全日本大学駅伝2021出場校のエントリー記録結果から優勝大学・順位予想

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
5387788
全日本大学駅伝

全日本大学駅伝2021出場校の試合結果・記録・選手戦力から全日本大学駅伝優勝大学・順位を予想していきます。更新型ブログですので試合結果記録などで順位予想は随時更新し全日本大学駅伝当日が最新情報です。

ひとり社長
ひとり社長

数多いブログからひとり社長のブログをみつけて頂きありがとうございます。 

箱根駅伝経験者目線で今は箱根駅伝ファンの自分が知りたいと思う情報を掲載しております。雑誌・SNSなど目視で行っております。若干の記録ミス等はご了承ください。

選手ファーストの記事をこころがけ中立な立場で読者の方が満足できるブログを心がけております。少しでも選手の日々の努力を伝え箱根駅伝の面白さがお伝えできればとブログ更新しております。

箱根駅伝・高校駅伝など駅伝中心のブログを構成してます。

サイドバーから自由にいきたいページに行けるよにブログ構成をしてます。

ぜひご利用ください。

各大学の目標順位を掲載。優勝目標3校駒大・青学・早稲田大

★全日本大学駅伝順位結果掲載

★東京国際大学最新情報掲載(全日本大学駅伝でも序盤から優位に駅伝を進めそうです)

11月24日MARCH1万m対抗戦

最新人気記事

箱根駅伝2022予選会突破10校予想

全日本大学駅伝2021

駅伝ファン
駅伝ファン

全日本大学駅伝2021は、2021年11月7日に名古屋・熱田神宮-三重・伊勢神宮8区間の106.8kmで開催され大学駅伝日本一が決定する大会です。

全日本大学駅伝2021は駒澤大学のアンカー逆転で連覇となりました。

全日本大学駅伝2021出場校

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

前回8位までに入った大学にはシード権が与えられています。シード校や全国8地区の選考会を勝ち抜いてきた代表25校とオープン参加の日本学連選抜、東海学連選抜の計27チームが出場します。

ひとり社長
ひとり社長

出雲駅伝と箱根駅伝のほぼ半分の距離で三大駅伝の中でも、スピードとエース力が要求される駅伝です。出場選手も8名と各チームの箱根駅伝候補と、チームの戦略では、新戦力をエントリーしてくる場合もあります。

Noチーム名内容
1駒澤大学前回1位シード校
2東海大学前回2位シード校
3明治大学前回3位シード校
4青山学院大学前回4位シード校
5早稲田大学前回5位シード校
6東洋大学前回6位シード校
7帝京大学前回7位シード校
8順天堂大学前回8位シード校
9東京国際大学関東予選会1位
10國學院大学関東予選会2位
11法政大学関東予選会3位
12拓殖大学関東予選会4位
13中央大学関東予選会5位
14中央学院大学関東予選会6位
15日本体育大学関東予選会7位
16札幌学院大学北海道予選会1位
17信州大学北信越地区予選1位
18皇學館大学東海地区予選1位
19岐阜協立大学 東海地区予選2位
20立命館大学関西地区予選1位
21関西学院大学 関西地区予選2位
22大阪経済大学 関西地区予選3位
23第一工科大学九州地区予選1位
24東北大学東北地区予選1位
 
25環太平洋大学中四国予選会1位
 
26 日本学連選抜
27 東海学連選抜

全日本大学駅伝2021結果.速報

駅伝ファン
駅伝ファン

全日本大学駅伝2021順位結果を掲載します。

1位 駒大 5時間12分58秒
2位 青山学院大 5時間13分06秒
3位 順大 5時間14分20秒
4位 國學院大 5時間14分53秒
5位 東京国際大 5時間15分13秒
6位 早大 5時間16分29秒
7位 明大 5時間16分46秒
8位 中大 5時間17分06秒
※ここまでシード権獲得
9位 法大 5時間17分39秒
10位 東洋大 5時間17分58秒
11位 中央学大 5時間19分09秒
12位 東海大 5時間19分10秒
13位 帝京大 5時間19分51秒
14位 拓大 5時間22分31秒
15位 日体大 5時間27分58秒
16位 関学大 5時間29分12秒
17位 皇學館大 5時間30分59秒
18位 立命大 5時間31分28秒
19位 大経大 5時間30分47秒
20位 札幌学大 5時間33分48秒
21位 岐阜協大 5時間33分55秒
22位 環太平洋大 5時間34分21秒
23位 東北大 5時間29分05秒
24位 第一工大 5時間33分59秒
25位 信州大 5時間35分33秒
OP日本学連選抜 5時間24分15秒
OP東海学連選抜 5時間33分48秒

■区間賞獲得者
1区(9.5km) 佐藤条二(青学大1)27分05秒=区間新
2区(11.1km) 三浦龍司(順大2)31分30秒
3区(11.9km) イェゴン・ヴィンセント(東京国際大3)32分46秒=区間新
4区(11.8km) 高橋勇輝(青学大4)/石田洸介(東洋大1) 32分08秒
5区(12.4km) 佐藤一世(青学大2)35分57秒
6区(12.8km) 丹所健(東京国際大3)37分12秒=区間新
7区(17.6km) 田澤廉(駒大3)50分36秒
8区(19.7km) 伊地知賢造(國學院大2)58分33秒

全日本大学駅伝2021 1区区間順位

1区=9・5キロ(熱田神宮西門前~ファーストカーゴ前

9キロまで7人の集団から 駒澤大学佐藤がスパート中央大学吉居が追いかけほぼ同時に襷をわたす。

(1)駒大 27:05

(2)中大 +0

(3)國學院大 +1

(4)青学大 +5

(5)法大 +11

(OP)日本学連選抜 +12

(6)早大 +13

(7)第一工科大 +14

(8)明大 +16

【区間順位】 1区 9.5km

1 佐藤 条二 駒澤大 27:05 区間新
2 吉居 大和 中央大 27:05 区間新
3 島﨑 慎愛 國學院大 27:06 区間新
4 志貴 勇斗 青山学院大 27:10
5 内田 隼太 法政大 27:16
6 亀田 仁一路 日本学連選抜 27:17
7伊藤 大志 早稲田大 27:18
8 アニーダ サレー 第一工科大 27:19
9 手嶋 杏丞 明治大 27:21
10 佐藤 榛紀 東京国際大 27:23

11 平 駿介 順天堂大 27:25
12 佐藤 真優 東洋大 27:27

13 工藤 翼 拓殖大 27:34
14 ローレンス グレ 札幌学院大 27:34
15 山田 真生 立命館大 27:45
16 喜早 駿介 東海大 28:04
17 松井 尚希 中央学院大 28:08
18 佐藤 慎巴 日本体育大 28:12
19小野 隆一朗 帝京大 28:15
20 坪井 響己 信州大 28:27
21 井手 翔琉 関西学院大 28:31
22 山田 奏楽 皇學館大 28:40
23 重田 直賢 東海学連選抜 28:48
24 片山 直人 環太平洋大 28:52
25 中尾 啓哉 岐阜協立大 28:59
26 島野 和志 大阪経済大 29:01
27 立野 佑太 東北大 29:58

全日本大学駅伝2021 2区間順位

2区=11・1キロ(ファーストカーゴ前~長島スポーツランド前)

順天堂大学三浦がラスト1キロから鮮烈なスパートで後続を一気に引き離しトップで襷を渡す。

(1)順大 58:55

(2)法大 +10

(3)早大 +11

(4)明大 +14

(5)国学院大 +15

(6)東京国際大 +21

(7)駒大 +45

(8)東洋大 +50

【区間順位】 2区 11.1km

1 三浦 龍司 順天堂大 31:30
2 井川 龍人 早稲田大 31:48
3 児玉 真輝 明治大 31:48
4 鎌田 航生 法政大 31:49
5 山谷 昌也 東京国際大 31:53
6 木付 琳 國學院大 32:04
7 松崎 咲人 東海大 32:14
8 前田 義弘 東洋大 32:18
8 橋本 尚斗 帝京大 32:18
10 青柿 響 駒澤大 32:35
11 栗原 啓吾 中央学院大 32:39
12 阿部 陽樹 中央大 32:43
12 合田 椋 拓殖大 32:43
14 中村 唯翔 青山学院大 32:58
15 松倉 唯斗 日本学連選抜 33:18
16 高畑 凌太 立命館大 33:37
17 盛本 聖也 日本体育大 33:37
18 坂本 智基 大阪経済大 33:51
19 脇 健斗 環太平洋大 33:52
20 大島 宏輝 信州大 34:20
21 佐藤 良祐 関西学院大 34:28
22 鈴木 翔也 皇學館大 34:33
23 加藤 凌平 岐阜協立大 34:35
24 25 谷口 一希 第一工科大 34:40
25 27 勝田 哲史 東海学連選抜 35:09
26 9 佐藤 匠 札幌学院大 35:50
27 10 井上 大輝 東北大 36:17

全日本大学駅伝2021 3区区間順位

3区=11・9キロ(長島スポーツランド前~霞ケ浦緑地前)

東京国際大学のヴィンセントが他を引き離す独走でトップで襷を渡す32分46秒で区間記録を15秒に更新

(1)東京国際大 1:32:02

(2)早大 +1:01

(3)順大 +1:02

(4)法大 +1:31

(5)拓大 +1:36

(6)明大 +1:38

(7)国学院大 +1:49

(8)青学大 +2:01

【区間順位】 3区 11.9km

1 イェゴン ヴィンセント 東京国際大 32:46 区間新
2 ジョセフ ラジニ 拓殖大 33:21
3 岸本 大紀 青山学院大 33:55
4 中谷 雄飛 早稲田大 33:57
5 伊豫田 達弥 順天堂大 34:09

6 小泉 樹 法政大 34:28
6 遠藤 大地 帝京大 34:28
8 九嶋 恵舜 東洋大 34:29
9 中野 翔太 中央大 34:30
10 富田 峻平 明治大 34:31
11 中西 大翔 國學院大 34:41
12 佃 康平 駒澤大 34:42
13 上田 颯汰 関西学院大 34:47
14 市村 朋樹 東海大 34:52
15 巻田 理空 日本学連選抜 35:15
16 漆畑 徳輝 日本体育大 35:16
17 川田 啓仁 中央学院大 35:29
17 大森 駿斗 立命館大 35:29
19 笹竹 陽希 皇學館大 35:57
20 深谷 涼太 東海学連選抜 36:10
21 佐々木 凜太郎 大阪経済大 36:12
21 村上 一大 札幌学院大 36:12
23 上甲 和樹 信州大 37:17
24 榊原 陸 岐阜協立大 37:21
25 4 土倉 稜貴 環太平洋大 37:26
26 松本 陸生 第一工科大 37:32
27 安本 尚生 東北大 38:42

全日本大学駅伝2021 4区間順位

4区=11・8キ(霞ケ浦緑地前~ファミリーマート鈴鹿林崎町店前)

青学大・高橋が法大・松本を抜き5位に浮上。2位早大・菖蒲3位明大、4位順大が迫るも東京国際大・堀畑が逃げ切って5区へ襷を渡す

(1)東京国際大 2:06:47

(2)早大 +37

(3)明大 +1:04

(4)順大 +1:14

(5)法大 +1:18

(6)青学大 +1:24

(7)国学院大 +1:31

(8)東洋大 +1:35

【区間順位】 4区 11.8km

1 髙橋 勇輝 青山学院大 34:08
1 石田 洸介 東洋大 34:08
3 小澤 大輝 明治大 34:11
4 赤星 雄斗 駒澤大 34:18
5 菖蒲 敦司 早稲田大 34:21
5 川上 勇士 東海大 34:21
7 藤木 宏太 國學院大 34:27
8 久保田 徹 日本学連選抜 34:31
9 松本 康汰 法政大 34:32
10 吉田 礼志 中央学院大 34:35
11 堀畑 佳吾 東京国際大 34:45
11 森田 瑛介 帝京大 34:45
13 助川 拓海 中央大 34:51
14 石井 一希 順天堂大 34:57
15 名村 樹哉 日本体育大 35:07
16 山田 拓人 拓殖大 35:27
17 清水 皓太 関西学院大 36:19
18 藤原 亮太 大阪経済大 36:20
19 小山 侑紀 第一工科大 36:30
20 鵜飼 蓮 岐阜協立大 36:35
21 安東 竜平 立命館大 36:39
22 渡邉 大誠 東海学連選抜 36:50
23 中川 雄斗 皇學館大 36:57
24 土倉 光貴 環太平洋大 37:13
25 木村 秀 東北大 37:20
26 畑中 一二 札幌学院大 37:40
27 野部 勇貴 信州大 39:10

全日本大学駅伝2021 5区区間順位

5区=12・4キロ(ファミリーマート鈴鹿林崎町店前~ザ・ビッグエクストラ津河芸店前)

7キロ過ぎから青学大・佐藤がじわじわ順位を上げて3位11キロ過ぎ 青学大・佐藤が東京国際大、順大を抜いて2位に浮上。早稲田大学石塚が1位でたすきを渡す。

(1)早大 2:43:49

(2)順大 +17

(3)青学大 +19

(4)東京国際大 +33

(5)東洋大 +58

(6)法大 +1:15

(7)明大 +1:19

(8)中大 +1:39

【区間順位】 5区 12.4km

1 佐藤 一世 青山学院大 35:57
2 野村 優作 順天堂大 36:05
3 三浦 拓朗 中央大 36:19
4 石塚 陽士 早稲田大 36:25
4 梅崎 蓮 東洋大 36:25
6 神薗 竜馬 東海大 36:39
7 川上 有生 法政大 36:59
8 東山 静也 駒澤大 37:00
9 伊藤 秀虎 中央学院大 37:04
10 尾﨑 健斗 明治大 37:17
11 沼井 優斗 國學院大 37:24
12 福永 恭平 日本学連選抜 37:31
13 生田 琉海 東京国際大 37:35
14 西脇 翔太 帝京大 37:38
15 新井 遼平 拓殖大 37:51
16 大森 椋太 日本体育大 37:59
17 谷口 晴信 立命館大 38:19
18 伊澤 葵 岐阜協立大 38:30
19 千葉 友太 札幌学院大 38:44
20 藤村 晴夫 大阪経済大 38:58
21 浦瀬 晃太朗 皇學館大 39:03
22 水口 涼 関西学院大 39:55
22 山﨑 大空 環太平洋大 39:55
24 河﨑 憲祐 東海学連選抜 40:06
25 村島 蒼太 第一工科大 40:20
26 牧野 雅紘 東北大 40:34
27 林 大輔 信州大 40:52


全日本大学駅伝2021 6区区間順位

6区=12・8キロ(ザ・ビッグエクストラ津河芸店前~ベイスクエア津ラッツ)

7キロ過ぎ 東京国際大学エース丹所が仕掛け順天堂大学をかわしトップにたち東京国際大・丹所が区間新の走りでトップでたすきをつなぐ。

(1)東京国際大 3:21:34

(2)順大 +19

(3)明大 +1:21

(4)駒大 +1:36

(5)青学大 +1:36

(6)法大 +1:36

(7)早大 +2:05

(8)国学院大 +2:24

【区間順位】 6区 12.8km

1 丹所 健 東京国際大 37:12 区間新
2 安原 太陽 駒澤大 37:30
2 中村 風馬 帝京大 37:30
4 牧瀬 圭斗 順天堂大 37:47
4 3 鈴木 聖人 明治大 37:47
6 宗像 直輝 法政大 38:06
7 坂本 健悟 國學院大 38:16
8 武川 流以名 中央学院大 38:27
9 入田 優希 東海大 38:28
10 小山 晴空 拓殖大 38:53
11 山口 大輔 中央大 38:54
12 若林 宏樹 青山学院大 39:02
13 菅野 大輝 東洋大 39:31
14 水金 大亮 日本体育大 39:32
15佐藤 楓馬 皇學館大 39:32
16 時岡 宗生 日本学連選抜 39:37
17 佐藤 航希 早稲田大 39:50
18 林本 涼 環太平洋大 39:53
19 渡邊 隼翼 札幌学院大 40:15
20 山﨑 皓太 立命館大 40:35
21 中尾 心哉 関西学院大 40:37
22 寺谷 光汰 大阪経済大 40:50
23 天野 佑哉 岐阜協立大 41:28
24 中野 翔麻 第一工科大 41:36
25 古石 浩太郎 信州大 41:38
26 鵜飼 涼矢 東海学連選抜 42:23
27 工藤 大介 東北大 42:34

全日本大学駅伝2021 7区区間順位

7区=17・6キロ(ベイスクエア津ラッツ~JAみえなか前)

(1)東京国際大 4:13:46

(2)青学大 +18

(3)駒大 +41

(4)明大 +1:37

(5)順大 +1:40

(6)早大 +2:25

(7)国学院大 +2:34

(8)中大 +3:50

【区間順位】 7区 17.6km

1 田澤 廉 駒澤大 50:36
2 近藤 幸太郎 青山学院大 50:54
3 平林 清澄 國學院大 52:22
4 橋本 大輝 明治大 52:28
5 鈴木 創士 早稲田大 52:32
6 野澤 巧理 東京国際大 52:53
7 吉田 光汰 中央学院大 53:01
8 中澤 雄大 中央大 53:14
9 近藤 亮太 順天堂大 53:33
9 本間 敬大 東海大 53:33
11 小林 大晟 帝京大 54:04
12 分須 尊紀 日本体育大 54:06
13 松山 和希 東洋大 54:08
14 松野 颯斗 皇學館大 54:14
15 中園 慎太朗 法政大 54:54
15 足立 舜 日本学連選抜 54:54
17 山﨑 晃志郎 拓殖大 55:06
18 大橋 光太郎 岐阜協立大 55:41
19 中田 千太郎 立命館大 55:48
20 木村 一輝 札幌学院大 55:56
21 今井 由伸 関西学院大 55:58
22 杉本 平汰 大阪経済大 56:04
23 脇田 陽平 東北大 56:08
24 石川 寛大 信州大 56:37
25 勝部 遼 環太平洋大 57:09
26 鵜飼 雄矢 東海学連選抜 57:36
27 東 汰騎 第一工科大 59:07

全日本大学駅伝2021 8区区間順位

8区=19・7キロ(JAみえなか前~伊勢神宮内宮宇治橋前)

(1)駒大 5:12:58

(2)青学大 +8

(3)順大 +1:22

(4)国学院大 +1:55

(5)東京国際大 +2:55

(6)早大 +3:31

(7)明大 +3:48

(8)中大 +4:08

※8位までシード権

区間順位 8区 19.7km

1 伊地知 賢造 國學院大 58:33
2 四釜 峻佑 順天堂大 58:54
3 飯田 貴之 青山学院大 59:02
4 花尾 恭輔 駒澤大 59:12
5 手島 駿 中央大 59:30
6 宮下 隼人 東洋大 59:32
7 河田 太一平 法政大 59:35
8 吉本 光希 中央学院大 59:46
9 山口 賢助 早稲田大 1:00:18
10 松浦 崇之 東北大 1:00:19
11 守屋 和希 関西学院大 1:00:26
12 宗像 聖 東京国際大 1:00:46
13 細谷 翔馬 帝京大 1:00:53
14 竹村 拓真 東海大 1:00:59
15 加藤 大誠 明治大 1:01:23
16 桐山 剛 拓殖大 1:01:36
17 吉岡 龍一 日本学連選抜 1:01:52
18 中角 航大 大阪経済大 1:02:01
19 花井 秀輔 皇學館大 1:02:13
20 永田 一輝 立命館大 1:03:16
21 岡嶋 翼 日本体育大 1:04:09
22 宮本 蒼人 札幌学院大 1:05:02
22 堀田 翔紀 東海学連選抜 1:05:02
24 渡辺 翔哉 岐阜協立大 1:05:09
25 前原 匠 第一工科大 1:05:13
26 杉原 健吾 環太平洋大 1:06:00
27 吉岡 篤史 信州大 1:06:47

全日本大学駅伝2021優勝順位予想

ひとり社長
ひとり社長

出雲駅伝開催前の予想順位です。今後出雲駅伝の結果をふまえて更新していきます。

データーが関東の分しかありませんので関東の大学だけの順位となります。

打倒関東を目標に、各地区選抜の大学にも勢いがあり、特に立命館大学などは13分台ランナーをそろえ充分上位を狙えるだけの戦力はあります。

最新全日本大学駅伝順位予想

★走力 1万m27分台を5点とし20秒刻みで29分10秒台1点

    5000m13分20秒台5点とし10秒刻み14分1桁で1点

★箱根駅伝 区間順位🥇を20点20位を1点として

★出雲駅伝チーム順位🥇20点~10位2点

★出雲駅伝区間順位🥇を10点として

 随時大学毎に集計します。

ひとり社長
ひとり社長

出雲駅伝の結果を基に最新バージョンに更新してます。

3大駅伝経験者としては、出雲駅伝はエース級の選手を見極める駅伝ととらえております。

全日本大学駅伝から箱根駅伝により近い駅伝です。今回現時点で青学がトップとなっております。箱根駅伝の経験値がよりいきてきます。東京国際大学は、現在進化中の大学で点数的には少し低いです。それは新戦力の入替時期で伸びしろがあり、全日本大学駅伝で新戦力が更に進化すれば箱根駅伝優勝が現実味帯びてきます。駒澤大学も距離が長くなれば強さを発揮できるチームで現時点では2位です。鈴木選手の復帰できるかが大きなカギとなります。(今回鈴木選手はエントリーされませんでした。駒澤大学はかなり苦しい駅伝になりそうです。)

駅伝ファン
駅伝ファン

出雲駅伝出場なしで箱根駅伝予選会の結果も全日本大学駅伝予想に反映していきます。

箱根駅伝予選会1位を20点 10位を2点

箱根駅伝予選会個人成績1位~20位5点40位以内4点60位以内3点80位2点100位以内1点

対象大学 明治大学・中央大学・日本体育大学・法政大学・中央学院大学

箱根駅伝予選会2022結果

★ 随時大学毎に集計します。

ひとり社長
ひとり社長

全日本大学駅伝2021のチーム目標を掲載してます。

予想順位と大きな開きはなく、各チーム箱根駅伝2022にむけて

この全日本大学駅伝を大きなステップとしてとらえている傾向があります。

予想順位大学目標1万出雲順位箱根出雲点数
🥇青山学院大学優勝262位18点9640180
🥈駒澤大学優勝315位12点9031164
🥉早稲田大学優勝246位10点8936159
4位国学院大学5位以内214位14点7540150
5位明治大学8位入賞28予選会🥇20点56予選会37141
6位 東洋大学3位以内123位16点6734129
7位 東京国際大学4位以内23🥇20点3748128
8位中央大学8位入賞20予選会2位18点55予選会24117
8位順天堂大学3位以内24出雲駅伝10位2点6229117
10位東海大学8位入賞15出雲駅伝9位4点581489
11位法政大学8位入賞10予選会6位10点511586

全日本大学駅伝新入生即戦力

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

箱根駅伝2022新入生即戦力ランキングです。

東京国際大学の出雲駅伝優勝にルーキーが貢献し大学駅伝の勢力図が大きく変化してきそうです。

順位大学名ポイント
🥇東京国際大学43
🥈青山学院大学35
🥉東海大学34
4位明治大学30
5位東洋大学27
6位國學院大学25
7位中央大学22
8位順天堂大学21
9位駒澤大学18
10位早稲田大学9
11位帝京大学7

全日本大学駅伝2021 2年生

出雲駅伝2021を占ううえでも、大学2年生世代の活躍が大きく影響してきそうです。

全日本大学駅伝2021区間エントリー

全日本大学駅伝2021区間エントリーが発表されました。

全日本大学駅伝区間エントリーは8名で、補員5名のうち3名まで、当日エントリー変更できます。

戦略的変更も可能なので優勝を目指す大学は心理戦で変更の可能性が高いです。一般的には当日体調悪い選手が出たらいけないなで、1名程度を変更前提で区間エントリーするのが普通です。

駅伝ファン
駅伝ファン

優勝候補駒澤大学の鈴木選手がエントリーされませんでした。駒澤大学としては前半区間で上手く繋いで7区田澤で逆転を狙う戦略のようです。東京国際大もおそらく7区にビインセントを投入と思われましたが、大志田監督は78区は変更なしと名言!3区の可能性が高くなりました。

全日本大学駅伝の見どころは、前半区間に重点を置いた、早稲田大、順天堂大学、中央大学、後半に重点を置いた東洋大学、駒澤大学と各大学の戦略がレースの流れを変えていきそうです。東京国際大、青山学院大学、国学院大は上手くエントリー変更を利用して有利に選手配置をしていきそうです。東京国際大がビインセントを前半に投入で流れが一気に変わりそうです!面白くなりそうです。

全日本大学駅伝2022大学別エントリー

ひとり社長
ひとり社長

全日本大学駅伝の大学別の戦力を詳しく掲載していきます。

全日本大学駅伝駒澤大学

ひとり社長
ひとり社長

現時点で箱根駅伝を含め駅伝3冠の可能性が高いのが駒澤大学です。

日本選手権10000m2位の田澤廉27分39秒3位の鈴木芽吹27分41秒とWエースは強力です。春先には2年生の唐澤が5000mで13分40秒を記録し前半は調子をキープしましたが、出雲駅伝では本来の力を発揮できず、全日本大学駅伝では鈴木・唐澤の復調がキーポイントです。

 この2人が本来の力を発揮できれば優勝候補筆頭です。

大八木監督
大八木監督

出雲駅伝での悔しさをばねに全日本大学駅伝は優勝を目指します。期待する選手はルーキーの篠原倖太朗の走りに期待してます。

1区 佐藤条二(1年、市船橋) 
2区 青柿響(2年、聖望学園)変更
3区 佃康平(4年、市船橋)変更
4区 赤星雄斗(2年、洛南)
5区 東山静也(3年、高岡向陵)
6区 安原太陽(2年、滋賀学園)
7区 田澤廉 (3年、青森山田)
8区 花尾恭輔(2年、鎮西学院)

補員 赤津勇進(2年、日立工)、唐澤拓海(2年、花咲徳栄)、白鳥哲汰(2年、埼玉栄)

名前学年10000m箱根出雲点数
佃康平429.15.948区4位18
田澤廉327.39.212区7位6区2位28
円健介329.30.30
中島隆太329.4.941
山野カ328.32.719区2位22
東山静也313.47.10
青柿響228.20.423
赤津勇進228.30.645区10位4
赤星雄斗230.10.29
唐澤拓海228.02.524区8位7
鈴木芽吹227.41.685区4位22
花尾恭輔228.29.827区4位3区4位27
白鳥哲汰 228.14.861区15位9
安原太陽229.27.182区3位8
篠原倖太朗132.36.651区8位3
佐藤条二 129.50.04
319031152

注目選手

田澤廉

駒澤大学箱根駅伝2022を詳しく

全日本大学駅伝 東洋大学

ひとり社長
ひとり社長

春先のトラックシーズンは調子はいまいちでしたが、今季総合優勝を狙うチームとして、出雲駅伝ではベストメンバーではないなか🥉今回は宮下隼人・ 松山和希 がエントリー優勝も狙えます。

▽1区(9・5キロ)佐藤真優(2年)

▽2区(11・1キロ) 前田義弘(3年)

▽3区(11・9キロ) 九嶋恵舜(2年)

▽4区(11・8キロ) 石田洸介(1年)

▽5区(12・4キロ) 梅崎蓮(1年)

▽6区(12・8キロ) 菅野大輝(2年)

▽7区(17・6キロ) 松山和希(2年)

▽8区(19・7キロ) 宮下隼人(4年)

▽補欠 及川瑠音(3年)

▽補欠 大沼翼(3年)

▽補欠 柏優吾(3年)

▽補欠 村上太一(2年)

名前学年10000m箱根出雲点数
宮下隼人428.37.365区区間🥉20
及川瑠音29’03”211
大沼 翼29’32”48
柏 優吾328’49”726区7位6
児玉悠輔329’56”201区9位1区7位16
前田義弘328’57”803区8位3区6位20
松山和希230.25.482区4位17
奥山 輝229’51”952区9位2
兼原尚也2
九嶋恵舜229’05”716区14位4区2位17
佐藤真優229.24.06
菅野大輝229.55.05
村上太一 ⁡229.26.32
石田洸介128’37”505区1位13
梅崎 蓮1
小林亮太1
126734113

注目選手

松山和希

宮下隼人

石田洸介

東洋大学箱根駅伝2022をより詳しく

全日本大学駅伝 青山学院大学

駅伝ファン
駅伝ファン

昨シーズンは無冠に終わり、今シーズンは王座を奪還したいところ。1万m28分10秒で青学記録更新した近藤幸太郎選手がエースに名乗りを上げた。3年生は力のある選手が多く直近の2区を岸本・中村が走った力のある学年で3年生の活躍が全日本大学駅伝優勝のポイントとなりそうです。各学年4年キャプテン飯田3年近藤2年佐藤1年若林と核となる選手がいて高いレベルの選手5000m13分台が22名と選手層が厚さと駅伝巧者の青学も全日本大学駅伝優勝候補です。

青学原監督
青学原監督

全日本大学駅伝目標は優勝です。ここにきて選手層に厚みがましてきていろいろなオーダーが考えられる。優勝を狙える布陣になってきました。

当日3名までエントリー変更可能なので近藤選手・若林選手が変更でエントリーされる可能性があります。

区間エントリー

▽1区(9・5キロ) 志貴勇斗(2年)

▽2区(11・1キロ) 中村唯翔(3年)

▽3区(11・9キロ) 岸本大紀(3年)

▽4区(11・8キロ) 高橋勇輝(4年)

▽5区(12・4キロ) 佐藤一世(2年)

▽6区(12・8キロ)若林宏樹(1年) 

▽7区(17・6キロ)近藤幸太郎(3年)

▽8区(19・7キロ) 飯田貴之(4年)

▽補欠 関口雄大(3年)

▽補欠 鈴木竜太朗(2年)

▽補欠 田中悠登(1年)

名前学年10000m箱根出雲点数
飯田貴之428.49.459区2位2区7位25
高橋勇輝428.58.286区3位20
近藤幸太郎328.10.507区3位1区🥇32
中倉啓敦328.56.1310区4位19
西久保遼328.21.393
横田俊吾329.03.996区3位9
目片将大328.57.615区6位7
岸本大紀328.32.333
関口雄大328.56.092
中村唯翔328.45.922区14位9
佐藤一世228.50.564区4位3区3位27
志貴勇斗229.01.621
山内健登230.34.03
若林宏樹14区6位5
太田蒼生129.12.09
田中悠登1
269640162

注目選手

近藤幸太郎

飯田貴之

佐藤一世

岸本大紀

全日本大学駅伝 東海大学

駅伝ファン
駅伝ファン

東海大は出雲駅伝9位からどれだけ距離が長くなる全日本大学駅伝で順位を上げてこれるかが箱根駅伝につながります。エースの石原を欠いていますが例年以上に距離をふんでいますのでその成果を発揮し上位に食い込んでいきたいところです。

1区 喜早駿介(2年、仙台育英)
2区 佐伯陽生(2年、伊賀白鳳)
3区 市村朋樹(4年、埼玉栄)
4区 川上勇士(3年、市船橋)
5区 神薗竜馬 2年 鹿児島実業
6区 入田優希(2年、九州学院)
7区 本間敬大(4年、佐久長聖)
8区 竹村拓真(3年、秋田工)

補員 長田駿佑(4年、東海大札幌)水野龍志(1年、小林)

名前学年高校10000m箱根出雲点数
市村朋樹    4埼玉栄28分3秒371区10位5
長田駿佑4東海大札幌31分55秒629区9位12
本間敬大4佐久長聖29分14秒447区6位6区8位18
吉冨裕太  4大牟田29分21秒26
宇留田竜希 3伊賀白鳳28分47秒572
川上勇士    3市船橋28分59秒606区5位18
佐藤俊輔   3鶴崎工29分51秒17
竹村拓真  3秋田工29分1秒9310区8位14
松崎咲人  3佐久長聖29分29秒56
入田優希  2九州学院29分2秒301
神薗竜馬 2鹿児島実28分42秒615区5位8
喜早駿介2仙台育英28分52秒132
佐伯陽生2伊賀白鳳30分24秒984区19位3区14位2
溝口仁2創成館30分50秒982区8位3
五十嵐喬信 1水戸工30分17秒04
水野龍志    1小林30分25秒704区10位1
15581487

全日本大学駅伝 早稲田大学

駅伝ファン
駅伝ファン

早稲田大学は太田直希.中谷雄飛.井川龍人の3人の10000m27分台ランナーを擁し、近年でもっとも戦力が充実してます。目標は優勝と箱根駅伝に向けて調子は上向いています。

相楽豊監督
相楽豊監督

全日本大学駅伝は優勝を目指します。27分台の3人とルーキーの石塚と2年生の菖蒲敦司も調子が上がってきて出雲駅伝の雪辱を果たし、箱根駅伝のステップにしたいです。

1区 伊藤大志(1年、佐久長聖)
2区 井川龍人(3年、九州学院)
3区 中谷雄飛(4年、佐久長聖)
4区 菖蒲敦司(2年、西京)
5区 石塚陽士(1年、早稲田実)
6区 佐藤航希(2年、宮崎日大)
7区 鈴木創士(3年、浜松日体)
8区 山口賢助(4年、鶴丸)

補員 太田直希(4年、浜松日体)、室伏祐吾(4年、早稲田実)、、辻文哉 (2年、早稲田実)

名前学年10000m箱根出雲駅伝点数
千明龍之佑29.00.578区5位17
太田直希427.55.592区13位3区4位20
中谷雄飛427.54.063区6位6区6位25
山口賢助428分20秒4010区7位17
河合陽平  429分33秒10
室伏祐吾 429分4秒181
井川龍人327.59.741区5位2区6位26
鈴木創士 328分40秒244区3位20
菖蒲敦司28.58.101区2位10
辻文哉229.08.111
諸富 湧214分7秒205区19位2
柳本 匡哉229.17.37
石塚 陽士113分55秒394区🥇10
伊藤 大志129.42.245区12位
248936149

全日本大学駅伝 順天堂大学

駅伝ファン
駅伝ファン

全日本大学駅伝3位以内の目標に掲げる順天堂大学。

出雲駅伝では出走を回避した三浦選手、調子は順調に上がっており部内1万mでは28分32秒で部内トップ28分台で6名が走り、選手層は厚い、三浦選手が1区が予想され今回は、1区からハイペースで主導権を握りレースをすすめていきそうです。

1区 平駿介 (3年、白石)
2区 三浦龍司(2年、洛南)
3区 伊豫田達弥(3年、舟入)
4区 石井一希(2年、八千代松陰)
5区 野村優作(3年、田辺工)
6区 牧瀬圭斗(4年、白石)
7区 近藤亮太 4年島原
8区 四釜峻佑(3年、山形中央)

補員 

吉岡智輝(4年、白石)

津田将希(4年、福岡大大濠)

油谷航亮(1年、八千代松陰)

名前学年高校10000m箱根出雲
牧瀬圭斗   4白石28分45秒102
近藤亮太4島原28分54秒472
吉岡智輝  4白石28分36秒903
津田将希4福岡大大濠29分12秒335区13位9
伊豫田達弥 3舟入28分6秒263区5位1区5位26
野村優作 3田辺工28分19秒012区10位3区16位15
平駿介  3白石28分48秒402区2位11
四釜峻佑 3山形中央28分55秒566区4位9
堀内郁哉3花巻北29分21秒91
石井一希2八千代松陰28分58秒544区5位5区4位25
内田征冶 2開新29分12秒791
藤原優希2水島工30分47秒83
三浦龍司   2洛南13分26秒781区10位11
浅井皓貴  1豊川29分7秒351
油谷航亮1八千代松陰30分58秒78
海老澤憲伸1那須拓陽29分55秒82
246229115

全日本大学駅伝 帝京大学

1区 小野隆一朗(2年、北海道栄)
2区 橋本尚斗(4年、鳴門)
3区 遠藤大地(4年、古川工)
4区 森田瑛介(4年、前橋育英)
5区 西脇翔太(2年、名経大高蔵)
6区 中村風馬(4年、草津東)
7区 小林大晟(1年、鎮西学院)
8区 細谷翔馬(4年、東北)

補員

大花将太(3年、中越)

近田達矢(2年、豊川)

末次海斗(2年、鳥栖工)

福島渉太(1年、小林) 

遠藤大地(4年、古川工)  28分34秒88
寺嶌渓一(4年、前橋育英) 28分59秒66
中村風馬(4年、草津東)  28分52秒37
橋本尚斗(4年、鳴門)   28分52秒73
細谷翔馬(4年、東北)   28分53秒90
森田瑛介(4年、前橋育英) 30分32秒59
大花将太(3年、中越)   30分9秒42
藤尾壮紀(3年、伊賀白鳳) 30分6秒76
大類駿 (2年、報徳学園) 29分54秒87
小野隆一朗(2年、北海道栄)28分50秒22
近田達矢(2年、豊川)   30分39秒97
末次海斗(2年、鳥栖工)  29分31秒83
西脇翔太(2年、名経大高蔵)29分57秒02
日高拓夢(2年、鶴崎工)  29分46秒18
小林大晟(1年、鎮西学院) 29分13秒22
福島渉太(1年、小林)   14分9秒52

全日本大学駅伝 國學院大學

1区 島﨑慎愛(4年、藤岡中央)
2区 木付琳(4年、大分東明)
3区 中西大翔(3年、金沢龍谷)
4区 藤木宏太(4年、北海道栄)
5区 沼井優斗(1年、国学院久我山)
6区 坂本健悟(3年、藤沢翔陵)
7区 平林清澄(1年、美方)
8区 伊地知賢造(2年、松山)

補員 石川航平(4年、日体大柏)

鶴元太(1年、八千代松陰)

山本歩夢(1年、自由ケ丘)

名前学年高校10000m箱根出雲点数
石川航平  4日体大柏29分26秒82
木付琳  4大分東明28分27秒5910区3位2区🥇31
島﨑慎愛4藤岡中央28分27秒986区4位1区6位25
殿地琢朗  4益田清風29分43秒645区8位13
藤木宏太 4北海道栄28分10秒301区12位3区10位14
阿久津佑介3那須拓陽29分20秒39
川﨑康生  3浜松工29分20秒77
坂本健悟 3藤沢翔陵29分9秒741
中西大翔3金沢龍谷28分17秒842区15位区間2位19
永谷連太郎 3美濃加茂29分52秒76
伊地知賢造2松山28分56秒088区9位区間2位23
鶴元太1八千代松陰14分19秒07
沼井優斗1国学院久我山29分19秒331
平林清澄  1美方28分38秒26区間5位9
三潟憲人1藤枝明誠14分9秒07
山本歩夢1自由ケ丘30分0秒11
217540136
駅伝ファン
駅伝ファン

国学院大学の全日本大学駅伝の目標順位は5位

箱根駅伝優勝へ向けての2か年計画の最終年、主軸の4年生が成長

藤木・木付・島崎と学生を代表とする選手に成長、3年生の中西2年生の伊賀地1年生の平林と

キーとなる選手も成長し、前半上手く波に乗れば優勝争いしそうな雰囲気です。

全日本大学駅伝 東京国際大学

駅伝ファン
駅伝ファン

東京国際大学は出雲駅伝にプラスして4年生が3名エントリーされました。

おそらく全日本大学駅伝メンバー選考を兼ねての記録会で自己ベスト連発で更に調子が上向いてきています。やっぱり今季の東京国際大学は強いですね。どうしても当ブログは公平性を保つために数字のみの順位予想となっておりますが、部内競争も激化し、中間層がかなり厚くなってきています。

大志田監督の狙い通り、日本人エース丹所・山谷が急成長、いつかのコメントに丹所選手が練習で負ける事があると言っていたのにはうなずけます。東京国際大学の見どころは、箱根駅伝にむけて、駅伝を経験することで経験値が上がり強くなっていくところです。特に新入生獲得に今季成功しそのルーキが出雲駅伝で活躍、ルーキーが距離が伸びる全日本でも戦力化できたら箱根駅伝優勝も現実化してきそう。 詳しくは東京国際大学のページを見てみてください。

おもしろい区間配置になっています。

丹所選手・ビンセント選手がエントリー変更される可能性が高いです。

3.7あたりでしょうか?

▽1区(9・5キロ) 佐藤榛紀(1年)

▽2区(11・1キロ) 山谷昌也(3年)

▽3区(11・9キロ) イェゴン・ヴィンセント(3年)

▽4区(11・8キロ) 堀畑佳吾(3年)

▽5区(12・4キロ) 生田琉海(2年)

▽6区(12・8キロ) 丹所健(3年)

▽7区(17・6キロ) 野沢巧理(4年)

▽8区(19・7キロ) 宗像聖(3年)

▽補欠 ルカ・ムセンビ(3年)

▽補欠 冨永昌輝(1年)

氏   名  学年 1万m箱根出雲点数
三浦瞭太郎4 29’18″431
芳賀宏太郎429.07.826区19位3
野沢巧理429.26.26
イェゴン ヴィンセント327.30.242区🥇6区🥇35
丹所 健328.19.171区14位3区2位20
堀畑 佳吾3 28’54″912
宗像 聖329.13.944区13位5区🥉17
山谷 昌也3 28:11.941区🥉12
ルカ・ムセンビ328.20.093
奥村辰徳3 29’14″321
麓逸希2 14分0秒07
生田 琉海2 29’09″221
林優策229分43秒85
冨永 昌輝129’06″371
佐藤 榛紀129’17″392区4位8
白井 勇佑129分25秒84区5位6
233748108

東京国際大学を詳しく

ヴィンセント

注目選手

  ↓    ↓

全日本大学駅伝 明治大学

1区 手嶋杏丞(4年、宮崎日大)
2区 新谷紘ノ介(1年、世羅)
3区 杉彩文海(2年、鳥栖工)
4区 小澤大輝(3年、韮山)
5区 尾﨑健斗(1年、浜松商)
6区 杉本龍陽(3年、札幌日大)
7区 橋本大輝(4年、須磨学園)
8区 加藤大誠(3年、鹿児島実)

補員 鈴木聖人(4年、水城)

漆畑瑠人(3年、鹿児島城西)

富田峻平(3年、八千代松陰)

児玉真輝(2年、鎌倉学園)

甲斐涼介(1年、宮崎日大)

箱根駅伝予選会は圧倒的な強さでトップ通過

加藤選手は、予選会日本人2位で強さを発揮、

20位以内に5人と各チームのエース級にあてる選手が多く

今回も前回の3位を上回る結果が期待できます。

名前学年高校10000m箱根予選会点数
鈴木聖人  4水城28分9秒245区9位12 位21
手嶋杏丞4宮崎日大28分13秒707区11位20 位19
橋本大輝 4須磨学園29分40秒3225 位4
丸山幸輝 4佐久長聖28分58秒132
漆畑瑠人3鹿児島城西28分53秒092
小澤大輝  3韮山28分38秒6326 位7
加藤大誠 3鹿児島実29分8秒052区17位9 位10
櫛田佳希3学法石川28分19秒774区7位18 位23
杉本龍陽3札幌日大29分34秒8072 位2
富田峻平3八千代松陰28分35秒419区10位14
三上晋弥  3立命館29分33秒81
児玉真輝 2鎌倉学園28分22秒271区16位17 位13
杉彩文海  2鳥栖工28分59秒1675 位4
尾﨑健斗  1浜松商29分40秒89114
甲斐涼介 1宮崎日大31分5秒30
新谷紘ノ介  1世羅30分25秒66
285637121

全日本大学駅伝 法政大学

全日本大学駅伝の走りが箱根駅伝に直結してきそうで最低でもシード権をとりたいところ。

予選会6位はかなり納得いかない成績だったようです。やはり中間層がおそらく明治大学と競り合うことを想定していたと思いますが、法政大の力からしたら、現時点では中間層(3年生)が思ったより伸びていないのが現状のようです。全日本大学駅伝予選会でも好走したルーキー小泉選手は注目です。

1区 内田隼太(3年、法政二)
2区 鎌田航生(4年、法政二)
3区 細迫海気(2年、世羅)
4区 松本康汰(3年、愛知)
5区 武田和馬(1年、一関学院)
6区 宗像直輝(2年、東農大二)
7区 清家陸(4年、八幡浜)
8区 河田太一平(3年、韮山)

補員 川上有生(3年、東北)

中園慎太朗(3年、八千代松陰)

山本恭澄(3年、伊賀白鳳)

高須賀大勢(2年、専大松戸)

小泉樹(1年、国学院久我山)

名前学年高校10000m箱根予選会点数
鎌田航生   4法政二28分30秒611区🥇3127
清家陸   4八幡浜29分28秒244区11位5613
守角隼4八千代松陰29分25秒18
内田隼太   3法政二高28分58秒65605
扇育       3松浦29分43秒48
川上有生    3東北29分6秒979区17位1225
河田太一平   3韮山29分6秒762区19位3
中園慎太朗3八千代松陰29分24秒5810区15位1276
松本康汰    3愛知28分56秒353区12位11
山本恭澄3伊賀白鳳29分56秒55
高須賀大勢2専大松戸31分29秒62104
細迫海気   2世羅29分24秒60131
宗像直輝2東農大二29分25秒43941
安澤駿空    1法政二30分23秒68
小泉樹1国学院久我山29分13秒48385
武田和馬 1一関学院30分17秒88147
10511576

法政大学より詳しく

全日本大学駅伝 拓殖大学

1区 工藤翼(3年、花咲徳栄)
2区 合田椋(4年、倉敷)
3区 吉村陸(3年、島田)
4区 山田拓人(3年、倉敷)
5区 佐藤広夢(4年、中越)
6区 佐々木虎太郎(3年、市船橋)
7区 山﨑晃志郎(4年、唐津工)
8区 桐山剛(4年、相洋)

補員

新井遼平(4年、前橋育英)

竹蓋草太(4年、市船橋)

江口清洋(3年、大牟田)

ジョセフ・ラジニ(3年、オファファジェリショ)

小山晴空(1年、大分東明)

新井遼平(4年、前橋育英)     29分3秒90
桐山剛(4年、相洋)        30分3秒15
合田椋(4年、倉敷)        28分58秒72
佐藤広夢(4年、中越)       29分3秒72
竹蓋草太(4年、市船橋)      29分26秒14
山﨑晃志郎(4年、唐津工)     29分50秒61
江口清洋(3年、大牟田)      29分18秒74
工藤翼(3年、花咲徳栄)      29分11秒73
佐々木虎太郎(3年、市船橋)    29分27秒97
原田大希(3年、吾妻中央)     29分43秒89
山田拓人(3年、倉敷)       29分35秒57
吉村陸(3年、島田)        29分11秒64
ジョセフ・ラジニ(3年、オファファジェリショ) 27分25秒65
根岸賢(2年、東農大二)      29分55秒41
小山晴空(1年、大分東明)     29分9秒01
富永匠海(1年、市船橋)      29分20秒06

全日本大学駅伝 中央大学

駅伝ファン
駅伝ファン

箱根駅伝予選会は2位と安定した力を発揮、予選会は吉居・中野以外は

集団走に徹し、全日本大学駅伝では更に調子が上がってきそうな雰囲気で常連校を古豪が脅かし伊勢路で古豪復活の狼煙があがりそうです。

1区 吉居 大和(2)

2区 阿部 陽樹(1)

3区 中野 翔太(2)

4区 助川 拓海(3)

5区 三浦 拓朗(4)

6区 山口 大輔(1)

7区 中澤 雄大(3)

8区 手島 駿(4)

補員

井上 大輝(4)

田井野 悠介(3)

湯浅 仁(2)

山平 怜生(1)

注目選手 吉居大和

名前学年10000m箱根予選会点数
井上大輝  428分47秒622
手島駿   429分8秒919区7位36 位19
三浦拓朗    428分20秒138区7位17
森凪也  428分22秒282区16位107 位8
助川拓海     328分49秒5878 位4
田井野悠介   329分34秒9061 位2
中澤雄大  329分0秒407区5位40 位21
伊東大翔228分59秒592
中野翔太     228分58秒8082 位3
湯浅仁   229分35秒1074 位2
吉居大和    228分8秒613区15位13 位15
阿部陽樹    130分2秒7332 位4
東海林宏一   129分24秒1976 位2
山平怜生    129分47秒09
矢萩一揮     130分58秒88
山口大輔  129分33秒39
20552499

全日本大学駅伝 中央学院大学

1区 松井尚希(4年、花咲徳栄)
2区 栗原啓吾(4年、東農大二)
3区 川田啓仁(3年、武蔵越生)
4区 吉田礼志(1年、拓大紅陵)
5区 伊藤秀虎(2年、四日市工)
6区 芳賀利紀(1年、秋田北鷹)
7区 吉田光汰(4年、拓大紅陵)
8区 吉本光希(3年、中央学院)

補員 武川流以名(3年、島田樟誠)

小島慎也(3年、大阪)

谷口唯翔(2年、鳥取中央育英)

堀田晟礼(1年、千原台)

工藤巧夢(1年、那須拓陽)

栗原啓吾(4年、東農大二)    28分3秒39
松井尚希(4年、花咲徳栄)    29分30秒01
吉田光汰(4年、拓大紅陵)    29分15秒02
糸井春輝(4年、桂)       29分29秒24
川田啓仁(3年、武蔵越生)    29分46秒71
吉本光希(3年、中央学院)    29分34秒69
武川流以名(3年、島田樟誠)   28分40秒48
鞍野陸人(3年、関大北陽)    29分49秒89
小島慎也(3年、大阪)      28分42秒41
井澗翔太(2年、田辺工)     30分7秒21
伊藤秀虎(2年、四日市工)    28分52秒15
谷口唯翔(2年、鳥取中央育英)  30分42秒29
堀田晟礼(1年、千原台)     28分49秒05
芳賀利紀(1年、秋田北鷹)       30分29秒69
吉田礼志(1年、拓大紅陵)    28分41秒60
工藤巧夢(1年、那須拓陽)    29分57秒94

全日本大学駅伝 日本体育大学

1区 佐藤慎巴(4年、埼玉栄)
2区 盛本聖也(3年、洛南)
3区 漆畑徳輝(2年、山梨学院)
4区 名村樹哉(3年、四日市工)
5区 大森椋太(2年、玉野光南)
6区 水金大亮(2年、報徳学園)
7区 分須尊紀(1年、東農大二)
8区 岡嶋翼(4年、遊学館)

補員 

大内宏樹(4年、松山商)

九嶋大雅(3年、伊賀白鳳)

谷口貴亮(3年、益田清風)

村越凌太(3年、埼玉栄)

溝上賢伸(1年、白石)

大内宏樹(4年、松山商)    28分48秒95
大畑怜士(4年、島田)     28分41秒93
岡嶋翼(4年、遊学館)     29分33秒43
加藤広之(4年、学法石川)   29分23秒81
佐藤慎巴(4年、埼玉栄)    29分5秒17
九嶋大雅(3年、伊賀白鳳)   29分15秒59
谷口貴亮(3年、益田清風)   29分44秒85
名村樹哉(3年、四日市工)   28分46秒96
藤本珠輝(3年、西脇工)    28分8秒58
村越凌太(3年、埼玉栄)    29分24秒47
盛本聖也(3年、洛南)     29分2秒98
漆畑徳輝(2年、山梨学院)   29分19秒26
大森椋太(2年、玉野光南)   30分17秒75
水金大亮(2年、報徳学園)   29分49秒34
溝上賢伸(1年、白石)     30分16秒93
分須尊紀(1年、東農大二)   29分7秒26

全日本大学駅伝2021地区代表エントリー一覧

駅伝ファン
駅伝ファン

全日本大学駅伝地区代表のチーム紹介及びエントリーを掲載してます

箱根駅伝2022最新情報

箱根駅伝2022の最新情報はこちら

箱根駅伝2022予選会

ひとり社長
ひとり社長

箱根駅伝予選会情報です。

駅伝ファン
駅伝ファン

最後までブログをご覧頂きありがとうございます。

当ブログは中立公平性で順位を予想しております。個人的見解は控え現状のデータを重視しております。 

陸上ファンの個人的視点からは、優勝は東京国際大学か青山学院大学か早稲田大学と予想します。駒澤大学は鈴木選手が復調し本来の力を発揮出来ればと思います。東洋大学も松山、宮下が復調した場合はこの2校も優勝に絡んできます。ダークホースは明治大、中央大学と思いますがこれを見てもシード権の8位もかなりの混戦となりそうです。

箱根駅伝2022の優勝🏆争いは全日本大学駅伝の結果である程度見極めできると思います。

それだけ全日本大学駅伝の走りは重要です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました