箱根駅伝2023大学別新キャプテン(主将)

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
8174347
箱根駅伝

 箱根駅伝2023の箱根駅伝出場大学の新キャプテン(主将)を掲載していきます。

箱根駅伝2023大学別新キャプテン(主将)

箱根駅伝ファン
箱根駅伝ファン

箱根駅伝2023に向けて新チームがスタートしました。新チームを引っ張っていくキャプテン(主将)を掲載していきます。

青山学院大/宮坂大器(埼玉・埼玉栄高)

順天堂大/西澤侑真(静岡・浜松日体高)

駒澤大/山野 力(山口・宇部鴻城高)

東洋大/前田義弘(茨城・東洋大牛久高)

東京国際大/宗像 聖(福島・学法石川高)

中央大/若林陽大(岡山・倉敷高)

創価大/緒方貴典(熊本・熊本工高)

國學院大/中西大翔(石川・金沢龍谷高)

帝京大/北野開平(兵庫・須磨学園高)

法政大/内田隼太(神奈川・法政二高)

東海大/宇留田竜希(三重・伊賀白鳳高)

神奈川大/鈴木玲央(秋田・秋田工高)

早稲田大/鈴木創士(静岡・浜松日体高)

明治大/小澤大輝(静岡・韮山高)

国士館大/木村聖哉(千葉・流経大柏高)

中央学院大/小島慎也(大阪・大阪高)

日本体育大/盛本聖也(京都・洛南高)

山梨学院大/伊東大暉(鹿児島・鹿児島実高)

駿河台大/町田康誠(栃木・白鴎大足利高)

専修大/高瀬 桂(佐賀・鳥栖工高

箱根駅伝2023青山学院大学キャプテン 宮坂大器

箱根駅伝ファン
箱根駅伝ファン

箱根駅伝2023連覇を目指す、青山学院大学のキャプテン(主将)に

宮坂大器(3年)の就任が内定しました。箱根駅伝2022は、復路7区登録で、

当日変更で出番なしになるなど、これまで学生3大駅伝で出場経験はありません。

横田俊吾(3年)が副将、中倉啓敦(3年)が寮長、保手浜涼介(3年)が主務に内定した。原監督からはリーダーシップは抜群と高く評価されています。

原監督
原監督

頼もしく、リーダーシップがある頼れる男です。

別大マラソンにもエントリーしています。

宮坂選手
宮坂選手

箱根駅伝2022の3日の午前6時50分まで集中して準備をしていました。本当は今回の箱根駅伝2022に出走して主将に就任したかったですが、主将になる以上、しっかりと頑張りこれまで以上に地道に泥臭く練習を重ね、3大駅伝はすべて走りたいです。今までの青学の伝統を引き継ぎ、練習場では厳しく、寮内では居心地のいいチームをつくっていきます。

箱根駅伝2023中央大学大学キャプテン 若林陽大

箱根駅伝ファン
箱根駅伝ファン

箱根駅伝2023は3位以内を目指す。中央大学の新主将に若林選手が就任しました。

山下りのスペシャリストとして箱根駅伝2023は6区区間58’48″ 区間5位と実績も十分

新リーダーとしてチームを引っ張ります。

箱根駅伝2023早稲田大学大学キャプテン 鈴木創士

箱根駅伝ファン
箱根駅伝ファン

箱根駅伝2023は予選会からのスタートとなった早稲田大学の新キャプテンに

鈴木創士選手が就任しました。

鈴木選手
鈴木選手

新主将として徹底的な強さを追い求めてチームのマネジメントに取り組む。また全日本と箱根は優勝します。速いだけで弱い早稲田を変えます

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました