早稲田大学

早稲田大学

早稲田大学箱根駅伝2021への道・選手結果より戦力予想

早稲田大学は予選会から7位に入りシード権を獲得し箱根駅伝2021では、3位以内を目標にし出来れば総合優勝へジャンプアップを狙う、早稲田大学の戦力を分析し箱根駅伝2021への軌跡をブログに更新していきます。
早稲田大学

早稲田大学エース中谷雄飛箱根駅伝で飛躍の予感

早稲田大学の中谷雄飛が都道府県駅伝でアンカーで長野県の優勝に貢献する走りは箱根駅伝2021の活躍の予感を感じさせる走りだった。中谷雄飛選手の強さに秘密に迫ってみたい。
早稲田大学

早稲田大学箱根駅伝2020結果は総合7位で古豪復活誓う

早稲田大学は、13年ぶりのシード落ちとなった前回大会から1年、予選会は9位という想定外の悔しい結果に終わった中で、今年は復路5位、総合7位という成績を収めシード権を獲得することができた。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました