箱根駅伝予想

箱根駅伝

明治大学箱根駅伝2021への道・選手結果より戦力予想

明治大学は箱根駅伝2020で6位に入り5年ぶりのシード権を獲得し箱根駅伝2021では、更なる飛躍で箱根駅伝総合5位を目指し常連校の布石を築く、明治大学の戦力を分析し箱根駅伝2021への軌跡をブログに更新していきます。
東京国際大学

東京国際大学箱根駅伝2021への道・選手結果より戦力予想

東京国際大学は予選会トップ通過の勢いをそのままに、大学史上初の5位でシード権を獲得し箱根駅伝2021では、更なる飛躍で常連校の布石を築く、東京国際大学の戦力を分析し箱根駅伝2021への軌跡をブログに更新していきます。
箱根駅伝

創価大学箱根駅伝2021への道・選手結果より戦力予想

創価大学は予選会から10位に入りシード権を獲得し箱根駅伝2021では、創価大学史上最強チームを目指し箱根駅伝常連校への布石を築く、創価大学の戦力を分析し箱根駅伝2021への軌跡をブログに更新していきます。
創価大学

創価大学箱根駅伝2020結果/米満怜・嶋津区間賞シード件獲得なる

創価大学駅伝部は、米満怜・嶋津区間賞を獲得しシード件獲得なりました箱根駅伝4年連続区間賞を記録し榎木監督を迎えいきなりの9位と初のシード権獲得を実現させた。
東洋大学

東洋大学箱根駅伝2020結果・エース相澤の快走優勝逃す

東洋大学の箱根駅伝2020の結果は、優勝を目指し臨み、相澤、宮下の2つの区間賞を取りながらも、うめく歯車が噛み合わず、総合成績10位という結果で終わった。
早稲田大学

早稲田大学箱根駅伝2020結果は総合7位で古豪復活誓う

早稲田大学は、13年ぶりのシード落ちとなった前回大会から1年、予選会は9位という想定外の悔しい結果に終わった中で、今年は復路5位、総合7位という成績を収めシード権を獲得することができた。
大学駅伝

駒澤大学箱根駅伝2020優勝への道/田澤快走で悲願の優勝へ

箱根駅伝2020の駒澤大学は総合8位という結果になってしまった。次回はエース田澤廉を中心に選手層を厚くして箱根駅伝に臨む
中央大学

箱根駅伝注目選手/中央大学田母神一喜キャプテン6区走るか?

箱根駅伝注目選手に、中央大学田母神長距離キャプテンがあげられる。夏から本格的に、箱根駅伝に取り組みだして半年がたち箱根駅伝メンバー入りも濃厚になりスピードを生かした走りで、6区で区間賞候補として山を駆け下りるかもしれない
中央大学

中央大学箱根駅伝2020への道・シード権ならず中大新記録で12位

中央大学箱根駅伝2020は中大新記録にも関わらず、シード権届かず12位で終わった。
箱根駅伝

青学駅伝のやっぱり青学強かった作戦で箱根駅伝2020優勝

青学駅伝の原監督の「やっぱり青学強かった作戦」で箱根駅伝2020優勝となりました。、原監督の手腕と育勢力と調整力が光った箱根駅伝2020となった。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました