原監督 青学 政界進出・甲子園監督で引退の噂は本当だった?

Page Views(since2020/02/25)6月16.5万PV 訪問頂きありがとうございます!
1082927
青山学院大学

箱根駅伝の青学原監督が政界進出・甲子園監督で引退するかも?という噂があったが、行列のできる法律相談所に 、美穂夫人と出演し、噂は本当だったと番組で話してました。しかしあくまでも噂で現時点では箱根駅伝で常勝軍団を作る礎を築いている途中の大切時期。原監督の後継者が育った時に噂が本当になるかもしれないが現時点でな引退はない。

青学原監督引退の噂は本当だった

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

行列のできる法律相談所に青学原監督夫妻が出演し

引退の噂は実は本当でしたと笑いを交えて

話していらしゃいました。

青学<br>原監督
青学
原監督

引退したいという事実はありませんが

政界進出や甲子園監督の話があったのは本当です。

青学原監督の政界進出で引退の噂

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

青学原監督政界進出の噂は本当だったんですか?

青学<br>原監督
青学
原監督

確かに政界進出の話があったのは本当です

国政に出て日本の教育を変えたいという

気持ちはありました。

ですが現時点ではありまんよ。

美穂夫人
美穂夫人

当時はのりのりで

演説の練習もはじめましたよ。

政界に入るなら、一人でいってください。

政界進出離婚でスキャンダルになって

受かりませんよ 笑

青学原監督、甲子園監督で引退の噂

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

甲子園監督になるというのは

本当だったんですか?

アマチュアスポーツの2大スポーツは

箱根駅伝 甲子園の2つなんで

箱根駅伝優勝したので

甲子園優勝をしてみたいです。

甲子園監督になりたいと思っているのは本当です。

原監督夫人
原監督夫人

せっかく作り上げたいものを

一から作っていくのはちょっと

青学原監督はいつでも引退できる環境を作る

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

青学原監督は、箱根駅伝経験がない監督ですが 原監督のコーチング力は

箱根駅伝出場大学監督のなかでもとびぬけています。

青学原監督コーチング力は半端ない

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

青学原監督は、16年間の指導のデーターを蓄積し

どうしたら箱根駅伝で優勝できるかある程度の

メゾットを完成させつつあります。

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

青学原監督は誰よりも、青学の選手を大事にしてますし、

高校の監督に4年間で素晴らしい選手にすると約束して

優秀な学生を青学に入部させているので、

原監督は簡単に青学監督を引退することは難しいです。

青学原監督の嫁美穂さんの力

箱根駅伝2021青学駅伝連覇への軌跡

 

青学<br>ファン
青学
ファン

青学駅伝の強さの秘密は、

実は原監督の嫁

美穂夫人の貢献が非常に大きいんです。

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

原監督は勝利のメゾットを完成させて

原監督に匹敵するような後継者が現れたら

もしかしたら青学監督を引退する時があるかも

しれません。

 ですが、美穂夫人の寮母としての手腕が

他の大学にはない青学駅伝の強みですので後継者が

できたからと言っても美穂夫人が寮母を去るとなるとやはり難しいかもですね

青学駅伝滝川大地コーチ青学引退し東海大学へ移籍

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

青学大の滝川大地コーチ(31)が4月1日付で同2位の東海大に移籍2013年から7年間、青学大を陰で支えた滝川コーチは任期満了で退任。東海大で優勝を目指します。

青学駅伝に勝亦コーチ就任

箱根駅伝<br>ファン
箱根駅伝
ファン

最近高校駅伝監督で活躍した

加藤学園高校の勝亦監督が

青学駅伝コーチに就任しました。

近い将来、青学メゾットが完成し

後継者に任せれる環境が整えば、

噂が本当になる日もくるかもしれません。

連覇を達成できるか青学の箱根駅伝2021の走りに注目です

箱根駅伝2021青学駅伝連覇への軌跡

青学<br>ファン
青学
ファン

勝亦コーチは、順天堂大学では

水泳部に所属し、高校の先生になってから

加藤学園の陸上部の監督になって陸上を一から

勉強し、加藤学園を全国有数の強豪校に育てた

原監督と同じ異色のコーチです。

ひとり社長
ひとり社長

青学原監督の本を3冊程度読ませて頂きましたが、表面ではおちゃらけているようですが、内面は、常に生徒の事を思い、いかにしたらチームが強くなるかを考えてる知将家と感じました。

青学原監督本が無料で読める方法

 青学原監督には末永く箱根駅伝に携わって頂き、箱根駅伝を今以上に盛り上げて頂けたらと思います。

数多いブログから私のページを最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました