富士山女子駅伝2020出場大学から優勝校の結果予想

Page Views(since2020/02/25)10月51万PV 訪問頂きありがとうございます!
3510882
全日本大学駅伝

2020全日本大学女子選抜駅伝(富士山女子駅伝)12月30日(水)、富士山本宮浅間大社前から富士総合運動公園陸上競技場フィニッシュの7区間43.4kmで争われる前回優勝の名城大学が優勝候補筆ですがアップダウンに強い大東文化大にも注目が集まる。

駅伝シーズン開幕 

ニューイヤー駅伝2021優勝予想

クイーンズ駅伝2020優勝予想・結果

高校駅伝男子2020優勝予想

高校駅駅伝女子2020優勝予想

富士山女子駅伝2020

駅伝<br>ファン
駅伝
ファン

大学女子日本一を決める富士山女子駅伝2020年12月30日に静岡県で開催されます。

10月の全日本大学女子駅伝に出場しているチームのうち「富士山女子駅伝への出場を希望する上位12チーム」が既に決定、今回のエントリーではエントリーしたチームの中で「5000m7人のチーム記録」によって10大学が出場決定しました。

富士山女子駅伝2020結果

富士山女子駅伝結果を掲載します。

富士山女子駅伝成績

優勝 名城大   2.21.38=大会新

2位 大東大   2.24.16

3位 立命大   2.27.00

4位 松山大   2.27.42

5位 大阪学院大 2.27.53

6位 城西大   2.27.59

7位 日体大   2.28.21

8位 関西大   2.29.19

9位 福岡大   2.30.16

10位 関西外大  2.30.51

11位 順大    2.31.13

12位 佛教大   2.31.47

13位 東洋大   2.32.03

14位 京産大   2.32.08

15位 拓大    2.32.47

16位 東北福祉大 2.33.04

17位 京都光華女大2.33.12

18位 東農大   2.33.31

19位 玉川大   2.33.47

20位 中大    2.34.24

21位 神戸学院大 2.34.43

●区間賞

1区 赤堀かりん(日体大2年)13.04

2区 和田有菜(名城大3年) 20.40=区間タイ

3区 保坂晴子(日体大1年)10.22 花田咲絵(順大4年)10.22

4区山本有真(名城大2年)13.55=区間タイ

5区 鈴木優香(大東大3年)34.29

6区 増渕祐香(名城大1年)19.31=区間新 7区 小林成美(名城大2年)28.26 区間新

富士山女子駅伝2020出場大学

名城大学
大東文化大学
日本体育大学
立命館大学
関西大学
大阪学院大学
城西大学
松山大学
拓殖大学
京都産業大学
順天堂大学
京都光華女子大学
—–以上

全日本大学駅伝から出場を希望する12大学


大阪芸術大学
東洋大学
佛教大学
東京農業大学
福岡大学
関西外国語大学
玉川大学
神戸学院大学
中央大学
東北福祉大学
—–以上、5000m7 名のチーム記録による10大学

富士山女子駅伝2020優勝予想

駅伝<br>ファン
駅伝
ファン

富士山女子駅伝を予想する上で

10月に開催された全日本女子駅伝の結果が

重要になります。

駅伝<br>ファン
駅伝
ファン

やはり全日本大学駅伝4連覇の名城大が優勝候補筆頭ですが、

2位に入った大東文化大にはアップダウンに強い選手が多く選手層に厚みもあり、富士山女子駅伝では名城大学を破る力は十分にあります。

1位 名城大     2時間2分57秒
2位 大東文化大   2時間5分48秒
3位 日本体育大   2時間6分11秒
4位 立命館大    2時間7分00秒
5位 関西大     2時間7分48秒
6位 大阪学院大   2時間8分34秒
7位 城西大     2時間8分46秒
8位 松山大     2時間9分59秒
※以上、次回大会のシード権獲得
9位 拓殖大     2時間10分19秒
10位 京都産業大   2時間10分22秒
11位 順天堂大    2時間10分27秒
12位 京都光華女子大 2時間10分49秒
13位 佛教大     2時間11分06秒
14位 福岡大     2時間11分50秒
15位 中京学院大   2時間11分52秒
16位 東洋大     2時間12分10秒
17位 東北福祉大   2時間12分57秒
18位 関西外国語大  2時間13分18秒
19位 中央大     2時間14分31秒
20位 鹿屋体育大   2時間15分58秒
21位 大阪芸術大   2時間16分26秒
22位 新潟医療福祉大 2時間16分41秒
23位 札幌国際大   2時間22分02秒
24位 環太平洋大   2時間22分09秒
オープン 石巻専修大 2時間21分01秒

富士山女子駅伝2020名城大学

全日本大学女子駅伝を圧倒的な強さで優勝し富士山女子駅伝も優勝候補筆頭です。

名城大学は昨年のメンバー15分台のベストを持つ6選手が全員残り区間エントリー全員が15分台の層の厚さと4年加世田2年小林は今季しっかり成績を残して他の追随を許さない盤石のエントリーメンバーです。

エース加世田梨花選手が日本選手権で9位に入り

31分39秒86の学生歴代3位の好記録を出し、今回の

富士山女子駅伝の走りにも注目です。

全日本大学女子駅伝成績

優勝 2:02:57大会新記録  名城大

        通過順位/個人記録

1区 和田 有菜( 2) 21:24( 2) 21:24
2区山本 有真( 1) 33:55( 2) 12:31
3区小林 成美( 1) 55:32( 1) * 21:37
4区増渕 祐香( 1) 1:11:12( 1) 15:40
5区加世田 梨花( 1) 1:40:26( 1) * 29:14
6区髙松 智美ムセンビ( 1) 2:02:57( 2) * 22:31

富士山女子駅伝2020大東文化大学

全日本大学駅伝では、2位に入り名城大学の壁を破れなかったが、

アップダウンがあるコースは3000m障害が得意な吉村・秋山選手には有利に働き

関谷選手は、長い距離に安定があり、エース鈴木が完全復調しエース区間を戦える目途がたちいよいよ名城大学を牙城を崩すチャンスが訪れました。

全日本大学駅伝成績

2 位 2:05:48 大東文化大  

        通過順位/個人順位

1区吉村 玲美( 4) 21:32( 4) 21:32
2区秋山 祐妃( 4) 34:10( 3) 12:38
3区山賀 瑞穂( 4) 57:36( 9) 23:26
4区今井 彩月( 5) 1:13:44( 4) 16:08
5区関谷 夏希( 3) 1:43:31( 2) 29:47
6区鈴木 優花( 2) 2:05:48( 1) * 22:17

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました