全国都道府県対抗駅伝男子2022エントリー選手から優勝予想

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
8174960
都道府県対抗駅伝

全国都道府県対抗駅伝男子2022エントリー選手から中学駅伝・高校駅伝・箱根駅伝・ニューイヤー駅伝などのデータを基に優勝を予想していきます。

駅伝ファン
駅伝ファン

残念ながら、新型コロナウイルスの広島県での感染拡大の為、中止となりました。

特に高校3年にとっては最後の駅伝でした。大学に進学する選手は箱根駅伝での活躍に期待します。

👇

高校駅伝進路最新

人気記事

箱根駅伝2022最新情報

高校駅伝最新情報

全国中学駅伝男子エントリー・結果

全国中学駅伝女子エントリー・結果

全国都道府県対抗駅伝女子2022 優勝予想

全国都道府県対抗駅伝男子2022中止

駅伝ファン
駅伝ファン

全国都道府県対抗駅伝男子2022 が2022年1月23日(日)広島県で開催予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の為中止とりました。

全国都道府県対抗駅伝男子2022 優勝予想

前回優勝の長野チームが今回も優勝候補です。高校・中学とトップ選手をそろえています。学生の力がある京都の走りにも注目です。宮城県も箱根駅伝、高校駅伝で活躍した吉居兄弟の走りで優勝に期待です。ニューイヤー駅伝優勝のホンダの選手がエントリーが予想される埼玉県にも優勝のチャンスがあります。

前回大会結果

  • 順位チーム名 総合記録 トップ差 タイム差
  • 1位17長野2:17’11”
  • 2位28兵庫2:17’28″ 0’17 ”0’17”
  • 3位11埼玉2:17’34″0’23″0’06”
  • 4位41佐賀2:18’24″1’13″0’50”
  • 5位21静岡2:18’36″1’25″0’12”
  • 6位8茨城2:18’41″1’30″0’05”
  • 7位43熊本2:18’44″1’33″0’03”
  • 8位23三重2:18’50″1’39″0’06″(入賞)

全国都道府県対抗駅伝男子2022 実業団エントリー

ニューイヤー駅伝2022結果

🥇Honda 4時間51分04秒

🥈SUBARU   +1分05秒

🥉旭化成      +1分43秒

(4)三菱重工     +1分45秒

(5)トヨタ自動車   +3分04秒

(6)黒崎播磨     +3分46秒

(7)SGホールディングス+3分38秒

(8)トヨタ自動車九州 +3分49秒

※以上入賞

ニューイヤー駅伝結果 👇

全国都道府県対抗駅伝男子2022 大学生エントリー

駅伝ファン
駅伝ファン

箱根駅伝1区区間新の中央大吉居大和選手が宮城代表でエントリーが予定されています。

大学生主要大会結果 👇

箱根駅伝2022優勝・結果・区間順位

全日本大学駅伝2021結果

出雲大学駅伝2021結果

全国都道府県対抗駅伝男子2022 高校生エントリー

現時点では、京都代表で佐藤選手、宮城代表吉居選手、福島代表山口選手のエントリーが予定されています。

京都代表佐藤選手

宮城県代表吉居選手

福島代表 山口選手

全国高校駅伝結果

全国都道府県対抗駅伝男子2022 中学生エントリー

全国都道府県対抗駅伝 /都道府県別情報

全国都道府県対抗駅伝ホーム

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました