駒澤大学箱根駅伝2022への道・選手結果より戦力予想

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
5386837
全日本大学駅伝

 駒澤大学は箱根駅伝2021はアンカーの劇的逆転で優勝し、箱根駅伝2022は更なる戦力充実で箱根駅伝連覇に臨む。駒澤大学の選手・結果をもとに箱根駅伝優勝の戦力を予想していきます。

ひとり社長
ひとり社長

更新型ブログですので、最新情報を随時更新していきます。

大八木監督は厳しい監督として有名ですが選手に対して愛がある監督だと思います。今まで築き上げた伝統はそう簡単には崩れないと感じます。そんな底力をきっと見せてくれるチームだと思います。箱根駅伝2022優勝候補筆頭です。

駅伝ファン
駅伝ファン

全日本大学駅伝見事連覇を達成しました。

世田谷246ハーフマラソン結果

駒澤大学箱根駅伝2022連覇なるか?

駒大<br>ファン
駒大
ファン

箱根駅伝2021はアンカーの劇的逆転で13年ぶり7度目の箱根駅伝総合優勝を飾りました。現時点では、箱根駅伝2022優勝候補で全日本大学駅伝連覇を達成し残りは箱根駅伝の連覇に期待です。

ひとり社長
ひとり社長

やはり日本選手権10000m2位の田澤廉27分39秒3位の鈴木芽吹27分41秒と

Wエースは強力です。春先には2年生の唐澤が5000mで13分40秒を記録し大八木監督も今伸び盛りと太鼓判の選手・やはり駒大の2年生は白鳥・花尾・青柿と力のある選手が多く、箱根駅伝メンバーに入る事が一番難しく、高いレベルでの選手層が駒大の強みと言えます。

 箱根駅伝優勝への鍵はやはり、鈴木芽吹選手の故障からの復帰と、唐澤選手の復調が大きな鍵になります。この2選手が復活すれば、他の大学もなかなか手が出せない戦力となります。

田澤<br>キャプテン
田澤
キャプテン

新チームの目標は、出雲駅伝・全日本大学駅伝優勝・箱根駅伝2連覇の三大駅伝3冠を目標に取り組んでいきたいと思います。

 個人的にも、三大駅伝は区間賞・留学生にも食らいついていきます。

箱根駅伝2022全情報はこちら

箱根駅伝2022戦力予想 (最新)

駒大ファン
駒大ファン

全日本大学駅伝はベストメンバーで臨めない状況で選手層の厚さで連覇を達成し現時点では箱根駅伝優勝筆頭です。更に鈴木選手・唐澤選手が復活すれば圧倒的な力で優勝もグッと近くなります。まずは箱根駅伝当日にベストメンバーで臨めるかがポイントです。

名前学年10000m箱根出雲全日本
佃康平429.15.948区4位3区12位
田澤廉327.39.212区7位6区2位7区🥇
円健介329.30.30
中島隆太329.4.94
山野カ328.32.719区2位
東山静也313.47.105区8位
青柿響228.20.422区10位
赤津勇進228.30.645区10位
赤星雄斗230.10.294区4位
唐澤拓海228.02.524区8位
鈴木芽吹227.41.685区4位
花尾恭輔228.29.827区4位3区4位8区4位
白鳥哲汰 228.14.861区15位
安原太陽229.27.182区3位6区2位
篠原倖太朗132.36.651区8位
佐藤条二1 29.50.041区🥇

箱根駅伝最新順位予想

駒澤大学箱根駅伝2021結果より箱根駅伝2022戦力予想(前半)

駒大ファン
駒大ファン

箱根駅伝2021の総合優勝駒澤大学は、優勝メンバー9名残り

エース田澤廉プラス山上り鈴木芽吹山下り区間賞花崎悠紀とエース・山対策と

現時点では他大学を圧倒しています。

駒大<br>ファン
駒大
ファン

箱根駅伝2021は、大八木監督は成長を期待しルーキーを投入した部分もあり、箱根駅伝2022には更なる成長が期待され、優勝した時点よりも、更なる成長が期待できるのが箱根駅伝2022の駒澤大学の強みです。

順 位選手名タイム
往路3位駒澤大学5:30’29
1区21.3km白鳥 哲汰(1)1:03’47 区間15位
2区23.1km田澤 廉(2)1:07’27 区間7位
3区21.4km小林 歩(4)1:02’22 区間2位
4区20.9km酒井 亮太(2)1:04’09 区間11位
5区20.8km鈴木 芽吹(1)1:12’44 区間4位
順 位選手名タイム
総合優勝 復路2位駒澤大学総合10:56’04 復路5:25’35
6区 20.8km花崎 悠紀(3)57’36 区間1位 歴代3位
7区 21.3km花尾 恭輔(1)1:03’55 区間4位
8区 21.4km佃 康平(3)1:04’48 区間4位
9区 23.1km山野 力(2)1:10’04 区間6位
10区 23.0km石川 拓慎(3)1:09’12 区間1位

駒大箱根駅伝2021優勝への軌跡

駒澤大学箱根駅伝2022戦力予想(前半)

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

箱根駅伝2022に向けての駒澤大学の選手戦力です。

名前学年高校箱根駅伝全日本ハーフ1万m走力箱根総合
田澤 廉3青森山田2区区間7位8区1位27:39.21101424
石川 拓慎4拓大紅陵10区区間🥇1 . 03 . 0728’45”9452025
佃 康平4市船橋8区区間4位1 . 04 . 4730 . 18 . 541717
花崎 悠紀4富山商業6区区間1位1 : 04 : 4829 : 25 . 4812021
山野 力3宇部鴻城 9区区間6位6区4位1. 03 . 1428’36”1861521
酒井 亮太3西脇工4区区間11位5区2位1 . 04 . 1428’53”8741014
円 健介3倉敷29 : 30 . 30
青柿 響2聖望学園28 : 20 . 4277
白鳥 哲汰2埼玉栄1区区間15位28 : 14 . 868614
唐澤拓海2花咲徳栄29 : 36 . 29
鈴木芽吹2佐久長聖5区区間4位3区5位27:41.6871720
花尾恭輔2鎮西学院7区区間4位2区11位28’30”4861723
合計73136209

箱根駅伝2022優勝順位予想

駒澤大学箱根駅伝2022新入生戦力予想

駒大ファン
駒大ファン

箱根駅伝2022駒澤大の新入生です。

急成長ルーキーは篠原倖太朗 選手全日本インカレは13:48.57の🥈に入り

一気に注目選手となりました。

駒大ファン
駒大ファン

千葉宮里高校時代には1500mで全国大会3位の実績があります。

高校時代はスピードランナーでしたが、駒大入学後は距離移行がスムーズにいき

駒大でも駅伝メンバーまで狙える力を一気につけてきています。

13:59.05佐藤条二(市船橋3千葉)

14.07.59 吉本真啓(世羅3広島)

14.08.30 亘理 魁(水城3茨城)

14.14.84田丸 颯(駒大高校)

14.18.93小牧波亜斗(洛南高校)

14.28.71宮川康之介(鎮西学院高校)

14.29.29高橋 海(利府高校)

14.28.21金谷 紘大(駒大高校)

14.36.11篠原倖太朗(宮里・千葉)

14.36.81篠木珠良(花咲徳栄高校)

14.39.13庭瀬 俊輝(大分東明高校)

4.39.19長原悠一郎(京都外大西高校)

14.46.80久保 貴大(松山商業)

箱根駅伝2022新入生一覧

駒澤大学箱根駅伝2022注目選手

駒澤大学<br>ファン
駒澤大学
ファン

駒澤大学のピックアップ選手は、学生長距離界NO1の田澤廉

27分台の記録を持つ鈴木芽吹 春先から絶好調の 唐澤拓海 の3本柱らは

他校の脅威です。

駒澤大学箱根駅伝2022新キャプテン田澤廉

駒大ファン
駒大ファン

箱根駅伝2021優勝を飾った駒大の新キャプテンに新3年生の田澤廉が大八木監督より指名されました。

大八木<br>監督
大八木
監督

キャプテンとして、田澤にチームを引っ張ってもらう。キャプテンが背中でチームを引っ張る事で、彼を超えようと思う選手が出てくれたらと思う。1年間、勉強しながら、陸上への取り組み、考え方、メンタル面を含めて成長して欲しく3年生ですが田澤を指名しました。

田澤廉キャプテン
田澤廉キャプテン

今季は3大駅伝を勝ちたいです。他の大学も強いので今の状態のままだと危ない。もっとチームがレベルアップしないと勝てないのでキャプテンとしてチームを引っ張っていきます。

鈴木芽吹

駒大ファン
駒大ファン

鈴木選手が学生ながら日本選手権3位の27分41秒の学生歴代3位の好記録をマークしました。5000mを13分47秒で通過、圧巻だったのは7000mから日本人トップで先頭を引っ張る積極性は今後の伸びしろを感じさせる走りで3位入賞を果たしました。

全日本大学駅伝2021

駅伝ファン
駅伝ファン

1区の滑り出しでいきなりルーキー佐藤選手が駅伝デビューでの区間新区間賞を獲得し滑り出しは好調で途中、シード権内まで落ちましたが、6区安原選手が好走し、7区エース田澤選手に襷を渡すと田澤選手が区間新の快走でトツプが見えるところで襷を渡すと、アンカーの花尾選手が青学とのラスト勝負を制し見事連覇を達成しました。

優勝 5時間12分58秒

区間選手学年出身校区間記録区間順位通過順位
1佐藤条二1市船橋27分05秒1位
2青柿響2聖望学園32分35秒107位
3佃康平4市船橋34分42秒1211位
4赤星雄斗2洛南34分18秒9位
5東山静也3高岡向陵37分00秒9位
6安原太陽2滋賀学園37分30秒4位
7田澤廉3青森山田50分36秒1位
8花尾恭輔2鎮西学院59分12秒1位
補欠中島隆太3藤沢翔陵29分04秒94
補欠円健介3倉敷29分30秒30
補欠赤津勇進2日立工28分30秒64
補欠唐澤拓海2花咲徳栄28分02秒52
補欠白鳥哲汰2埼玉栄28分14秒86
山野力3宇部鴻城28分32秒71
鈴木芽吹2佐久長聖27分41秒68
花尾恭輔2鎮西学院28分29秒82
篠原倖太朗1富里32分36秒65

全日本大学駅伝2021 駒澤大学エントリーメンバー

駅伝ファン
駅伝ファン

前回はアンカー勝負を制し、優勝し、今回は2連覇がかかります。

現時点では優勝候補と言って間違いないでしょう

大八木監督
大八木監督

出雲駅伝での悔しさをばねに全日本大学駅伝は優勝を目指します。期待する選手はルーキーの篠原倖太朗の走りに期待してます。

1区 佐藤条二(1年、市船橋) 
2区 円健介 (3年 、倉敷)
3区 中島隆太(3年、藤沢翔陵)
4区 赤星雄斗(2年、洛南)
5区 東山静也(3年、高岡向陵)
6区 安原太陽(2年、滋賀学園)
7区 田澤廉 (3年、青森山田)
8区 花尾恭輔(2年、鎮西学院)

補員 佃康平(4年、市船橋)

青柿響(2年、聖望学園)

赤津勇進(2年、日立工)

唐澤拓海(2年、花咲徳栄)

白鳥哲汰(2年、埼玉栄)

注目選手

田澤廉

名前学年10000m箱根出雲
佃康平429.15.948区4位
田澤廉327.39.212区7位6区2位
円健介329.30.30
中島隆太329.4.94
山野カ328.32.719区2位
東山静也313.47.10
青柿響228.20.42
赤津勇進228.30.645区10位
赤星雄斗230.10.29
唐澤拓海228.02.524区8位
鈴木芽吹227.41.685区4位
花尾恭輔228.29.827区4位3区4位
白鳥哲汰 228.14.861区15位
安原太陽229.27.182区3位
篠原倖太朗132.36.651区8位
佐藤条二 129.50.04

出雲駅伝2021

駒大ファン
駒大ファン

三大駅伝初戦の出雲駅伝、鈴木芽吹選手がケガで欠場し当初オーダーが組めず歯車が狂いまさかの5位に大八木監督は残りの2駅伝考えないといけないと悔しさそうにコメントされたようです。

大八木監督
大八木監督

残りの全日本大学駅伝・箱根駅伝は考えないといけませんね。

1区=篠原倖太朗〈1〉8位23分57秒

2区=安原太陽〈2〉3位16分22秒

3区=花尾恭輔〈2〉4位24分54秒

4区=唐沢拓海〈2〉8位19分42秒

5区=赤津勇進〈2〉10位20分16秒

6区=田沢廉〈3〉2位29分42秒

出雲駅伝総合成績掲載

出雲駅伝2021 駒澤大学エントリーメンバー

名前学年5000m10000m
佃康平413.59.5129.15.94
田澤廉313.29.9127.39.21
山野カ313.54.1728.32.71
赤津勇進213.52.2728.30.64
赤星雄斗213.57.5530.10.29
唐澤拓海213.32.5828.02.52
鈴木芽吹213.27.8327.41.68
花尾恭輔213.51.89.28.29.82
安原太陽213.50.0129.27.18
篠原倖太朗113.48.5732.36.65

駒澤大学箱根駅伝2022予想・試合結果

駒大<br>ファン
駒大
ファン

駒澤大学の箱根駅伝2022を予想するうえで大事な試合結果を掲載します

世田谷246ハーフマラソン

駒大ファン
駒大ファン

唐澤選手が1時間2分45秒の3位に入り、調子が復調してきていることをアピールしました。

世田谷246ハーフマラソン結果

全日本インカレ

駒大ファン
駒大ファン

急成長ルーキーの篠原倖太朗 選手全日本インカレ5000mで各大学のエースが競う中ラスト1周から猛烈なスパートで逃げ切りましたが、最後はかわされ13:48.57の🥈 でした。

ホクレン・ディスタンスチャレンジ2021 網走大会

7月10日(土)

鈴木芽吹選手が5000mで日本学生歴代8位の好タイムをマークしました。

順 位選手名タイム
男子 1500mB組
1着蓮沼 直希(4)3’47″31 ※PB
2着篠原 倖太朗(1)3’48″37
男子 5000mB組
7着赤津 勇進(2)13’52″27 ※PB
8着山野 力(3)13’54″17 ※PB
21着花尾 恭輔(2)14’11″88  
男子 5000mA組
2着鈴木 芽吹(2)13’27″83  ※PB
※駒大新・日本人学生歴代8位
6着唐澤 拓海(2)13’32″58  ※PB
※駒大新
16着佐藤 条二(1)13’51″49
応援ありがとうございました。

関東インカレ陸上2021

駒大ファン
駒大ファン

関東インカレ陸上2021の駒大のエントリー選手及び結果を掲載します

日本選手権10000M 東京オリンピック代表選考

駒大ファン
駒大ファン

東京オリンピック日本代表選手選考会を兼ねて、静岡・小笠山総合運動公園 エコパスタジアムにおいて開催され箱根駅伝優勝校駒澤大学からは田澤廉・鈴木芽吹選手がエントリー。田澤選手が目標に掲げていた東京オリンピック内定条件である。27分28秒を切る事が最低条件となり。あとは27分25秒の伊藤選手の記録を破れば2位以内で内定となります。

田澤が27分39秒の学生歴代2位鈴木が27分41秒の学生歴代3位の記録をマークし、日本選手権2.3位入賞を果たしました。ダブルエースの走りは実業団選手を圧倒する走りで、学生駅伝3冠も今季はいける雰囲気を感じさせる快走でした。

国士舘記録会

5000m 5組
2着亘理 魁(1)14’10″83
5着篠原 倖太朗(1)14’12″39※PB
6着大西 峻平(4)14’12″46
12着庭瀬 俊輝(1)14’18″76※PB
14着吉本 真啓(1)14’20″05
21着宮城 珠良(1)14’27″01※PB
26着荻原 颯太(4)14’38″25
34着金谷 紘大(1)14’54″94

世田谷陸上競技会

3月27日(土) 世田谷陸上競技会が開催

唐澤選手が13分40秒の好タイムをマークしました。

5000m 3組
1着唐澤 拓海(1)13’40″90※PB
4着安原 太陽(1)14’00″38※PB
5着東山 静也(2)14’02″40※PB
7着藤本 優太(2)14’03″84※PB
9着蓮沼 直希(3)14’12″46
10着小野 恵崇(2)14’20″02
12着新矢 連士(3)14’28″35
14着金子 伊吹(1)14’36″29
17着北 厚(2)14’55″32
3000m 2組
1着鈴木 芽吹(1)8’01″83
3着白鳥 哲汰(1)8’05″63
4着青柿 響(1)8’10″33

日本学生ハーフマラソン

日本学生ハーフマラソンに田澤選手が欠場しましたが、風が強いタフなレースをロードに強い鈴木芽吹選手が2位に入り見事ユニバ代表に選ばれました。

順 位選手名タイム
男子ハーフマラソン
2位鈴木 芽吹(1)1時間3分7秒 ※初ハーフ
5位小林 歩(4)1時間3分9秒
26位山野 力(2)1時間4分24秒
29位神戸 駿介(4)1時間4分35秒
38位中島 隆太(2)1時間5分7秒 ※PB
40位石川 拓慎(3)1時間5分16秒
65位酒井 亮太(2)1時間5分59秒
74位白鳥 哲汰(1)1時間6分29秒 ※初ハーフ
100位佃 康平(3)1時間8分16秒
102位青柿 響(1)1時間8分22秒 ※初ハーフ
103位赤津 勇進(1)1時間8分25秒 ※初ハーフ

鈴木選手のコメントはこちら

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました