山口智規学法石川高校5000m高校歴代1位に挑戦

Page Views(since2020/02/25)累計訪問頂きありがとうございます!
4115304
全国高校駅伝

山口智規学法石川高校が5000mで高校歴代8位の13分46秒95を記録し、学法石川高校の歴代の先輩の記録を更新した。インターハイ優勝及び高校歴代1位の記録更新に期待が高まる。

山口智規学法石川高校5000m高校歴代8位

高校駅伝ファン
高校駅伝ファン

学法石川高校3年生の山口智規選手

が5000mで高校歴代8位となる。

13分46秒95を記録しました。

高校1年生で13分台に突入し、

高校2年生では高2歴代🥈13:49.81を記録した

逸材です。

松田監督
松田監督

高校駅伝の悔しさをばねに練習してきた成果が記録として出せました。けがをせず順調に伸びています。日本高校歴代記録でもトップクラスに入る。インターハイで優勝できるような記録で今回走ってくれました。

山口智規学法石川高校

学法石川のエース山口智規選手の活躍で

学法石川高校、高校駅伝全国制覇も現実味帯びてきました。

1年時から高校駅伝で活躍し、2年時は高校駅伝1区の大役を任せられましたが、

直前に故障し、万全な状態での望めず悔しい思いをしました。

学法石川高校強さの秘密

山口智規学法石川高校3年

春先好調なスタートを切った山口選手、高校記録更新も期待されます。

やはりライバルとなる、洛南高校佐藤選手との対決は高校駅伝ファンとしても

楽しみの一つです。

山口智規学法石川高校2年

高校駅伝1区区間31位 山口 智規 (2年) 30分27秒と直前の故障が響き悔しいレースとなりました。5000mでは高2歴代2位を記録しています。

全国高校駅伝2020結果

山口智規学法石川高校1年

1年生ながら高校駅伝は2区8位8’15で走り

5000mでも1年生ながら13:59.55で走っています。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました