中央大学箱根駅伝2021への道・シード権獲得で古豪復活の狼煙を

Page Views(since2020/02/25)6月16.5万PV 訪問頂きありがとうございます!
1042181
中央大学

 中央大学箱根駅伝2021は、シード権獲得で古豪復活を告げる年としたい。あと1歩でシードを逃しているが箱根駅伝経験者が10名を超え、優秀な新入生が入り箱根駅伝2021はシード権はもちらんだがチーム目標の箱根駅伝3位以内も現実味帯びてきた。

ひとり社長
ひとり社長

中大駅伝の古豪復活する過程をブログに残せたら幸いです。

更新型ブログにしており追記で情報量が多くなります。目次より興味あるところに移動できます。

箱根駅伝2021無観客開催決定しました。

箱根駅伝2021無観客開催決定

中央大学2020箱根駅伝への道はこちらです。箱根駅伝2020の軌跡を収録

箱根駅伝2021予選会中央大学展望

中大ファン
中大ファン

箱根駅伝2021予選会は大方の予想で

トップ通過候補にあげられています。

池田キャプテン
池田キャプテン

予選会通過は大事ですが、箱根駅伝3位を狙うチームとしては

トップ通過するくらいのインパクトを残したいです。

箱根駅伝2021の中大は本当に戦力が揃っています。

藤原監督
藤原監督

やはり4年生がコツコツと力をつけ土台です。

池田・畝・大森は頼れる存在です。

箱根駅伝経験がある三須.矢野も復調してきています。長い距離に不安があった加井も安定感が出てきました。

3年生はチームのエース級として三浦・森が

5000mでもしっかり結果をだし箱根駅伝予選会ではタイムを稼いでほしいですね。

2年生と1年生はいかがですか?

藤原監督
藤原監督

1年生は昨年までなら予選会走れるレベルの選手はいますが

今年は2~4年が充実しているので1年生の起用はわかりません。

吉居も十分走れますが。無理はさせたくないので予選会出場はまだわかりません

それくらい上級生がしっかりしています。

2年生 若林・千守に加え中澤・小木曽・田野井が伸びてきてます。

この夏一番成長著しかったのが 梶山ですよ。

箱根駅伝予選会メンバー選考はかなり高いレベルになりそうです。

箱根駅伝2021予選会はトップ通過濃厚の戦力といえそうです。

中央大学箱根駅伝2021戦力予想

中大駅伝<br>ファン
中大駅伝
ファン

箱根駅伝2021総合3位を目指す中央大学の戦力を予想します。

あと藤原監督のコメントも掲載しました。

中大ファン
中大ファン

中大の戦力が厚みを増してきました。

28分台ランナー6名

1時間4分以内9名 

と箱根駅伝2021の戦力予想順位は当ブログ予想で3位と

箱根駅伝2021の中大目標3位も数字的にみても現実的な強さが増してきました。

名前学年箱根駅伝1万mハーフポイント
千守 倫央1区16位28:37,681 . 02’37”7
川崎 新太郎42区17位29 . 08 . 561.03’26”5
三浦 拓朗33区12位28:40.301 . 03 . 516
池田 勘汰44区11位29’06”191.02.386
畝 拓夢45区9位29 . 25 . 981 . 02 . 596
若林 陽大26区10位29 . 28 . 441 . 05 . 402
森 凪也37区12位29 . 09 . 571 . 03 . 584
矢野 郁人48区16位29 . 43 . 491 . 04 . 312
大森 太楽49区10位28:35.661 . 04 . 304
井上 大輝3エントリー29 . 22 . 351 . 05 . 211
手島 駿3エントリー29’24”971 . 03’52”2
小林 龍太2エントリー29 . 56 . 901 . 05 . 421
三須健乃介428:36.65103’47”3
加井 虎造429:08.091

新生藤原隊の逆襲

――今年度のスローガン「100年目の挑戦~新生藤原隊の逆襲~」とは?

藤原監督
藤原監督

スローガンは学生たちが話し合って決めています。「100年目の挑戦」については、創部100年の記念すべき年であること、またこれまでの歴史に負けない新しい一歩を自分たちが作るという強いメッセージが込められています。「新生藤原隊の逆襲」については、4~1年生は私が直接スカウトした世代であり、初めてその4学年が埋まったということで、想いを形にしてくれたのかなと感じています。個人的には非常に恥ずかしくはありますが(笑)。

中大ファン
中大ファン

中大のチーム状態はいかがですか?

今年のチームは4年生が戦力的に充実していることもありますが、結束力が高く、スタートから自分たちの考えをチームで共有して進化させようと貪欲にチームづくりを行っているのが印象的です。特に“考える”ことと“自立”をテーマに掲げ、横と縦の繋がりとコミュニケーションを進化させようとしています。非常にいいチームになりつつあるのではと感じています。
 

中大ファン
中大ファン

5年経過して今のお気持ちをお聞かせください

藤原監督
藤原監督

私自身も監督になり、この春で早5年目のシーズンを迎えます。少しずつではありますが、チームの基礎は築いてこられていますので、それをより確かなものとし、当たり前のレベルを毎年毎年引き上げていけるチームづくりを行っています。進化を魅せる今年のチームに、是非期待していただければと思います。*中大時報参照

中大ファン
中大ファン

藤原監督が5年前に監督になった時のコメントを思い出します。

29分台の選手が3名程度しかいませんでした。

「当たり前のことができてなく一から作り直さないといけない。

まずは、門限フリーが週1回は多すぎる。原付バイク使用の禁止」

ここまで来るのに5年かかるんですね。

藤原監督が10年で箱根駅伝優勝と言っていた意味がよくわかります。 10年以内での優勝も夢ではなくなりつつあります。

中央大学箱根駅伝最多優勝回数14回 2位早稲田大学13回

中央大学箱根駅伝2021新入生即戦力

中大ファン
中大ファン

中大新入生は今年レベルが高いと評判ですが

お話をきかせてください。

藤原監督
藤原監督

吉居は、スピードあふれる選手です。世代のトップであり、非常に勝負強いです。在学中に、10000mで27分台の達成も射程圏だと思います。

園木は、ロードで真価を発揮するタイプの選手です。長い距離にもすぐに対応できそうですね。背も高く、楽しみな選手です。


 中野は、上りが非常に得意な選手です。ポテンシャルも非常に高く、将来的には2区や5区で勝負させたいですね。
 

藤原監督
藤原監督

伊東大翔はスピードがあり、なおかつロードでも積極的な走りをみせます。

居田優太も同じくスピードがあり注目の選手です。

植村優人はロードタイプで、今すぐにでもハーフを走れそうな選手です。

大澤健人は持ちタイムはまだまだですが、将来性豊かです

羽藤隆成は伸びしろ豊かで期待しています。

山田俊輝は1500mから10000mまでこなすマルチランナーです。

湯浅仁も植村と同じく、ロードの強さはピカイチです。

記録名前出身高校ポイント
13:55吉居⼤和仙台育英5
14:04 中野翔太世羅高校3
14:11伊東⼤翔國學院久我⼭1
14:11 羽藤隆成今治北1
14:13居⽥優太草津東1
14:14⼭⽥俊輝川崎橘1
14:17園⽊⼤⽃開新1

注目ルーキー吉居大和特集

独自ランキングとなりますが、

箱根駅伝2021順位予想(春版)

で中央大学は3位の予想です。

箱根駅伝2021戦力順位予想

当ブログ箱根駅伝2021順位予想となりますが、現在戦力的には3位となっております。

 中央大学新型コロナウイルス禍

新型コロナウイルスの影響で従来通りの強化ができない状況ですが、箱根駅伝3位を目指す中大の現状を大学駅伝春号を参考にまとめております。

中大ファン
中大ファン

今季箱根駅伝2021で3位を目標とする

中大ですが、新型コロナウイルス禍で

どんな取り組みをされているんですか?

中大藤原<br>監督
中大藤原
監督

現在マネジャーを含め42名ですが、親御さんと選手と話

18名は帰省で寮に残っているのは24名で、残留組と帰省組

に別れて活動している状況です。

中大<br>ファン
中大
ファン

有力な新入生が入部されましたが

新入生はいかがでしょうか?

中大藤原<br>監督
中大藤原
監督

新入生については悩みましたが、新しい環境に慣れてもらうためと

やはり自分で練習を組み立てるのは難しいと判断し共に寮生活を送っています。

新入生はスムーズに寮生活に溶け込みチャンスに変えてくれました。

吉居はスピード豊かで将来オリンピックを狙える逸材です。

中野については、ロード向きで4年生で私が持っているマラソン学生記録を破ってもらいます。

園木も29分20秒を今でも走る走力があり楽しみな選手です。

新入生から箱根駅伝メンバーに5名程度入ってくる可能性があります。

中大<br>ファン
中大
ファン

今季のテーマを教えてください。

中大藤原<br>監督
中大藤原
監督

自律と自立です。

コロナ禍で厳しい状況ですが、選手たちが自ら進んで成長し

生活面から、どれだけ自分を律してやっていけるかだと思います

これから中大が成長するためにも夏に向けてがチームの正念場となると思います。

大学駅伝2020春号の中大特集を参考にまとめてます。 大学駅伝春号内容

中央大学箱根駅伝2021へ向けた試合結果

 

駅伝ファン
駅伝ファン

箱根駅伝2021は春先から例年以上のレベルで試合の結果は出ていると思います。 

全日本インカレ2020結果

1000m2分48秒

2000m5分33秒

3000m8分18秒

4000m=11分3秒(2分45秒)

5000m=13分40秒(2分37秒)

というラップを刻み

ラスト1周6名の集団から

中大吉居選手が切れ味鋭いスパートで後続を引き離し(ラスト1周56秒)

ルーキながら貫禄のレースで13分42秒60ゴール学生チャンピオンになりました。

注目のレースは9月13日14時55分スタート!YouTubeで放送

全日本インカレ陸上配信

2020年9月13日

全日本インカレ2020陸上男子5000m出場選手エントリー結果

1500m決勝12着森智哉(3)3’53 “72

1500m予選2組5着森智哉(3)3’49 “02

1500m予選1組8着山田俊輝(1)3’51 “81

3000mSC決勝11着萩原璃来(4)9’11 “43

全日本大学駅伝8番目出場逃す

中大ファン
中大ファン

全日本大学駅伝関東選考方法 

本戦出場を希望する7校を10000mの記録8名による公認記録の合計で書類選考を行う となりました。

・有効期間 2019年1月1日から12月31日

・対象選手 2020年度関東学連登録★留学生は1名以内

となり今季予選会1万m記録トップの中大が 8位次点で全日本大学駅伝出場を逃してしまいました。

中大藤原監督
中大藤原監督

決まってしまったことですので。ルールがあるものですからその決まったことに則ってやっていくしかないのかなという部分はあります。

「何で中大って全日本出れなかったの?」という話になれたらカッコいいよね、といった話はしています。

「雪に耐えて梅花麗し」という言葉を伝えました。今の時期があったから、箱根で輝けた。そう思えるような残り半年にしようということは全体で伝えましたね。

全日本大学駅伝選考についてはこちらに詳しく記載

ホクレン・ディスタンスチャレンジ

中大ファン
中大ファン

ホクレンディスタンス千歳大会で吉居選手が

5000mU20歴代1位の13分28秒31の好記録で走りました。

前回の記録を10秒も短縮し今季学生トップの記録です

ラップは目測ですが

1000m 2分42秒

2000m 5分24秒

3000m 8分5秒

4000m 10分47秒

5000m 13分28秒

中大ファン
中大ファン

いよいよ今季トラックシーズン開幕です。

ホクレン・ディスタンスチャレンジに多数の選手がエントリーしていいます。

中大の成長を見る事ができる大会でした。

5000m13分台 ベスト3名と 着実に記録会でも力を発揮できるようになっています。

名前大会種目記録結果
山田 俊輝士別大会1500m3:49.76
森 智哉士別大会1500m3:49.53
森 凪也士別大会5000m14:03.36
吉居 大和深川大会5000m13:38.79U20歴代5位
三浦  拓朗深川大会5000m14:00.17
森 凪也深川大会5000m13:56.74自己ベスト
伊 東 大 翔深川大会5000m14:28.76
吉居 大和千歳大会5000m 13.28.31U20 歴代1位
三浦 拓朗千歳大会5000m13.53.91*自己ベスト
伊東 大翔千歳大会5000m14.14.46*
川崎新太郎千歳大会5000m14.21.61*
森 智哉千歳大会1500m4.01.36*
山田 俊輝千歳大会1500m3.47.27*

ホクレンディスタンス関係記事

吉居大和5000m13分42秒6ルーキに勢い有り

中大ファン
中大ファン

緊急事態宣言後に行われた部内5000mタイムトライアルで

ルーキの吉居大和選手が13分42秒6の好記録で走りました。園木選手を含め相当数のルーキが好走したようです。

中央大記録会10000m(3月8日)28分台 6名誕生

駅伝<br>ファン
駅伝
ファン

立川ハーフの中止を受け、中大の学内記録が行われ

1万mで28分台が6名誕生しました。

特に1位になった吉居大和(仙台育英新1年生)28分35秒65

は高校歴代5位の好記録です。

6位には中野翔大(世羅新1年生)も28分58秒80の好記録をマークしました。

レース内容については吉居大和選手1万m高校歴代5位に掲載してます。

順位名前記録備考
吉居大和28:35.65高校歴代5位 1年生
大森太楽28:35.664年生
三須健乃介28:36.654年生
千守倫央28:37,682年生
三浦拓郎28:40.303年生
中野翔太28:58.40高校歴代21位 1年生

7着 池田 勘汰(3) 29’06”19  PB
8着 手島 駿(2) 29’24”97 PB
9着 若林 陽大(1) 29’27”93  PB
10着 畝 拓夢(3) 29’38”60
11着 伊東 大翔(新) 29’47”47  PB
12着 藤村 燦太(1) 29’47”63  PB
13着 園木 大斗(新) 29’48”64  初
14着 井上 大輝(2) 29’56”02
15着 加井 虎造(3) 29’58”61 (PM)
16着 助川 拓海(1) 29’59”40
17着 湯浅 仁(新) 30’03”91  初
18着 谷澤 竜弥(2) 30’08”64 PB
19着 大澤 健人(新) 30’22”24  初
20着 萩原 璃来(3) 30’29”51  PB
21着 黒須 優翔(1) 30’32”60 初
22着 倉田 健太(2) 30’39”87
23着 岩原 智昭(3) 30’42”38 (PM)

1万m高校歴代5位の記録を出した吉居大和選手及び28分台ランナー6名のコメント

藤原監督
藤原監督

雨の寒い気候でのレースでしたが、この冬やってきたことは皆ある程度出せたのではないかと思います。

28分台の選手は勿論ですが、新2.3年生でタイムを伸ばしてきた選手が多かったことは大きな収穫でした。

特に、藤村燦太のように地道に練習を続けてきた選手が29分台に入ってきたことがチームとしての成長を感じます。

新人含め、チームらしいチームになってきたと感じています。まだまだシーズンはこれからですので、様々な取り組みを行いながら、全員で戦って参ります。
*中大駅伝応援サイトより

第74回香川丸亀国際ハーフマラソン 中大駅伝結果

49位 千守 倫央(1) 62’37”

PB50位 池田 勘汰(3) 62’38”

PB70位 川崎 新太郎(3) 63’26”

PB110位 若林 陽大(1) 65’30”

PB134位 倉田 健太(2) 67’19”

139位 森 凪也(2) 67’36”

藤原監督
藤原監督

自己ベスト更新者が4名出ました。

チーム全体として冬季の下地作りをやっている中、重い中でどれだけ動かせるかチャレンジのレースでしたが、千守と池田が2分台、川崎が3分台とある程度まとめてきました。

若林はまだ6区の疲労が抜けきっていませんが、ここからケアの面でも一層の成長を期待しています。

倉田は12月から継続して練習出来ている分、疲労しています。

しかし、若林と同じく一層のケアへの意識を高めることが今後の飛躍へ繋がります。
森凪也は箱根後からなかなか練習を積めず、継続したものが何もない状態です。

本人も理解していますが、もう一段成長する為に、我慢して苦手な練習に向かっていくことをテーマに強化していきます。

 千守選手
千守選手

今回の丸亀ハーフでは、大幅に自己ベストを更新することが出来ました。

プラン通りの走りが出来たと思います。

自信につながる走りが出来たので、ここからまた学生ハーフに向けて作っていき、丸亀以上のいい走りができるよう取り組んでいきます。
応援ありがとうございました。

香川ハーフマラソン記録など

第42回神奈川マラソン 中大駅伝結果


7716chuo 様より動画をお借りしました。

ハーフマラソン

8位 三須 健乃介(3) 63’47”

PB10位 手島 駿(2) 63’52”

PB111位 谷澤 竜弥(2) 66’47”

167位 藤村 燦太(1) 68’22”

194位 井上 大輝(2) 69’01”

DNF 黒須 優翔(1)  10kmまで31’21” (マネージャーの計測によるタイム)

 三須 健乃介 選手
三須 健乃介 選手

走り始めて約一か月で順調に戻してこれました。

本番は立川ハーフなので、あと一年悔いのないように精進していきます。

10キロ

2位 眞田 翼(3) 30’12”

3位 小木曽 竜盛(1) 30’24”

7位 萩原 璃来(3) 30’55”

13位 森 智哉(2) 32’04”

ひとり社長
ひとり社長

主務の眞田君の2位の頑張りは凄いです。

中大には主務から箱根駅伝走った選手もいます。

主務と競技との両立は大変ですが頑張ってください

中央大学箱根駅伝2021へ向けて藤原監督コメント

*箱根駅伝2020終了後藤原監督の箱根駅伝2021へ向けた覚悟のコメントです。

4年生をいい形で送り出したかったのですが、12位という結果になりました。それでも4年生の二井が頑張ってくれたと思います。この4年間、箱根では結果が出ていなくて、今回の箱根駅伝を見ていて覚悟を決めました。もっと距離を踏んだ練習をしないといけません。そういう練習をしないと時代に追いつきませんし、1500㍍を捨ててまでも長距離を踏まなければいけないと感じました。明日から選手たちにはまた一歩踏み出してほしいし、4年生には苦労をかけて頑張ってきたので評価していただきたいです。来年は駅伝の経験者も少ないので、まずは全日本大学駅伝に出て駅伝の経験を重ねていきたいと思います

箱根駅伝2020の中大駅伝の全ての記事はこちらです。

中央大学箱根駅伝2021 新キャプテン(主将)

*池田選手と畝選手

中央大学新主将に 主将 池田 勘汰 (3) 副主将:畝 拓夢 (3) 主務:眞田 翼 (3) 寮長:大森 太楽 (3) と発表がありました。

 主将 池田 勘汰
主将 池田 勘汰

僕はちょっとおふざけなところがありますが、みんなで助け合って、みんなで強くなります。今年も中央大学の応援お願い致します

ひとり社長
ひとり社長

言葉では、ふざけていますと言ってますが、池田選手が、ひたむきに陸上に取り組んでいる事は周知の事実です。

 昨年の全日本大学駅伝予選会でうまく走れず、一人責任を感じ、涙を流したのは見ているほうが辛くなりました。

ですが、そのあと復調し、箱根駅伝4区の準エース区間は中大新記録で走り切りました。  きっと池田君ならチームをまとめて古豪復活をしてくれるはず

箱根駅伝2021新チームキャプテン一覧

中央大学箱根駅伝2021注目選手

中央大学駅伝森凪也

2年時に大ブレークした森凪也選手、箱根駅伝2020は不完全燃焼で終わったが箱根駅伝2021では雪辱を期す

中央大学駅伝畝拓夢

中央大学の山登りのスペシャリスト、最終学年では更なる進化で山の神に

中大駅伝吉居大和

世代トップランナーで藤原監督も将来オリンピックを狙える逸材と認めるランナー

中大駅伝箱根駅伝2021新入生

現時点での中大新入生です 横に都道府県男子駅伝の区間順位を掲載してます。

1区では中大入学予定の 吉居⼤和(仙台育英) 選手が区間新の区間賞を獲得し、

2位にも 中野翔太(世羅) 選手が1秒差で入りました。

5区でも 園⽊⼤⽃(開新)選手が区間8位で走りました。

 箱根駅伝2021へ向けて即戦力が入部してきます。

中大 スポーツ推薦合格者(長距離)

吉居⼤和(仙台育英)13:55 1区1位 【区間記録】19’46”

中野翔太(世羅)14:04 1区区間2位【区間記録】19’47”

伊東⼤翔(國學院久我⼭)14:11 5区 区間16位【区間記録】24’45”

羽藤隆成(今治北)14:11 1区 区間29位【区間記録】20’26”

居⽥優太(草津東)14:13 エントリーのみ

⼭⽥俊輝(川崎橘)14:14 1区区間36位【区間記録】20’43”

園⽊⼤⽃(開新)14:17 5区区間8位【区間記録】24’33”

植村優⼈(松浦)14:26 エントリーのみ

湯浅仁(宮崎日大)14:27

⼤澤健⼈(韮⼭)14:41

濱田宇尚(御影高校 兵庫)14:58.03 一般生

丸山 大輝 麻溝台高(神奈川)・5000mPB 14’45” 一般生

凄くいい選手が新入生として加入します。

注目です。

箱根駅伝2021新入生一覧

箱根駅伝2021最新情報はこちら

ひとり社長
ひとり社長

Twitterをやってます。更新型ブログですフォロー頂ければ更新を見逃しません。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました