を予想するうえで大事なレース
競技会記録会

平成国際大学長距離競技会・記録結果

2020年9月21日平成国際大学長距離競技会が開催され箱根駅伝有力校が多数参加、特に東海大・東洋大学・東京国際大学の箱根駅伝エントリー候補選手が多数出走しました。
競技会記録会

日体大記録会2020 箱根駅伝有力校記録順位

箱根駅伝有力校が好記録を生み出す記録会が日体大記録会です。日体大記録会の記録が箱根駅伝の結果に結びつていきます。
競技会記録会

全日本インカレ 陸上 2020 男子5000m・10000mエントリー・結果

全日本インカレ 陸上 2020が2020年9月11日(金)~13日(日)会場:新潟・デンカビッグスワンスタジアムで開催されます。駅伝シーズンを予想するうえで大学のエースが集う男子5000m・10000mのエントリー選手及び結果から箱根駅伝予想につなげていきます。
競技会記録会

ホクレン・ディスタンスチャレンジ2020から箱根駅伝2021への軌跡

いよいよ陸上トラックシーズンが7月4日ホクレン・ディスタンスチャレンジ2020から開幕する。箱根駅伝有力大学が多数参加し箱根駅伝2021への軌跡になるレースになるのは間違いない。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました