法政大学

法政大学

法政大学箱根駅伝2021への道・選手結果より戦力予想

法政大学は箱根駅伝2020で15位と3年ぶりにシード権獲得をする事ができなかったが、立て直しをはかり箱根駅伝2021では総合8位を目指す。法政大学の戦力を分析し箱根駅伝2021への軌跡をブログに更新していきます。
法政大学

法政大学箱根駅伝2020の結果は総合15位で巻き返し誓う

今年の法政大学は、三大学生駅伝3位以内の活躍が期待される。 やはり注目は、wエース佐藤、青木の走りだろう。wエースの存在は法政大学の駅伝力を倍増させるだろう。坪田監督の手腕で、今までは実力以上の力を発揮していたが、確実に実力に変わりつつある
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました