麗澤大学箱根駅伝2020への道.箱根駅伝予選会11位で涙

スポンサーリンク
Page Views(since2020/02/25)2月26万PV
254691
箱根駅伝予選会

今年の箱根駅伝予選会の一番の注目が前回惜しくも次点で箱根駅伝への切符を掴めなかった麗澤大学が箱根駅伝初出場なるかに注目が集まりましたが、残念ながら26秒差で次点となりました。

麗澤大学の箱根駅伝予選会突破の軌跡をブログに更新していきます。

箱根駅伝予選会ボーダーライン予想はこちらに掲載しております。

箱根駅伝予選会突破情報が満載の最新号

です。箱根駅伝予選会の特集があります

スポンサーリンク

麗澤大学箱根駅伝2021新キャプテン

駅伝<br>ファン
駅伝
ファン

箱根駅伝2021悲願の初出場を目指す麗澤大学の

新キャプテンに 竹内 奨真(中 岡崎城西/愛知) 選手

が発表されました。

  竹内 キャプテン
竹内 キャプテン

主将としてチームを箱根に連れていきます!

麗澤大学箱根駅伝2020予選会結果速報

悲願の箱根駅伝予選会突破は、わずか10位中央大学とは26秒で届きませんでした。

箱根駅伝2020予選会結果・個人成績はこちらに掲載

麗澤大学箱根駅伝2020新入生

★新入生判明次第追加します。

14:50.51奥田 㮈暉 (明誠高校)

14:5582大橋 陸(駒大高校)

箱根駅伝2020新入生一覧

麗澤大学箱根駅伝予選会2020予想

前回の箱根駅伝予選会では上武大学との差は、わずか50秒ひとりあたり5秒で涙を飲んだ。

今回は、箱根駅伝予選会突破も現実味帯びてきた。

前回は4年生が2名のみで、箱根駅伝予選会経験者が8名残り、各々昨年以上に走力はアップしているので、現時点では箱根駅伝予選会通過は可能とみている。

 しかし今回の箱根駅伝予選会突破ラインの大学が2校に対して7校程度あり、

予断を許さない状況にある。 昨年より開催時期が遅い事もあり全体的には、

10番目の選手が65ふん切りラインまでの走力が必要だ。

麗澤大学は夏の走り込みが充分できているようなので、64分台までに8名 65分前半で2名で箱根駅伝予選会突破とみている

★今回は、まれにみる大激戦が予想される。箱根駅伝予選会突破ボーダーラインを予想

箱根駅伝予選会ボーダーライン予想はこちらに掲載しております。

麗澤大学 箱根駅伝予選会2020エントリー一覧

1 169 河内 宏太 KAWAUCHI Kota 4 愛媛県 南宇和 30分54秒76

2 170 国川 恭朗 KUNIKAWA Yasuaki 4 福井県 美方 29分24秒20

3 171 ○ 宮田 僚 MIYATA Ryo 4 福岡県 純真 29分39秒43

4 172 植田 陽平 UEDA Yohei 3 愛知県 名経大高蔵 29分50秒55

5 173 加藤 立誠 KATO Ryusei 3 愛知県 名経大高蔵 30分54秒28

6 174 小林 琢人 KOBAYASHI Takuto 3 愛知県 名経大高蔵 31分02秒89

7 175 杉保 滉太 SUGIHO Kota 3 静岡県 浜北西 30分12秒04

8 176 竹内 奨真 TAKEUCHI Shoma 3 愛知県 岡崎城西 30分15秒98

9 177 難波 天 NAMBA Takashi 3 福井県 三国 29分30秒13

10 178 萩原 新 HAGIWARA Arata 3 茨城県 佐原白楊 30分11秒55

11 179 水野 優希 MIZUNO Yuki 3 愛知県 豊川工業 29分56秒42

12 180 椎野 修羅 SHINO Shura 2 愛知県 愛知黎明 30分12秒62

13 181 山本 蒼弥 YAMAMOTO Soya 2 新潟県 関根学園 30分57秒12

14 182 工藤 郁也 KUDO Ikuya 1 大分県 鶴崎工業 33分32秒21

29分台ランナー5名 30分前半ランナー4名 と10000mの記録を見る限りは、ボーダーライン校でもぎりぎりのところだが、夏の走り込みで、ハーフマラソン使用の練習を積んでいると記事にあったので、8名は65分切りでいけるのではないかと予想。残り2名がいかに65分前後でうまくまとめきれたら初の箱根駅伝出場が現実となると予想。

麗澤大学箱根駅伝予選会キーマン選手国川恭朗

箱根駅伝20194区出場 学連選抜メンバーとして出走

5000m14分21秒10000m29分24秒福井県 美方高校出身

関東インカレハーフ7位入賞

麗澤大学のエース、昨年の箱根駅伝予選会では1時間3分39秒で学内トップ、今年は関東インカレハーフでも箱根駅伝出場大学の選手にも勝ち入賞を果たし、今回は2分台の走りに期待。 昨年テレビを見ていて国川選手の特集があっていて、涙した。 10年前にお父さんを亡くし、お父さんとの約束に箱根駅伝を走るを約束、今年その約束を果たした国川選手、亡くなる前に、手紙とお小遣いが残してあり、そのお金で今年箱根駅伝を走ったマラソンシューズを買ってお父さんと一緒に箱根駅伝を走り抜けた親孝行ランナーです。 最後の箱根駅伝を父と慕う、美方高校の先輩で監督の山川監督を漢にする為に、箱根駅伝予選会に全力で臨む

箱根駅伝予選会ボーダーライン予想はこちらに掲載しております。

箱根駅伝予選会突破情報が今回掲載されています。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました