東京オリンピックマラソン代表会見で金メダルへの意欲

Page Views(since2020/02/25)6月16.5万PV 訪問頂きありがとうございます!
1010992
東京オリンピックマラソン

東京五輪マラソン代表内定選手の記者会見が行われました。女子は前田穂南(天満屋)、鈴木亜由子(日本郵政グループ)、一山麻緒(ワコール)が出席。男子は服部勇馬(トヨタ自動車)のみ出席で大迫・中村は出席しませんでした。マラソン代表のオリンピック金メダルへの意欲を感じるマラソン代表会見でした。

東京オリンピックマラソン代表の最新情報は常にここにあります。

東京オリンピックマラソン代表会見

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

東京五輪マラソン代表内定選手の記者会見が行われました。

マラソン代表会見は東京オリンピックでメダル銅メダルを獲得した

円谷幸吉さんの墓参りの後に行われました。

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

東京オリンピックマラソン代表に東京オリンピックでのメダルを期待しての

オリンピックマラソン代表会見は、東京オリンピックマラソンメダルを予感させるマラソン代表会見になりました。

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

マラソン 女子代表は前田穂南(天満屋)、鈴木亜由子(日本郵政グループ)、一山麻緒(ワコール)が出席。マラソン男子代表は服部勇馬(トヨタ自動車)のみ出席で大迫・中村は出席しませんでした。マラソン代表のオリンピック金メダルへの意欲を感じるマラソン代表会見でした。

マラソン代表ワンチームを象徴するように、男女2名のマラソン代表補欠も参加となりました。

東京オリンピックマラソン男子代表会見

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

東京オリンピックマラソン男子代表会見ははMGCで優勝した 中村匠吾(富士通) 選手 東京マラソンで優勝し日本記録2時間5分29秒の大迫傑(ナイキ)選手は諸事情で欠席となりました。

服部勇馬(トヨタ自動車) 選手がオリンピックメダルへ向けた会見が行われました。

東京オリンピックマラソン男子代表内定 服部勇馬(トヨタ自動車)

◎服部勇馬(トヨタ自動車)
2位 2時間11分36秒 =東京オリンピック男子マラソン代表内定

服部勇馬選手
服部勇馬選手

東京オリンピックは夢の舞台なので、

自分自身の最大限のパフォーマンスを発揮する

ことだけを考えて、冷静に自分のペースで走っていきたいと思います。

服部勇馬選手東京オリンピックマラソン代表会見の詳細は服部勇馬特集ページで↓

東京オリンピックマラソン男子代表会見欠席中村匠吾(富士通)

◎中村匠吾(富士通)
優勝 2時間11分28秒 =東京オリンピック男子マラソン代表内定

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

中村選手は 型コロナウイルス予防のため欠席だでした。

中村選手を詳しく分析してます。↓

東京オリンピックマラソン男子代表会見欠席 大迫傑(ナイキ)

3位 2時間11分41秒 =東京オリンピック男子マラソン代表内定

東京マラソン2時間5分29秒日本人トツプ

東京オリンピックマラソン男子代表内定

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

新型コロナウイルス感染防止のためという理由で欠席しました。

オリンピックマラソン代表に向けてコメントがありました。

大迫選手
大迫選手

オリンピックマラソン代表になれたことで、今までと変わらずレースに向けて準備をし、万全の体調で臨みたいと思います

↓  大迫選手が東京マラソンでマラソン日本記録が出た理由などを分析  ↓

東京オリンピックマラソン男子代表補欠会見

東京オリンピックマラソン男子代表補欠 大塚祥平(九電工)

大塚祥平選手のオリンピック代表会見は大塚祥平特集ページで

東京オリンピックマラソン女子代表会見

マラソン<br>ファン
マラソン
ファン

東京オリンピックマラソン女子代表はMGCで優勝した前田穂南(天満屋)2位の 鈴木亜由子(日本郵政グループ) が内定し、名古屋ウイメンズマラソンで優勝した一山麻緒が内定した3選手が東京オリンピックマラソン代表会見でメダルへの意欲を示しました。

東京オリンピックマラソン女子代表会見  前田穂南(天満屋)

◎前田穂南(天満屋)
優勝 2時間25分15秒

前田穂南選手
前田穂南選手

オリンピックにマラソンで出たいと思って天満屋に入りました。

東京オリンピックの切符を勝ち取ることができて心の底からうれしく思います。

いよいよ東京オリンピックということで、しっかり気を引き締めて練習していきたいと思います。

前田穂南選手東京オリンピックマラソン代表会見の詳細は前田穂南特集ページで↓

東京オリンピックマラソン女子代表会見鈴木亜由子(日本郵政グループ)

◎鈴木亜由子(日本郵政グループ)
2位 2時間29分02秒

鈴木選手
鈴木選手

今はオリンピックマラソン代表としての責任や重みを感じているところです。しかし、このようにチャレンジングなことに向き合えていけることに誇りと喜びを持って、本番にしっかりと自分の力を発揮できるように

日々覚悟をもって取り組んでいきたいと思います。

東京オリンピックマラソン女子代表鈴木亜由子選手の会見の詳細は特集ページで

東京オリンピックマラソン女子代表会見 一山麻緒(ワコール)

最終選考の名古屋ウイメンズマラソンで2時間20分29秒の日本歴代4(国内レース日本最高)で優勝し東京オリンピックマラソン女子代表には一山麻緒選手が内定した。

一山選手
一山選手

名古屋ウィメンズマラソンが終わったばかりでたくさんの方にお祝いの言葉をいただいて、じわじわと実感が湧いてきているところです。

東京オリンピックに向けて、楽しみだなという気持ちと、マラソン代表として元気な走りが見せられたらと思います。

一山麻緒 選手東京オリンピックマラソン代表会見の詳細は一山麻緒特集ページで↓


東京オリンピックマラソン女子補欠

東京オリンピックマラソン女子代表補欠 小原怜

東京オリンピックマラソン女子代表補欠 松田瑞生(ダイハツ)

松田瑞生選手東京オリンピックマラソン代表会見の詳細は松田瑞生特集ページで↓

ひとり社長
ひとり社長

東京オリンピックマラソン代表会見は、東京オリンピックへのむけての

意気込みを感じることができました。

マラソンファンとしては、全選手が最高の状態でスタートラインに立てることを応援するのみです。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました