明治大学箱根駅伝2022への挑戦・選手試合結果より戦力予想

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
4826707
明治大学

 明治大学は、箱根駅伝2021優勝候補に挙げられていたが総合11でシード権を獲得できず、箱根駅伝予選会からの挑戦となる。明治大学の箱根駅伝2022戦力は充実し箱根駅伝2022では上位に入るだけの戦力はある。

明治大学箱根駅伝2022

明治ファン
明治ファン

箱根駅伝2021は1万m28分台を揃え優勝候補に挙げられていたが、スタートから流れに乗る事ができず、本来の力を発揮できず11位でゴールシード権獲得ができなかった。箱根駅伝2022は箱根駅伝予選会からの挑戦となる

山本監督
山本監督

箱根駅伝2021レースまでは、調整は順調にいっておりましたが、箱根駅伝は流れが大事だと改めて思わされました。復路の粘り、選手の姿を見てまだまだ強くなれると感じております。

箱根駅伝2022パーフェクトガイド

明治大学箱根駅伝2021結果より箱根駅伝2022戦力予想

箱根駅伝メンバー7名が残り、ほぼ主力級の選手が残るので箱根駅伝2021より更なる戦力アップが望めます。

総合成績

11位 明治大学11:06:15 
区間距離名前区間タイム区間順位総合タイム総合順位
1区21.3km児玉 真輝(1)1:04:0616 1:04:0616
2区23.1km加藤 大誠(2)1:09:4817 2:13:5417
3区21.4km小袖 英人(4)1:04:4312 3:18:3717
4区20.9km櫛田 佳希(2)1:03:52 7 4:22:29 14
5区20.8km鈴木 聖人(3)1:13:34 9 5:36:03 14
往路     5:36:03 14
       
6区20.8km前田 舜平(4)59:46 13 6:35:49 13
7区21.3km手嶋 杏丞(3)1:04:44 11 7:40:33 13
8区21.4km大保 海士(4)1:03:59 1 8:44:32 12
9区23.1km富田 峻平(2)1:10:26 10 9:54:58 11
10区23.0km長倉 奨美(4)1:11:17 10 11:06:15 11
復路     5:30:12 7

箱根駅伝2021結果

明治大学箱根駅伝2022戦力予想

名前学年高校箱根駅伝全日本ハーフ1万m走力箱根新入生総合
加藤 大誠2鹿児島実2区17位7区8位1 . 03 . 29 29′08″05347
手嶋 杏丞3宮崎日大7区11位3区7位1 . 03 . 2828′17″5881018
金橋 佳佑3札幌山の手5区7位1 . 05 . 2428′56″7044
鈴木 聖人3水城5区9位8区5位1 : 01 : 5628’36″1661218
櫛田 佳希2学法石川 4区7位4区6位1 . 04 . 4128′19″7781422
丸山幸輝 3佐久長聖1 : 06 : 4128′58″13 44
富田峻平2八千代松陰9区10位1 : 02 : 5928′35″4161117
漆畑瑠人2鹿児島城西1 : 09 : 0528′53″0944
小澤 大輝2韮山1 : 04 : 5528 : 38 . 6366
児玉真輝  1鎌倉学園1区16位1区5位 28′22″277512
尾崎 健斗浜松商業13′54″8855
甲斐 涼介宮崎日大13′58″8655
新谷 紘ノ介世羅13′59″3255
島田 拓札幌山の手14′03″3844
新井 晴文國學院久我山14′05″7144
曳田 道斗 宮崎日大 14′16″9833
鈴木 祐太鎌倉学園14′20″5722
 東原 豪輝 大阪高校14′25″2122
溝上 稜斗 九州学院14′37″86
865630172

箱根駅伝2022順位予想

明治大学箱根駅伝2022新入生戦力予想

明治大学のルーキは13分台3名と箱根駅伝新戦力ランキングでも3位につけ

ルーキーの底上げで明治大の戦力が充実しそうな予感です。

 尾崎 健斗 浜松商業・静岡 13′54″88
 甲斐 涼介 宮崎日大・宮崎 13′58″86
 新谷 紘ノ介 世羅・広島 13′59″32
 島田 拓 札幌山の手・北海道 14′03″38
 新井 晴文 國學院久我山・東京 14′05″71
 曳田 道斗 宮崎日大・宮崎 14′16″98
 鈴木 祐太 鎌倉学園・神奈川 14′20″57
 東原 豪輝 大阪・大阪 14′25″21
 溝上 稜斗 九州学院・熊本 14′37″86

明治大学箱根駅伝2022キャプテン鈴木聖人

明治大の新キャプテンに鈴木聖人選手が選ばれました。

明治大学ファン
明治大学ファン

今季鈴木選手は絶好調です。5月4日の法大記録会5000mで13分34秒91を記録し、関東インカレは2部10000mで28分09秒24の自己新で4位(日本人2位)入賞、同5000mは13分56秒21で5位(日本人3位)と大車輪の活躍。6月12日の世田谷競技会は3000mを自己ベストの7分54秒19で走りその後の日本選手権の5000mは13分45秒72で学生2番手の12位に入りました。

今季前半のトラックシーズンをいい形で終え、箱根駅伝での活躍が期待されます。

全日本大学駅伝2021

鈴木聖人(4年、水城)   28分9秒24
手嶋杏丞(4年、宮崎日大) 28分13秒70
橋本大輝(4年、須磨学園) 29分40秒32
丸山幸輝(4年、佐久長聖) 28分58秒13
漆畑瑠人(3年、鹿児島城西)28分53秒09
小澤大輝(3年、韮山)   28分38秒63
加藤大誠(3年、鹿児島実) 29分8秒05
櫛田佳希(3年、学法石川) 28分19秒77
杉本龍陽(3年、札幌日大) 29分34秒80
富田峻平(3年、八千代松陰)28分35秒41
三上晋弥(3年、立命館)  29分33秒81
児玉真輝(2年、鎌倉学園) 28分22秒27
杉彩文海(2年、鳥栖工)  28分59秒16
尾﨑健斗(1年、浜松商)  29分40秒89
甲斐涼介(1年、宮崎日大) 31分5秒30
新谷紘ノ介(1年、世羅)  30分25秒66

明治大学箱根駅伝2022予選会

明治大学ファン
明治大学ファン

明治大学が予想通りの箱根駅伝予選会トツプ通過を果たしました。

山本監督
山本監督

下馬評通りにトップ通過できてほっとしています。自分たちのターゲットタイムを決めて、走りやすいところでレースをその通りに選手が実行して力通りに走ってくれました。箱根駅伝は2年ぶりシード入りだけでなく、箱根駅伝2022は上位を狙っていきます。

🥇通過10:33:22 明治大学  

9 1:02:47 7 加藤 大誠 (3) 明治大学 ・鹿児島
12 1:02:50 1 鈴木 聖人 (4) 明治大学 ・茨 城
17 1:02:58 10 児玉 真輝 (2) 明治大学 ・神奈川
18 1:02:59 8 櫛田 佳希 (3) 明治大学 ・福 島
20 1:03:01 2 手嶋 杏丞 (4) 明治大学 ・宮 崎
25 1:03:09 3 橋本 大輝 (4) 明治大学 ・兵 庫
26 1:03:14 6 小澤 大輝 (3) 明治大学 ・静 岡
72 1:03:57 9 杉本 龍陽 (3) 明治大学 ・北海道
75 1:03:58 11 杉 彩文海 (2) 明治大学 ・佐 賀
114 1:04:29 12 尾﨑 健斗 (1) 明治大学 ・静 岡

箱根駅伝予選会2022結果はこちら

明治大学箱根駅伝2022予選会 エントリー

明治大学ファン
明治大学ファン

箱根駅伝2022予選会トップ通過が予想される明治大学

箱根駅伝に向けて、ロードの走力アップを図る機会として

どんな走りをするかに注目が集まります。

鈴木聖人4茨城県水城 28分09秒24
手嶋 杏丞 4 宮崎県 宮崎日大 28分13秒70
橋本 大輝 4 兵庫県 須磨学園 29分40秒32
丸山 幸輝 4 長野県 佐久長聖 28分58秒13
漆畑 瑠人3 鹿児島県 鹿児島城西 28分53秒09
小澤 大輝 3 静岡県 韮山 28分38秒63
加藤 大誠 3 鹿児島県 鹿児島実業 29分08秒05
櫛田 佳希 3 福島県 学法石川 28分19秒77
杉本 龍陽 3 北海道 札幌日大 29分34秒80
児玉 真輝2 神奈川県 鎌倉学園 28分22秒27
杉 彩文海 2 佐賀県 鳥栖工業 28分59秒16
尾﨑 健斗 1 静岡県 浜松商業 29分40秒89
甲斐 涼介 1 宮崎県 宮崎日大 31分05秒30
新谷 紘ノ介 1 広島県 世羅 30分25秒66

箱根駅伝2022予選会予想

明治大学箱根駅伝2022予想・試合結果

<br>

明治大学の箱根駅伝2022予想につながる記録会・試合結果を掲載していきます

全日本大学駅伝2021

明治大学ファン
明治大学ファン

前回の全日本大学駅伝で3位に入りシード権を獲得し、今回も前回以上の走りが期待されます。

日本学生ハーフマラソン

明治大学の主力がエントリーしています。

エントリー及び結果を掲載

明治大学箱根駅伝2021軌跡

明治大学箱根駅伝2020軌跡

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました