福岡国際マラソン2021優勝・結果・予想

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
9751928
マラソン

福岡国際マラソン2021が2021年12月5日(日)に福岡市で開催されます。今回が長い歴史のある福岡国際マラソンが最後の大会となります。招待選手から優勝予想・結果を掲載します。

最新人気記事

箱根駅伝2022優勝順位予想

高校駅伝2022優勝予想

福岡国際マラソン2021

福岡国際マラソンファン
福岡国際マラソンファン

福岡国際マラソン2021を持って福岡国際マラソンが75回の歴史に幕を閉じます。

今年を最後に福岡国際マラソンが、12月5日(午後0時10分スタート)に行われます。元日本記録保持者の設楽悠太(ホンダ)、東京五輪マラソン代表補欠の大塚祥平(九電工)、今年のびわ湖毎日マラソン3位の細谷恭平(黒崎播磨)、プロランナーの川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)らの招待選手が優勝を目指して福岡の街を駆け抜けます。

昨年の結果

(1)吉田祐也(GMO) 2時間7分5秒
(2)大塚祥平(九電工) 2時間7分38秒
(3)寺田夏生(JR東日本) 2時間8分3秒
(4)マイケル・ギザエ(スズキ) 2時間8分17秒
(5)作田直也(JR東日本) 2時間8分21秒
(6)竹ノ内佳樹(NTT西日本) 2時間9分31秒
(7)ポール・クイラ(JR東日本) 2時間9分57秒
(8)吉岡幸輝(中央発條) 2時間10分13秒

福岡国際マラソン結果

マラソンファン
マラソンファン

マイケル・ギザエ(27、福岡第一高校出身=スズキ)が初優勝し2時間7分51秒でした。 細谷恭平(26、中央学院大学出身 黒崎播磨)が2時間8分16秒で日本人トップの2位で 今回はパリ五輪への第一歩となる大会、23年秋のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)出場も手にました。4位大塚選手5位高久選手6位 上門 選手もMGC権利獲得

(1)マイケル・ギザエ(スズキ)2時間7分51秒

(2)※細谷 恭平(黒崎播磨)2時間8分16秒

(3)ジェームス・ルンガル(中央発條)2時間8分25秒

(4)※大塚 祥平(九電工)2時間8分33秒

(5)※高久 龍(ヤクルト)2時間8分38秒

(6)※上門 大祐(大塚製薬)2時間8分56秒

(7)二岡 康平(中電工)2時間9分14秒

(8)田口 雅也(ホンダ)2時間9分35秒

(9)定方 俊樹(三菱重工)2時間10分31秒

(10)熊谷 拓馬(住友電工)2時間10分41秒

※MGC権利獲得者

福岡国際マラソンテレビ中継

マラソンファン
マラソンファン

福岡国際マラソンは12月5日正午より

テレビ朝日系列全国29局ネットで放送されます。

福岡国際マラソン2021エントリー選手

マラソンファン
マラソンファン

レースは、やはり元マラソン日本記録保持者設楽悠太選手を中心に優勝争いが繰り広げれそうです。地元九電工の大塚祥平選手の地元優勝にも期待が高まります。同じく福岡の成長著しい今年のびわ湖毎日マラソン3位の細谷恭平(黒崎播磨)プロランナー福田譲選手と地元福岡のランナーが最後の大会で優勝できるかにも注目です。

 

マラソンファン
マラソンファン

福岡マラソンのゲストランナーだった福田選手は、参加者ひとりひとりに話かける

好青年でした。 

福岡国際マラソン2021招待選手


選手名年齢所属箱根駅伝出身大学自己ベスト(大会)
1設楽悠太29Honda東洋大学2:06:11(18年東京)
2細谷恭平26黒崎播磨中央学院大学2:06:35(21年びわ湖毎日)
3高久龍28ヤクルト東洋大学2:06:45(20年東京)
4上門大祐27大塚製薬京都産業大学2:06:54(20年東京)
5定方俊樹29三菱重工東洋大学2:07:05(20年東京)
6大六野秀畝28旭化成明治大学2:07:12(21年びわ湖毎日)
8川内優輝34あいおいニッセイ同和損保学習院大学2:07:27(21年びわ湖毎日)
9大塚祥平27九電工駒澤大学2:07:38(20年福岡国際)
10寺田夏生30JR東日本國學院大學2:08:03(20年福岡国際)

福岡国際マラソン2021 設楽悠太

マラソンファン
マラソンファン

設楽悠太選手の前半から飛ばしていく走りに期待です。

設楽悠太プロフィール

設楽
設楽

優勝争いできる走りをしたいです。

福岡国際マラソン2021 大塚祥平

マラソンファン
マラソンファン

地元九電工の大塚祥平選手の地元優勝の期待が高まります。

大塚選手
大塚選手

駒大OB藤田さんの大会記録2時間6分51秒を破りたいと思っています。

大塚祥平プロフィール

福岡国際マラソン2021一般参加者

No.選手名所属
21青木 優カネボウ
22足羽 純実Honda
23大津 顕杜トヨタ自動車九州
24マイケル・ギザエスズキ
25坪内 淳一黒崎播磨
26岩田 勇治三菱重工
27久保 和馬西鉄
28村山 謙太旭化成
29宮脇 千博トヨタ自動車
30二岡 康平中電工
31山本 翔馬NTT西日本
32セルオド・バトオチル三重陸協
33竹ノ内 佳樹NTT西日本
34中村 高洋京セラ鹿児島
35ポール・クイラJR東日本
36富安 央ラフィネグループ
37福田 穣NN Running Team
38小森 稜太NTN
39中村 祐紀住友電工
40柴田 拓真小森コーポレーション
41斉藤 翔太JFEスチール
42平田 幸四郎SGホールディングス
43田中 飛鳥福岡陸協
44畔上 和弥トヨタ自動車
45熊谷 拓馬住友電工
46濱崎 達規なんじぃAC
47松尾 良一旭化成
48鈴木 太基ELDORESO
49設楽 啓太日立物流
50押川 裕貴NTN
51監物 稔浩NTT西日本
52飛松 佑輔日置市役所
53ジェームス・ルンガル中央発條
54大橋 秀星小平市陸協
55大崎 遼ラフィネグループ
56森 貴樹モントブラン
57髙橋 雅人TRACK東京
58田口 雅也Honda
59溝田 槙悟戸上電機製作所
60佐藤 諒太警視庁
61岡山 春紀コモディイイダ
62牧野 冴希趣味の集い
63ダニエル ・ムイバキトニーTRACK東京
64加藤 平新電元工業
65四辻 剛トヨタSC
66河野 孝志豊岡RC
67川口 将宏相模原市陸協
68有村 優樹旭化成
69川内 鮮輝Jaybird
70小田 俊平コマネチRC
71齋藤 拓也日税ビジネスサービス
72大橋 真弥石巻RC
73瀬口 啓太兵庫ハンモックAC
74門出 康孝TEAM ITO
75小泉 雄輝CUCサポート
76開上 知弘金沢市役所
77久本 駿輔GRlab
No.選手名所属
78土久岡 陽祐福山市陸協
79宮川 慎太郎警視庁
80平田 治NARA-X
81澁川 裕二前橋陸協
82山田 泰生東京陸協
83行場 竹彦鳩印G&T川崎
84曽宮 道見次クラブ
85柱 欽也警視庁
86有馬 圭祐ラダーフラット
87牛山 純一CITY RUNNER
88山口 純平ELDORESO
89山田 祐生東京陸協
90柴田 憲志三重陸協
91塚本 秀志福岡陸協
92松本 翔日税ビジネスサービス
93熊代 拓也山陽特殊製鋼
94高橋 幸二オキHD
95秋澤 啓尚横須賀市陸協
96一花 建ジュピターRC
97井上 直紀クラブR2西日本
98岡野 良祐千葉陸協
99寺田 健太郎NTT東京
100江浪 修平日鉄ステンレス
101澁谷 宥介東京陸協
102藤原 舜ジップ
103坂本 智史ランニング逗子
104福田 裕大石川陸協
105梅本 和海熊本県庁
106山﨑 竹丸まるランニングクラブ
107松岡 直希三重陸協
108江本 悟司三菱自動車岡崎
109岩佐 快斗平塚市陸協
110市塚 遊さいたま市陸協
111森田 和裕埼玉滑川走友会
112秋山 太陽森ビル
113上田 泰輔三菱自動車岡崎
114竹中 俊樹和歌山RC
115伊藤 裕世RDC RUN CLUB
116森田 雄貴東京理科大学
117池田 悠司松本大学
118嘉屋 考真岩国市陸協
119白土 瑞樹札幌エクセルAC
120瀬尾 良平奈良陸協
121坂本 隆哉東京陸協
122田中 良幸日本製鉄君津
123高島 宏希福井陸協
124伊藤 太樹愛知陸協
125友森 敬一郎周南市陸協
126小澤 直人甲賀AC
127渡邊 智也大分市消防局
128藤原 健太郎神戸市陸協
129金子 遼埼玉滑川走友会
130合場 雅志石川陸協
131ニコラス・コシンベイYKK
132辻川 諒千葉陸協
133柿原 聖哉SGホールディングス
134八巻 雄飛SGホールディングス
福岡国際マラソン一般参加者
平和台陸上競技場
ひとり社長
ひとり社長

福岡国際マラソンが今回で最後となり少し悲しいです。大学卒業して1度走りましたが

福岡の街を駆け抜ける素晴らしいコースです。香椎折り返しからの残り10キロがとてつもなく苦しかった記憶があります。小さいときはテレビで福岡国際マラソンを見るのが大好きで、年末が来たんだーと感じる時でした。福岡国際マラソンありがとうございました。 

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました